« ほたるまちに浮かぶラバーダック | トップページ | 映画『カーマ・スートラ/愛の教科書』 »

2014.01.25

ホットヨガ(三六二回目)

ほたるまちに浮かぶラバーダックの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。今日で退院してから一週間が経過しました。まだしばらくはホットヨガのレッスンに通えそうもありませんが、年末に受けたレッスンで、まだ掲載していない記事がいくつもありますので、今日もその一つをご紹介させていただきます。

 十一月二十七日水曜日の仕事帰り、前日に引き続き、定時退社日だったので、またまたホットヨガの三宮店のスタジオで六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。この頃は、例え定時退社日であったとしても残業を余儀なくされることがあったので、ひとまずレッスンに参加するつもりで着替えなどを用意して家を出て、仕事を上がってからレッスンの予約を入れるというパターンが続いていた。一度、予約したレッスンをキャンセルできるのは、レッスン開始の二時間前までなので、レッスンに参加できるかどうかわからない状態で予約をしてしまうと、レッスンに参加できなくなったときにキャンセル料が発生してしまうからだ。

 前日に引き続き、割引回数券を勧めてくださった受付のスタッフと顔を合わせたので、お互い、「ガハハ」と笑った。後日、わかったことだが、このときにそのスタッフと顔を合わせたのが最後になってしまった。

 先日まで行われていたスタンプラリーの特典の水を受け取り、ロッカールームに入ったところで、オフィスに保冷専用ボトルを置いたまま退社してしまったことに気付いてしまった。そうなると、五百ミリリットル入りの水一本だけだけでは、レッスン中に飲む水が足りない。

 そこで私は、ホットヨガのレッスン用の大きなリュックの中から空のペットボトルを取り出して、水道水できれいに洗うと、水素水のサーバから水素水を注ぎ込んだ。こんなときのために、レッスンのときはいつも、空のペットボトルを持ち歩いているのだ。

 ロッカールームには、インストラクター募集の張り紙があった。誰かが辞めてしまったのだろうかと思い、三宮店のスタッフの写真を貼り出しているところで一人一人確認してみたところ、かつて、インドのお土産のポストカードセットを私にくださったインストラクターの写真がなかった。何らかの事情で退職されたのだろうか。心にぽっかり穴が空いたような気持ちになってしまった。

 レッスンの参加者は八名で、レッスンを担当してくださったのは新米インストラクターさんだった。これくらいの人数でレッスンを受けるのがちょうど良い。また、私にはリラックスコースのレッスンがとても合っているので心地良かった。

 喉が乾いていたため、用意した水をすぐに飲み干してしまった。水素水の水は冷えているので気持ちが良かった。受付で受け取った水がまだ手元に残ってはいたが、常温の水だったので、スタジオを出て、新たな水素水を補給しに行った。受付で受け取った水は、蓋を開けないまま、翌日の仕事に持参することにした。

 気持ち良くレッスンを終えてシャワーを浴び終えると、次のレッスンに参加されていた方たちが私に続いてシャワーを浴びていた。見ると、前日のレッスンでもお目に掛かった方たちが二人もいいらっしゃった。いずれもフリーパス会員さんである。毎日、レッスンに通っていらっしゃるとは素晴らしい。しかも、一日に少なくとも二本以上はレッスンを受けられているはずである。

 帰り支度を整え、エレベータに乗ろうとしたのだが、上の階から乗って来られた方たちで、エレベータはほぼ満員状態だった。そのため、私と一緒にエレベータが来るのを待っていた、私よりも荷物の少ない身軽な方に「お先にどうぞ」と促したものの、その方は、酔ってゴキゲンな方たちと一緒にエレベータに乗ることが少し迷惑そうだった。私は、もう一人の方と、あとから来た空のエレベータに乗って一階まで降りた。そして、かつて母と電話で話をした場所を通ってJR線の最寄駅まで出た。その場所を通るのは、いつまで経っても悲しいものである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 年末にレッスンを受けると、一回のレッスンに付き五枚のホットヨガ専用宝くじをもらえました。その宝くじがかなり貯まっているのですが、当選番号の発表が店内のみで行われているため、確認することができません。当選番号を確認するためだけに、レッスンを受けずにスタジオに顔を出して良いものかどうか、迷いながら、毎日を過ごしています。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ほたるまちに浮かぶラバーダック | トップページ | 映画『カーマ・スートラ/愛の教科書』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/58655477

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三六二回目):

« ほたるまちに浮かぶラバーダック | トップページ | 映画『カーマ・スートラ/愛の教科書』 »