« ホットヨガ(三八一回目) | トップページ | 映画『戦争より愛のカンケイ』 »

2014.05.29

まちのオフィスの食堂風景

ホットヨガ(三八一回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m これまで食堂風景カテゴリでは、いなかのオフィスでの食堂風景をお伝えして来ましたが、今回からは、まちのオフィスの食堂風景をお伝えしたいと思います。

 大阪のオフィスに移転してからというもの、出勤したときだけでなく、食堂に行くときも、エレベータがなかなかやって来ない。食堂に行くためのエレベータに乗るまでには、三~四分は掛かり、ようやくエレベータがやって来て乗り込むことができたとしても、食堂のある階とは別の階に停まりながら移動することになるので、昼休みが始まって、食堂に着くまでには数分掛かってしまう。二階から一階まで、階段を駆け降りるだけで食堂まで移動することができたいなかのオフィスが懐かしい。

 それでも、食堂で窓際の席に座ることができると、眺めのいい景色を見ながら昼食をとることができる。

 食堂を見渡しながら、「あっ、きれいな制服を着ているお姉さんがいる!」と思ったら、やがてその制服の雰囲気から、彼女たちが受付嬢であることに気が付いた。確かに受付嬢らしく、品のあるお姉さんたちである。

 そう言えば、派遣会社の営業担当が面談にやって来たときに、一階まで降りて行くと、一階の受付に受付嬢がいるのを見た。これまで長いこと社会人をやって来たが、受付嬢のいるビルで働くのは初めてかもしれない。

 こうして人間ウオッチングをしていると、いろいろな人たちがいることがわかる。何と、焼き肉屋さんで使うような紙のエプロンを着けて食事をしている女性がいた。きっと、服が汚れないようにするための配慮なのだろうと思った。

 食堂からの帰り、手近なエレベータに飛び乗ったところ、間違って、オフィスのある階には停まらないエレベータに乗ってしまった。行き先階のボタンを押そうと手を伸ばしたものの、私が働いているオフィスのある階のボタンがなかったのだ。

 実は、エレベータは二種類あり、それぞれ停まる階が決まっていた。私が乗ったのは、オフィスのあるフロアには停まらないほうのエレベータだったのだ。仕方がないので、一階まで降りて、いったんセキュリティカードを通してから、別のエレベータに乗り換えた。

 まだまだ慣れない状況なので、日々、新しい発見がある。また新たな発見があったら、皆さんにもご報告したいと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m まちのオフィスにある食堂は、いなかのオフィスにあった食堂よりもメニューが豊富なので、毎日、いろいろなメニューを楽しんでいます。そのため、少々食べ過ぎてしまうのが悩みですね。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(三八一回目) | トップページ | 映画『戦争より愛のカンケイ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59718877

この記事へのトラックバック一覧です: まちのオフィスの食堂風景:

« ホットヨガ(三八一回目) | トップページ | 映画『戦争より愛のカンケイ』 »