« 二〇一四年健康診断 | トップページ | 映画『ムカデ人間』 »

2014.05.12

ホットヨガ(三七八回目)

二〇一四年健康診断の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。最近、アロマペンダントなるものが流行っているそうですね。私も、ずっと以前から精油を購入して使ったりしていましたが、精油やアロマオイルをペンダントに入れて持ち歩くというのは初めて知りました。そこで早速、安上がりに始めてみようと思い、ロケットペンダントのようなものを購入して、その中にちぎった脱脂綿を詰め込み、精油やアロマオイルを二~三滴垂らしてみました。なかなか良い感じです。今は、他のペンダントトップや万歩計の「歩く遍路」と一緒に、首からぶら下がっています。(笑)香水をつけるのはちょっと抵抗がありますが、精油やアロマオイルならば、匂いもそれほどきつくないですし、匂いもすぐに薄れて来るので、通勤のお供にもいいですね。

 三月十二日水曜日の仕事帰り、ホットヨガの三宮店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。

 勤務先近くのファミリーレストランで夕食を済ませたあと、三宮まで出て、「直径十二センチの彼女のLINE IDは・・・・・・」などと考えながら歩いていると、突然、私の名前を呼ぶ声があったので、驚いて顔を上げた。何と、そこには直径十二センチの彼女の姿があった。私は驚いて、たった今、彼女のLINE IDのことを考えながら歩いていたのだと言うと、彼女もまた、いつもは通らない通路をたまたま通ってみたのだと言って驚いていた。私はレッスンを控えていたので、
「この間は楽しかったよ。また会いましょう」
と言って、彼女と分かれた。そう、この日は、直径十二センチの彼女と仕事帰りに会って、間もない頃だったのだ。

 三宮店のスタジオまでは、てくてく歩いて行った。JR線に乗ってもわずか一駅で、移動のために使用できる定期券もあるのだが、駅の階段を登り降りしたり、電車が来るのを待っていたりするよりも、歩いたほうが速いと思ったからだ。ちなみに、私の遅い足でも、三ノ宮駅から三宮店のスタジオまでは、歩いて八分ほどである。

 受付には新しいスタッフがいらっしゃって、下段のロッカーの鍵を申し訳なさそうに渡してくださった。

 ロビーには、これからトライアルレッスンを受けようとされている方たちが、二人で説明を受けられていた。きっと、お友達同士で来られたのだろう。説明をしているのは、顔見知りのインストラクターだった。

 レッスンが始まる前に、そのインストラクターが私に気付いてくださり、
「お久し振りです!」
とにこにこしながら声を掛けてくださった。私は、
「お久し振りです。二ヶ月振りくらいです」
と答えた。

 レッスンを担当してくださったのはそのインストラクターで、レッスンの参加者は十三名だった。小さいほうのスタジオだったので、かなりびっしりとひしめき合っていた。スタジオ内にはアロマポットが置かれ、リラックスコースにふさわしい雰囲気をかもしだしていた。

 スタジオ内は暑かったのだが、何とか頑張ってレッスンを受け続けた。それでも、途中で暑さに耐え切れなくなり、スタジオの外に飛び出したところ、何と、電話を掛けて来てくださったインストラクターにばったりお会いした。インストラクターは、私の姿に驚いたご様子で、にこにこしながら歓迎してくだっさった。
「もう大丈夫なんですか?」
と尋ねてくださったので、
「腹圧の掛からないポーズなら取れるので、リラックスコースのレッスンに参加させてもらっています」
と答えた。手術後も普通に生活していたが、重いものを持たないなど、腹圧がかからないように気を付けていたと添えた。

 トライアルレッスンに参加されている方たちは、ヨガがまったく初めてという感じではなさそうだった。少なくとも、一人の方に関しては、ポーズがきれいに出来上がっていた。ということは、その方がもう一人の方を誘ってトライアルレッスンを受けていらっしゃるのかもしれない。

 レッスンの最後は、寝ポーズで腹圧を少し使うことになるので、シャワーの数が足りないことも手伝って、いつものように早めに退出させていただいた。

 そして、一足早くシャワーを浴びようとしたところ、何と、またしてもバスタオルを忘れて来てしまったことに気が付いた。そこで、いつものように、きれいに洗われた足拭きマットを一枚拝借して体を拭くことにした。三宮店では、シャワーを浴びる人がそれぞれ洗い立ての足拭きマットを使うことができるのだが、梅田店ではそれができないので、注意が必要だ。とは言え、梅田店のスタジオでも、洗い立ての足拭きマットのありかを知っている人たちもいて、戸棚の下をごそごそと探して取り出している人もいる。(ちなみに、三ノ宮店では、足拭きマットの使用は、一人一枚だけと決まっている)

 さて、シャワーを浴びたあと、靴下を履くために、いつものソファーに座って扇風機の涼しい風に当たろうと思っていたところ、他の方が扇風機を占有していらっしゃった。私も扇風機の涼しい風に当たりたかったが、チャンスがなかったので、諦めることにした。

 当然、ほてりが出て来て暑かったので、三月中旬だというのに、自宅の最寄駅まで半袖Tシャツのままで帰って来たのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m レッスンを二ヶ月お休みしていたというのに、こうして書いている記事が二ヶ月遅れというのは、どういうことなのでしょう。(苦笑)年末に受けていた、子宮全摘手術前の追い込みレッスンの数がそれだけ多かったのですね。なるべく早く、リアルタイムのレッスンに追いつけるようにしたいところです。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 二〇一四年健康診断 | トップページ | 映画『ムカデ人間』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59281975

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三七八回目):

« 二〇一四年健康診断 | トップページ | 映画『ムカデ人間』 »