« ホットヨガ(三八六回目) | トップページ | 愛について(2) »

2014.06.29

青森~北海道旅行(5)

ホットヨガ(三八六回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。最近、週末はホットヨガのレッスンの予約を入れずに、自宅で映画を観て過ごしています。今日も良い作品を何本か鑑賞し、今もその余韻を引きずりながら、記事を書いています。鑑賞する人たちの心を置き去りにしない作品は、いいですね。それでは、青森~北海道旅行(4)の続きを書かせていただきます。

 函館駅前のホテルにチェックインした私たちは、ひとまず部屋に荷物を置いて、晩御飯を食べるために函館駅前の飲食店を目指して歩いて行った。函館駅の左手に、主に海鮮料理を扱うお店が並んでいたので、建物の中に入ってみたのだが、残念ながら、どのお店も閉まっていた。まだ十九時過ぎのはずだったが、函館駅前でも、こんなに早い時間にお店が閉まってしまうのかとがっかりしてしまった。

 函館駅まで戻って、駅ビルの中にあるお店で晩御飯を食べるか、それとも、もっと街の中へと繰り出して別のお店を探すか、ガンモと話し合ったのだが、青森でお昼ご飯にのっけ丼を食べたのがずいぶん早い時間だったので、私たちはとてもお腹が空いていた。そのため、結論を出すことができずにぐずぐず言っていると、地元の男性が、
「あちらに開いているお店がありますよ」
と私たちに声を掛けてくださった。その男性は、ちょうどそのお店の方向に歩いて行かれるような雰囲気だったので、私たちをそのお店の前まで案内してくださった。その男性のお話によると、私たちが足を運んだ函館駅前にある飲食店は、朝の開店時間がひどく早いこともあり、夜は早めに閉店してしまうのだそうだ。その男性が案内してくださったお店は、何十年も続いている古いお店で、その男性の遠い親戚に当たる方が経営されているそうだ。

 その男性は、私たちをお店に案内してくださったあと、すぐに去ってしまうのかと思っていたが、何と、お店の中まで一緒に入ってくださり、お茶まで出してくださった。お勧めは「銀だら定食」ということだったので、私は素直に「銀だら定食」を注文したが、ガンモは別の定食を注文した。そして、それぞれの定食とは別に、「いか焼き」も注文した。

 お店を切り盛りされているのは、六十代くらいの女性だった。女性のお客さんが奥のテーブルで一人で飲んでいたが、間もなく会計を済ませてお店を出て行かれた。私たちを案内してくださった男性も、私たちにあいさつを済ませると、お店から出て行った。

 ところが、しばらくすると、先ほどの男性が、今度は別のお客さんを連れて、お店に戻って来られた。新しいお客さんは、三~四人のご家族だった。きっと、私たちと同じように、函館駅前にある海鮮料理のお店で晩御飯を食べようと思い、訪れたものの、お店が閉まっていることがわかり、途方に暮れていたのだろう。私たちを案内してくださった男性は、先ほどと同じように、その新しいお客さんたちにもお茶を出していた。

 その後、お店が忙しくなることを察したのだろうか。何とその男性は、厨房に入って女性を手伝い始めた。それを見たガンモは、「確か、遠い親戚と言っていたはずなのに」と不思議に思ったようだ。

 注文したお料理が運ばれて来たので、私たちはお料理をおいしくいただいた。特に、「いか焼き」はおいしかった。

銀だら定食

いか焼き

 あとから来られたご家族のお料理は、私たちのお料理が出来上がってから作られることになるので、しばらく時間が掛かりそうだった。

 お会計を済ませて、お店を出るやいなや、ガンモは私に、
「どう見ても、あれは夫婦だろう」
と言った。私は、
「そうかな」
とガンモに言った。確かに、お店を切り盛りしていた女性と私たちを案内してくださった男性は、年齢も近いので、夫婦に見えなくもない。会話の少なさが、かえって日本の中高年特有のツーカーの仲であるようにも思わせる。それに、その男性は、私たちが函館駅前のお店を利用しようと思っていたところ、閉まっていたためがっかりしているのを「たまたま」見掛けて声を掛けてくださったように見えていたが、あとから別のご家族もご案内されたということは、私たちに声を掛けてくださったのも、「たまたま」ではなかったものと思われる。そうだとすると、私たちを案内してくださったあと、再び私たちが途方に暮れていた場所まで戻り、別の観光客に声を掛けたことになる。果たして、「遠い親戚」のために、そこまでするだろうか。そう考えると、やはり本当は夫婦だと考えるのが自然であるように思えて来る。

 結局、本当のことはわからずじまいだったが、何となくすっきりしない夜だったのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今回は、掲載する写真が二枚だけだったので、旅行アルバムには掲載しませんでした。それと、食べたのは「銀だら定食」と書きましたが、お店のメニューには、「○○たら定食」と、「だら」ではなく「たら」と書かれていたように思います。そうだとすると、「銀だら定食」ではなかったのかもしれません。いずれにしても、「たら」を食べたのは間違いありません。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(三八六回目) | トップページ | 愛について(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59859812

この記事へのトラックバック一覧です: 青森~北海道旅行(5):

« ホットヨガ(三八六回目) | トップページ | 愛について(2) »