« ホットヨガ(三九三回目) | トップページ | パワーストーンのメンテナンス »

2014.08.03

青森~北海道旅行(9)

ホットヨガ(三九三回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。今日は涼しかったですね。しかし、大雨の地域があるようで、私の実家方面でもかなりの雨が降っています。梅雨の時期にあまり雨が降らなかったと思ったら、まるで空梅雨の埋め合わせをするかのように、一気に来ましたね。台風が近付いているようで、これからどのような影響が出るのかわかりませんが、どうか皆さんも警戒してくださいね。それでは、青森~北海道旅行(8)の続きを書かせていただきます。

 ラッキーピエロで腹ごしらえをした私たちは、一日の予定をこなしたので、レンタカーを返却すべく、函館駅前に向かった。とは言え、約束の時間までにはまだ間があったので、ダイエーグループのグルメシティに寄り、買い物をした。

 その後、ガソリンを満タンにしてレンタカーを返却しようとしたところ、函館駅周辺にはガソリンスタンドが見当たらず、探し回ってしまった。朝、レンタカーを借りるときに、店員さんから、函館駅周辺にはガソリンスタンドがないと聞いてはいたが、実際にその通りだったのだ。ガソリンスタンドを探すことくらい、ガンモのスマートフォンがあれば簡単にできると思い込んでいたのだが、スマートフォンに表示される情報には営業時間までは含まれておらず、中には空振りもあった。函館だから、もっと遅い時間まで営業しているのではないかと思ったが、それは私たちの勝手な思い込みだったようだ。私たちは、ガソリンスタンドをなかなか見付けることができず、同じ道を行ったり来たりした。それでも、函館駅から少し離れたところに、セルフサービスのガソリンスタンドを何とか見付けて、無事にレンタカーを返却することが出来た。

 面白かったのは、朝、レンタカーを借りた場所まで戻った途端、中から女性スタッフが二人、懐中電灯を持って出て来られて、私たちが降りたばかりのレンタカーをくまなくチェックし始めたことだ。トランクを開けて懐中電灯で照らしながらチェックし終えたかと思うと、今度は私たちの目の前で掃除機を掛け始めたのである。

 彼女たちは、私たちがレンタカーを返却するのを今か今かと待ち構えていて、ようやく私たちが返却に現れたので、少しでも早く仕事を終えて帰宅するために、手際良く返却後の受け取りチェックを始めたのだろうか。それにしても、レンタカーから降りたばかりの私たちの目の前で、レンタカーに掃除機をかけられるのは、何とも複雑な気持ちだった。せめて、
「お帰りなさい」
とか、
「お疲れさまでした」
くらいは言って欲しかったものである。無言のままでそれらの作業を行っていたので、少々不気味だった。

 それでも、昔と比べると、レンタカーの利用料金は、ぐっと安くなっているようだ。今回、私たちが借りたレンタカーは、満タンにしたガソリン代と保険料を足し込んでも、合計六千円くらいだったそうだ。

 女性スタッフの対応に驚いた私たちは、自分たちの荷物を持って、歩いてホテルへと戻ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今回の記事には、掲載できる写真がありませんでした。女性スタッフの対応には、とにかく驚かされましたね。(苦笑)もっと早い時間に返却しても、同じような対応だったのかどうかはわかりません。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(三九三回目) | トップページ | パワーストーンのメンテナンス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/60015054

この記事へのトラックバック一覧です: 青森~北海道旅行(9):

« ホットヨガ(三九三回目) | トップページ | パワーストーンのメンテナンス »