« 青森~北海道旅行(1) | トップページ | ホットヨガ(三八二回目) »

2014.06.03

振り返り(35)

青森~北海道旅行(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。先日、図書館に出向き、肉体を去ってしまった魂が光に包まれることに触れた本を読みました。以前から、精神世界の複数の本に同じようなことが書かれていましたが、臨死体験をされた複数の方たちが、口を揃えて、皆、同じようなことをおっしゃるのはとても興味深いですよね。このとき読んだ本については、また日を改めて感想を書かせていただきたいと思っています。それでは、振り返り(34)の続きを書かせていただきます。

 四十九日の法要の案内状を送付してからしばらくすると、出席の返事が書かれた返信用ハガキが次々に送付されて来た。父があらかじめ、「四十九日の法要の案内状を送付させていただきます」という内容の電話をあちらこちらに掛けてくれていたので、参列できないと返事をもらった方たちには往復葉書を送付しなかった。

 ただ、参列してくださる方たちの中には、法要のみに参列してくださる方と、法要と会食の両方に参列してくださる方たちがいたので、人数を把握する上で注意が必要だった。

 法要のみに参列してくださったのは、母が仲良くさせていただいていた母の友人たちである。その中には、九十歳を越えたおばあさんも含まれていた。

 すべての人数が確定すると、会食をするお店と引き出物をお願いしたギフトショップに人数確定の電話を入れた。

 そして、十月のある日、四十九日の法要の前日に、ガンモと私は休暇を取って、カングーで帰省した。夕方になると、父が四十九日のときに配るおもちを引き取りに行ってくれた。母のことを知っている、昔ながらのお菓子屋さんに注文しておいたのだ。

 四十九日の法要のあとに、参列してくださった方たちに、分けたお供えを配ることになっていたので、私たちはお供えの包みを解いて、人数分の袋に平等に分けた。そして、それらの中に、おもちも一緒に入れた。

 自宅で法要をする場合、参列してくださった方たちのための駐車場を確保しておくことが大切だが、父が近所の施設に頼みに行ってくれて、実家の周辺に車を停められない場合は、その施設の駐車場スペースをお借りできることになった。

 駐車場スペースを考えるとき、まず第一に確保しなければならないのは、お坊様用の駐車場である。そこで私はガンモに頼んで、「寺院様用」と書いた立て札を作ってもらうことにした。ガンモはパソコンをちょこちょこ操作して、すぐに「○○様用」というお寺の名前を書いた張り紙を印刷してくれた。その張り紙には、丁寧に、五重塔のような挿し絵まで添えられていた。

 さて、それを駐車場スペースに立て札として掲げるには、やはりコーンを置いて、そこに張り付けておくのが一番良かったのだが、実家にはコーンがなかったので、印刷した用紙を厚紙に貼り、その近辺に結び付けておいた。

 ところが当日の朝になると、従兄がやって来て、寺院様用の駐車場に車を停めてしまった。やはり、コーンを置いているわけではないので、寺院様用の駐車場であることがわかりにくいようだ。車を停めたのは、父方の兄弟の従兄だったので、父に頼んで、従兄の車を移動してもらうよう言ってもらった。

 このままでは寺院様用の駐車場に、またまた他の人が停めてしまうだろうと思っていた。しかし、私は、参列してくださった方たちにお茶をお出ししたかったので、弟に駐車場係を託した。駐車場スペースに何台の車を停めることができるのかを、あらかじめ、図面に書いて予想しておいたのだ。その図面を弟に渡し、奥から詰めてもらうように頼んでおいた。

 ところが、やはりコーンを置いているわけではなかったので、寺院様用に用意した駐車場スペースに停める方が出て来てしまった。そして、あたふたしているうちに、何とお坊様がおいでくださったかと思うと、
「車はあちらに停めました」
とおっしゃるではないか。結局、寺院様用に用意しておいた駐車場スペースは、寺院様用に使われることはなかったというわけだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 思えばこのときは、いろいろな意志があっちへこっちへ動いていましたね。一周忌の案内状には、「お車でお越しの場合は、お車の台数をご記入ください」と添えておいたほうがいいかもしれませんね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 青森~北海道旅行(1) | トップページ | ホットヨガ(三八二回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59706642

この記事へのトラックバック一覧です: 振り返り(35):

« 青森~北海道旅行(1) | トップページ | ホットヨガ(三八二回目) »