« ホットヨガ(三九一回目) | トップページ | 東京への想い »

2014.07.25

決戦は金曜日

ホットヨガ(三九一回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。今日は本当に暑かったですね。仕事帰りに、浴衣を着た人をたくさん見掛けました。大阪では天神祭が行われているようで、花火大会も開催されたようです。若い男性も、男性用の浴衣を着ていましたね。暑くても、花火大会の日は浴衣と決めているのでしょうか。

 私は決して、金曜日ごとにドタバタしているわけではない。しかし、今朝の出勤前も、夜の移動のためにドタバタしてしまった。今回の移動は、夜行高速バスではなく、飛行機である。週末を東京周辺で過ごすため、定時で仕事を上がり、大阪国際空港(伊丹)から東京国際空港(羽田)まで移動したのだ。

 今回、持参する大きな荷物は、先日、帰省したときに持参した荷物とほぼ同じなので、荷物を準備するという観点で言えば、帰省前のドタバタよりはまだマシだった。しかし、朝になって、持参する荷物の最終チェックを行ったところ、夜のうちに用意しておいたはずの小さなバッグが見当たらなかった。いくら探しても見当たらないので、時間もないため、それ以上、探すのを泣く泣く諦めることになった。

 見当たらなかったその小さなバッグを探しているとき、ガンモに、
「台詞の練習でもしてるの?」
と言われてしまった。確かに私は高校時代、演劇部に所属していたが、探しものをしながら台詞を言えるほど心に余裕があったわけではなかった。ガンモは、探しものが見付からなくてイライラしている私に、
「そこで歌うんだよ」
などと言った。どうやら、ガンモは私が探しものを見付けられずにイライラしながら言葉を発していたことを、ミュージカルに例えることで、私の気持ちを和らげようと思ったようだ。

 ドタバタしながら家を出た私は、顔に信じられないくらい大量の汗を掻いていた。寝室はエアコンが効いているものの、玄関で荷物をまとめているうちに汗が吹き出してしまったのだ。それこそ、水泳の選手が息継ぎをしたときのような大量の汗だった。

 先週の失敗を活かして、今回はJR大阪駅近くのコインロッカーに大きな荷物を預けることにした。しかし、驚いたことに、コインロッカーの使用料に五百円も掛かってしまった。同じサイズでも、三ノ宮駅や先週利用したコインロッカーは四百円だったというのに・・・・・・。もちろん、今回は忘れないように、コインロッカーの鍵を回してバッグの中に収めておいた。

 ドタバタした中でも、ほっとしたのは、コインロッカーに荷物を預けて電車に乗っても、いつもと変わりない時間に出勤することができたということだ。そして、職場に着いてみると、何と、鞄の中から、朝、あれほど探し回っていた小さなバッグが出て来たではないか。忘れてはいけないと思い、夜のうちに、仕事に持参する荷物の中に一緒に入れておいたのを忘れていたのだった。考えてみると情けないことだが、先週よりも一つ歳を取ってしまったのだから、仕方がない。

 そして、仕事を終えて大阪国際空港まで移動し、ガンモと合流したあと、一緒に飛行機に乗って無事に東京入りすることができたのである。

 ちなみに、今回の飛行機も、現在、執筆中の青森~北海道旅行と同じように、これまでの旅行で貯めたマイルを充当したので、交通費は掛かっていない。おまけに、今回、宿泊しているホテルも、キャッシュバックとして受け取った金券を使用して、宿泊費を大幅に割り引いていただいている。とまあ、ドタバタしながらも、こんな格安旅行なのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 以前は年に二回は東京に来ていたのに、もう何年か振りに東京にやって来ました。その間、ガンモは出張で何度か東京に来ていますね。さて、今回、何故、東京に来たのかは、しばらく内緒にしておきます。皆さんも、想像を膨らませておいてくださいね。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(三九一回目) | トップページ | 東京への想い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/60040693

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦は金曜日:

« ホットヨガ(三九一回目) | トップページ | 東京への想い »