« 振り返り(19) | トップページ | ホットヨガ(三五七回目) »

2013.12.14

ホットヨガ(三五六回目)

振り返り(19)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 急に寒くなりましたね。おとといから、私も、出掛けるときは長袖のコートを着用するようになりました。これまでは半袖で頑張っていたのですが、ここまで冷え込むと、ほてりがあるとは言え、寒さを感じます。(苦笑)さて、おとといの夜、夜行高速バスに乗って、昨日の朝、実家に戻って来ました。月曜日まで滞在する予定です。ガンモは仕事があるので、あとから合流することになっています。それでは、下書き記事として溜まっているホットヨガのレッスンの記事をお届けしたいと思います。

 十月二十五日金の仕事帰り、骨盤コースのレッスンに参加した。台風の影響で雨がたくさん降った日だった。リュックにたくさんの荷物を詰めて家を出たのだが、何と、通勤途中にリュックが壊れてしまった。たくさん入るからという理由で、安物のリュックを買ってしまったのが良くなかった。形はとても気に入っていたのだが、耐久性に欠けていたようだ。そのため、仕事に必要なものだけをリュックから取り出してエコバッグに詰め直し、勤務先の最寄駅前にあるコインロッカーに壊れたリュックを預けて仕事に出掛けた。

 仕事を終えたあと、大きめのリュックを探すために職場近くのショッピングセンターを探し回ったのだが、デザイン性の優れたリュックは見付かったものの、ホットヨガの荷物を詰められるだけの大容量リュックは見当たらなかった。

 いつも帰省するために使っている、山登りをする人たちが背負う大容量リュックなら持っているのだが、それには帰省に必要な荷物がたくさん詰まっているため、ホットヨガのレッスンに必要な荷物に入れ換えたくはなかった。かと言って、同じものを購入するのももったいない気がした。そこで、インターネットで格安の大容量リュックを探して注文することにした。今度は、使っている人たちのレビューを参考にしながら、丈夫なリュックを注文したつもりだ。

 さて、今回のレッスンの参加者は七名だった。レッスンを担当してくださったのは、新米インストラクターさんである。早めにスタジオに着いたので、レッスン開始までゆっくり過ごすことができた。

 私が一番乗りだったので、出入口に一番近いヨガマットを陣取ることができた。レッスンが始まってから数分経った頃に、直前のリラックスコースを終えてから骨盤コースのレッスンに参加される方たちが二名入って来られた。ずいぶんタフな方たちである。

 いつものように、レッスン中に暑くなってしまったので、途中で何度もスタジオの外に出て休んだ。それでも、どうしても最後までレッスンを受けられず、申し訳ないが、途中で退出させていただいた。

 ロッカールームで帰り支度を整えていると、レッスンを担当してくださったインストラクターが、ある会員さんに、
「猫のポーズ、お上手ですね」
と話し掛けられていたので、その会話に加わった。その方も、お仕事帰りにレッスンを受けられているそうだ。やはり、お仕事の都合で、いつもレッスンの直前に予約されているそうだ。そして今回は、レッスンの予約をせずに直接、スタジオに足を運ばれたようだ。というのも、以前、レッスンの予約をしたものの、レッスンに参加できなかったことがあるからだそうだ。私は、
「ああ、私もです」
と同意した。やはり、仕事を持っていると、何時に仕事を上がれるか、不確かな状況なのだろう。

 二十二時過ぎにスタジオをあとにしたのだが、そのあと、駅のホームで名前を呼ばれたので顔を上げてみると、何と、ドレスアップした二人のインストラクターだった。その時間にお仕事を上がられたということは、最終レッスンのあと、私ができるだけ早く帰り支度を整えて退出すれば、インストラクターも早く仕儀とを上がれるということなのだろうと思う。私はいつも帰り支度が遅くてもたもたしてしまっているので、何だか申し訳ないと思った。それにしても、こんなにドレスアップしたインストラクターにお目にかかるのは初めてだったかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 実は、六分間だけ、このレッスンのあとの記事を先に公開させていただいていました。そのときは、下書きしておいた今回の記事を見付けることができなかったので、その次のレッスンの内容をお届けしてしまったのですが、下書きしておいた記事を見付けることができたので、慌てて修正してお届けします。次の記事を公開していたわずか六分の間に次の記事を読んでくださった方がいらっしゃいましたら、話が前後してしまい、申し訳ありませんでした。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 振り返り(19) | トップページ | ホットヨガ(三五七回目) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/58453424

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三五六回目):

« 振り返り(19) | トップページ | ホットヨガ(三五七回目) »