« ホットヨガ(三七三回目) | トップページ | 善通寺の善通寺(4) »

2014.04.03

映画『The Man with Three Wives』

ホットヨガ(三七三回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。チリで大規模な地震が発生し、日本にも津波注意報が発令されていましたね。日本に到達したのは数十センチの津波だったようですが、やはり東日本大震災の津波の被害が大きかっただけに、当時のことを思い出して恐怖を感じられた方も多かったかもしれません。ちなみに、日本から飛行機でチリに行くには、直行便がないので、いったんアメリカに渡ってから乗り換えなければなりません。日本を発ってからチリまでは、乗り換え時間も含めて丸一日くらい掛かるそうです。しかし、津波は、途中でアメリカに寄ったりせずに、飛行機よりも速い所用時間で日本に到達するのですね。何だか皮肉なものを感じるとともに、チリもまた、大きな地震が度々起こる国として、日本と似たような状況にあるのかなと思いました。

(画像がなかったので、YouTubeからキャプチャ)

 本作を鑑賞したのは、十二月二十八日のことである。こちらも、YouTubeでの英語のfull movieのリストに出て来たので、日本語字幕なしの英語のみで鑑賞してみた。あまり馴染みのない作品だと思ったら、アメリカのテレビ映画らしい。

 主演はボー・ブリッジスである。鑑賞したあとに気が付いたのだが、彼は、映画『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニー演じる弁護士のマット・キングの従兄ヒューを演じていた俳優さんである。本作は一九九三年の作品なので、最近の写真からはちょっと想像が付かない。

映画『ファミリー・ツリー』より。写真左側がボー・ブリッジス)

 本作は事実に基づいた作品で、タイトルからも想像できるように、三人の妻を持つ男の話である。妻のいる医師ノーマンが、妻以外に二人の女性とも結婚するという、いわゆる重婚を扱った作品となっている。

 一体、どのようにして三人もの妻たちと結婚していたのかと不思議に思われる方もいらっしゃることだろう。実は、ノーマンは、医師であることを巧みに利用していたのだ。というのも、医師という職業は、夜中であろうとも、急患に対応するため、病院から電話で緊急呼び出しが掛かることが多いからだ。彼は、女性からの呼び出しを、あたかも病院からの緊急呼び出しであるかのように装い、別の女性のもとへいそいそと出掛けていたのである。

 しかし、そんな生活がいつまでも続くはずはなく、寝不足や疲れも溜まっていたのか、物語はある結末を迎える。そして、とうとう三人の女性たちに本当のことがわかってしまうのだ。いかにも映画の題材になりそうな状況だが、当事者の女性たちにとってはたまらない事実を突きつけられることになっただろう。

 では、ノーマンのような男に騙されないようにするために、女性たちは何を学ぶべきなのだろうか。私は本作を鑑賞して、能動的な男性よりも、受動的な男性のほうが信頼できるのではないかと思った。

 というのも、ノーマンのような男は、一人の女性と一緒に過ごす時間が少ないはずなので、自分主体の交際を進めようとするはずだからだ。それは、愛から来る行動というよりも、自分本位の行動であり、実際は自分自身の都合を相手に押し付けているに過ぎない。そうした傾向がある男性は、要注意だということだ。

 そう考えると、女性が会いたいと提案したときに、ちゃんと時間を作ってくれているかどうかで、相手の誠実さを見極めることもできる。もちろん、だからと言って、常に女性主体の付き合いを求めるのも、相手の男性にストレスを与えてしまいがちなので、対等であるかどうかが大前提である。

 また、こうした男性本位の重婚の関係には、欲望がつきものなので、普段から、いろいろな行動に対して、それが自己愛から来るものなのかどうかを観察する癖をつけておくのもいいかもしれない。そうした観察を重ねて行くうちに、自己愛から来る行動には興ざめするようになるので、不誠実な相手とは次第に疎遠になって行くように思う。いろいろな行動が自己愛から来るものかどうかを判断するには、まずは自分の中にある愛を確立させることが大切なのではないだろうか。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 三人の女性と結婚するなんて、普通の感覚からするとあり得ないような話ですが、ノーマンは医師という立場を大いに利用したようですね。ちなみに、私は、過去の恋愛で学んだことが大きいので、この手の男性に対しては興ざめしてしまいますね。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ホットヨガ(三七三回目) | トップページ | 善通寺の善通寺(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/59401103

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『The Man with Three Wives』:

« ホットヨガ(三七三回目) | トップページ | 善通寺の善通寺(4) »