« 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) | トップページ | 雪の城崎温泉 »

2014.12.22

ホットヨガ(四一七回目)

天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ようやく年賀状のデザインが出来上がりました。今回もガンモが考えてくれました。明日のうちに印刷と、個別メッセージまで完成させて、投函したいところです。

 十月三十日木曜日の仕事帰り、またまたUMEGLEに乗って梅田店のスタジオの近くまで移動し、六十分のライトコースのレッスンを受けた。

 ライトコースは私の大好きなレッスンなのだが、少し前に梅田店でライトコースのレッスンを受けたときに、インストラクターによる魔法に掛からなくてがっかりしてしまったことがある。しかし、今回のレッスンを担当してくださったのは、梅田店では最も古いカリスマインストラクターなのである。

 レッスン前にインストラクターにお目に掛かったので、
「今日はお手柔らかにお願いします」
とごあいさつさせていただいた。

 レッスンの参加者は十五名で、うち男性会員が一人いらっしゃった。そう言えば最近、男性会員を良く見掛けるようになった。

 最初に腹式呼吸と胸式呼吸を行ったのだが、やはり私は胸式呼吸が苦手だと感じた。意識的に行おうとしても、なかなかうまく行かないのである。

 ライトコースのレッスンは、梅田店では週に一度のこの時間にしか行われていないそうだ。南森町店では行われていないので、関西でライトコースのレッスンを受けようと思えば、梅田店のほかには、京都店か三宮店に足を運ぶしかない。

 レッスンはものすごく良かった。実のところ、インストラクターは、いつも参加者の限界に挑戦するようなレッスンを繰り広げてくださるので、ライトコースのレッスンではどうなるのかちょっと心配だったのだ。レッスン前の「お手柔らかに」は、そういう意味合いを含んでいた。しかし、ゆったりとしていてとても気持ちの良いレッスンだった。インストラクターによる魔法に掛かることができたと思う。

 汗もたくさん掻いて、ヨガマットのあたりがかなり汗で濡れていた。水素水のおかげでもある。ただ、私はレッスンの一時間前に晩御飯を食べてしまっていたため、ポーズによっては食べたものが逆流してしまいそうな不安に駈られてしまった。それでも、レッスン中、一度もスタジオの外に出て休むことなく最後までレッスンを受けることができた。

 今回は、特に忘れ物もなく、無事にシャワーを浴びて着替えを済ませた。今後、お風呂セットを忘れてしまったときのために、一回分のシャンプーと、普段、使っていない石鹸をホットヨガ用バッグに分けて入れておいた。何かのときに役に立つことだろう。

 帰りもUMEGLEに乗ろうと思い、バス停まで歩いて行ったのだが、既に最終バスが終わってしまったあとだった。UMEGLEはとても便利なのだが、最終バスの時間帯が早いのが難点である。私は仕方なく、夜風に吹かれながら、JR大阪駅までトボトボ歩いたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りにライトコースのレッスンを受けることができて、大満足でした。UMEGLEはとても便利なので、梅田店のレッスンに通うときは、毎回、片道だけ利用するようになりました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) | トップページ | 雪の城崎温泉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/60569545

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(四一七回目):

« 天空の城「竹田城跡」を訪ねて(2) | トップページ | 雪の城崎温泉 »