« ゴールデンウィークの泥遊び | トップページ | 小学生のお友達ができた »

2014.05.03

ホットヨガ(三七七回目)

ゴールデンウィークの泥遊びの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。実家でパソコン操作をしながらくつろいでいると、光に誘われて、何やら虫が飛んで来ました。特に気にも留めずにそのままパソコン操作を続けていたのですが、パソコンを閉じて、「さあ、寝よう」と横になったところ、またまた「ブーン」という羽根の音が聞こえて来ました。電気を点けて確認してみると、何と、カメムシでした。私は、空のペットボトルにカメムシを追い込んで、窓の外に逃がしてやりました。臭い匂いを放つことはなかったので、何よりでした。それから、いつの間にか、「ガンまる日記」のアクセス数が十万アクセスを超えていました。本当にありがとうございます。十万アクセス目の方には何も差し上げられませんが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 三月七日金曜日の仕事帰り、ホットヨガの三宮店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。やはり、受付は、新しいスタッフが切り盛りしていた。

 着替えを済ませて水素水を購入し、レッスンが行われるスタジオに入った。私のお気に入りの、入口に一番近いヨガマットは、既に他の方が使用されていたので、私は入口から一番近い、前列のヨガマットを選んだ。

 レッスンの参加者は十一名で、レッスンを担当してくださったのは、初めてお目に掛かるインストラクターだった。三宮店のスタジオは、新しいスタッフでにぎわっている。

 レッスン中、とても暑くなったので、スタジオの外に出て休んでいると、懐かしいインストラクターが声を掛けてくださったので、ごあいさつをさせていただいた。

 リラックスコースのレッスンなので、ほとんどのポーズを取ることができたのだが、前回と同様、最後の寝ポーズだけは控えて、一足お先に退出させていただいた。そして、他の方たちにお腹の傷口を見られないように、こっそりシャワーを浴びた。しかし、他の方たちよりも早めにスタジオを出たというのに、シャワーを浴び終える頃には、やはり追い付かれてしまうのだった。

 受付にロッカーの鍵を返しに行くと、新しいスタッフが対応してくださった。奥から、先ほど、久し振りのごあいさつをさせていただいたインストラクターが出て来られて、一緒にエレベータに乗った。
「もう上がりですか?」
と尋ねてみると、何と、これから梅田店に行くのだとおっしゃっていた。しかも、そのあと再び三宮店に戻って来られるのだそうだ。その時点で既に二十一時を回っていたというのに。「インストラクターもいろいろ忙しいのだな」と思った。

 私は、レッスンを受けたあとは身体が熱くなっているので、三月といえども、室内でジャケットを着ることはできなかった。そのため、いつもエレベータで一階に降りてからジャケットを羽織っている。そのために、忙しいインストラクターをお待たせしてはいけないと思い、これから梅田店に向かおうとしているインストラクターとはそこで分かれたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m もう五月だというのに、まだ三月のレッスンの内容をお届けしています。(苦笑)この頃は、まだ術後二ヶ月でしたので、レッスンに参加するのも気を遣っていましたね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ゴールデンウィークの泥遊び | トップページ | 小学生のお友達ができた »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59253685

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三七七回目):

« ゴールデンウィークの泥遊び | トップページ | 小学生のお友達ができた »