« 振り返り(13) | トップページ | 振り返り(14) »

2013.11.07

ホットヨガ(三五二回目)

振り返り(13)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 母のことは、今後も継続的に綴って行きます。その一方で、ホットヨガのレッスンに関する記事の更新がしばらく止まってしまっているので、こちらも少しずつ書かせていただくことにします。

 母が亡くなった次の週の九月十三日金曜日の夜、仕事帰りに三宮店のスタジオに出向き、ホットヨガのレッスンを受けた。その二日前まで休暇を取って、愛媛の実家で過ごしていたのだが、一週間、仕事を休んでいたので、仕事に出掛けて行くために、兵庫に帰って来ていたのだ。それでも、その週末が三連休だったので、またまた帰省するつもりで、夜行高速バスに乗車する前に六十分の骨盤コースのレッスンを受けたというわけなのである。

 新米のインストラクターさんが、インドのちょっとしたお土産をくださった。学生時代にインドを旅行されたそうで、そのときにお友達へのお土産用にたくさん購入されたものがまだ手元に残っていたらしい。私がいつもインドの神様Tシャツを着ているので、わざわざ持って来てくださったのだ。見てみると、インドの様々な神様の絵が描かれたポストカードブックだった。あまりにもインドらしくて、何だか使ってしまうのがもったいない。一枚ずるばらして、オフィスの机に貼るのもいいかもしれないし、あるいはスキャナでスキャンして、パソコンの壁紙として取り込んでもいいかもしれない。

 さて、レッスンの参加者は九名で、レッスンを担当してくださったのは、インドのお土産をくださった新米インストラクターさんである。

 久し振りにレッスンを受けたというのに、不思議と疲れが出なかった。骨盤コースのレッスンを受けると、いつも息切れしてしまうはずなのに、一体どうしたのだろう。それでも、私にはほてりがあるため、スタジオの暑さにはかなわず、レッスンの途中でスタジオの外に出ることになった。そして、何と、一レッスンわずか千五百円の割引チケットが販売されることを知ったのだ。どうやら、三宮店がリニューアルしてから一周年を記念する企画チケットのようだ。どう考えても、一回のレッスンを千五百円で受けられるのは安い。しかし、もともと私は五十回回数券を購入しておきながら、ここのところ、あまりレッスンに通うことができず、回数券を消費できていない。そのため、一回千五百円の企画チケットを新たに購入したとしても、またまた余らせてしまう可能性が大きかった。

 その企画チケットに興味を示していると、企画チケットについて、スタッフが説明をしてくださった。その企画チケットは、特に、有効期限の長い回数券を持っている人にお勧めしたいチケットなのだそうだ。というのも、企画チケットの有効期限はわずか一ヶ月しかないので、企画チケットを購入した場合、先に企画チケットを消費してレッスンを受けておいて、有効期限の長い通常の回数券をあとから消費する形を取るといいらしいのだ。

 私は、一回わずか千五百円という企画チケットに魅力を感じて、レッスン中だというのに、スタッフの話に聞き入ってしまった。しかし、冷静になって考えてみると、やはり企画チケットを購入しても、通常の回数券を余らせてしまうのではないかという気がしてならなかった。企画チケットの説明に聞き入っているうちに時間が過ぎてしまったので、私は慌ててスタジオに戻り、続きのレッスンを受けた。

 今回も、顔からタラタラと汗が噴出して来たので、頭に着けたタオル地のターバンが役に立った。タオル地のターバンのおかげで、頭を伝って噴き出て来る汗を頭の上でせき止めることができたからだ。

 シャワーを浴びたあと、もたもたしていたため、退出するのは一番最後になってしまった。三宮店のスタジオをあとにして、スタジオのすぐ側で、母と電話で話をしていたことを思い出し、悲しさと寂しさがこみ上げて来た。母と話ができる間は、私は毎日、決まった時間に母に電話を掛けていた。そのため、レッスンを受ける少し前に、母と電話で話をすることも良くあったのだ。その頃のことが懐かしくてたまらなかった。しかし、もう、二度と戻らない。これからも、レッスンに通う度に、同じ場所を通過することになるだろう。その場所を通過する度に涙するのだろうか。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 企画チケットの説明を受けているときに、スタッフが私の参加ペースが落ちていることを指摘してくださったのですが、母が亡くなったことは言えませんでした。やはり対話は凸凹なので、こういう話は、相手が受身になってくれている状態でないと、なかなか話し辛いものですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 振り返り(13) | トップページ | 振り返り(14) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/58186826

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三五二回目):

« 振り返り(13) | トップページ | 振り返り(14) »