« 青森~北海道旅行(12) | トップページ | 本『生きて死ぬ智慧』 »

2014.09.09

夜の食卓

青森~北海道旅行(12)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m チューリップの安部俊幸さんが亡くなられたと聞いて、とても驚いています。脳出血で亡くなられたということは、突然のことだったのでしょう。それだけに、周りの方たちの衝撃も大きいことと思います。じわじわと身体が蝕まれて行く姿を見守り続けるのも辛いですが、突然の死もまた、受け入れ難いだろうと思います。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 今日も残業をして、二十三時過ぎに帰宅した。しかし、どういうわけか、仕事の納期は切羽詰っているというのに、一時期のような、ネガティヴな焦りがない。忙しくても、どこか充実しているのだ。「ガンまる日記」を書く時間は減ってしまっているのだが、その分、職場でのコミュニケーションは活発になって来ていると言える。

 今日も、同じ職場の男性たちと一緒に、社員食堂で晩ご飯を食べた。実に不思議なもので、いなかのオフィスに勤務していた頃にはなかった光景である。いなかのオフィスでは、夜に社員食堂を利用することがあっても、それぞれ別々に晩ご飯を食べていたからだ。おそらくだが、帰宅してからご飯を食べるには、ずいぶん遅い時間になってしまうために、社員食堂で晩ご飯を食べてから残業をして、帰宅する人たちが増えたからなのかもしれない。

 それが不思議なもので、広めのテーブルで晩ご飯を食べていると、同じ職場の人たちがそれとなく集まって来る。女性同士ならば、同じテーブルの席に座る前に、
「ここ、いいですか?」
などと言って、わざわざ確認を取ってから席に座ろうとするものだが、男性たちはそんな確認もせずに、「同じ職場の人たちが集まって食べているのだから、自分もここで一緒に食べよう」という気持ちになるようである。日々、そんな自然なやりとりが心地いいこの頃だ。ひょっとすると私は、女性よりも男性といるほうが楽チンなのかもしれないと思っている。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 仕事は忙しいですが、楽しくやっています。これまでよりもブログの更新の頻度は減ってしまうかもしれませんが、どうか気長にお付き合いくだされば幸いです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 青森~北海道旅行(12) | トップページ | 本『生きて死ぬ智慧』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/60290704

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の食卓:

« 青森~北海道旅行(12) | トップページ | 本『生きて死ぬ智慧』 »