« こんなことがあるなんて | トップページ | 映画『思秋期』 »

2013.05.22

こんなこともあるなんて

こんなことがあるなんての記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。通勤で利用している新快速列車が走行中に揺れて、私の近くに立ってスマートフォンを操作していた女性が私の肩を支えにしました。突然の接触に、「すみません」と謝られてしまったのですが、「女性ならいいかな」と思いました。

 先週末は、カングージャンボリーに参加する予定だったのだが、母の入院を受け、行き先を愛媛県に変更した。実家に泊まっても良かったのだが、できるだけ父に負担を掛けたくない気持ちもあり、二泊したうちの一泊は、病院近くの見奈良天然温泉 利楽に泊まった。

 ガンモとの旅行となると、いつもわくわくするものだが、このときばかりは気持ちが暗かった。チェックインの手続きを済ませたあと、ご飯を食べるために食事コーナーに足を運んだのだが、料理がほとんど喉を通らなかったのだ。しかし、ガンモはお腹が空いていたらしく、パクパク食べていた。

 何とか夕食をとったあと、お風呂に入った。いつものように、ガンモは仕事で使うノトーパソコンを持参していたので、二人で同時に部屋を空けることはせず、私のほうが先に入り、ガンモがあとから入った。

 私は、見奈良天然温泉 利楽の露天風呂に驚いた。何故なら、これまで体験したことがないほど大きな露天風呂だったからである。その広さは、西日本最大級だそうだ。しかも、私が大好きな桶風呂や壷風呂もあった。弱アルカリ性のお湯の感触も実にいい。

 いつもならば、mixiのチェックイン機能を使って、マイミクさんたちに旅行中の現在位置をお知らせするのだが、楽しい気分で宿泊しているわけではないので控えた。ちなみに、mixiのチェックイン機能とは、携帯電話やスマートフォンに付属のGPSで現在位置を取得して、マイミクさんたちに地図付きの現在位置を知らせることができる機能である。

 実は、見奈良天然温泉 利楽は松山刑務所のすぐ近くにあるのだが、マイミクさんがお仕事でこの周辺に来られるときに、松山刑務所で度々mixiチェックインされているので、おそらく見奈良天然温泉 利楽に泊まっていらっしゃるのだろうと予測していた。

 そこで、ガンモが、見奈良天然温泉 利楽の部屋の写真を撮影して、mixiのチェックイン機能を使ってマイミクさんたちに現在地をお知らせしたところ、
何と、出張でしばしばこの辺りに来られているマイミクさんに、部屋番号まで当てられてしまった。聞くところによると、そのマイミクさんは、見奈良天然温泉 利楽に宿泊するときには、いつも私たちが宿泊した部屋を割り当てられているのだそうだ。その部屋の特徴まで指摘され、ここでもまた、何とも不思議なご縁を感じてしまったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m とてもいい温泉施設だったのに、楽しい気持ちになることができず、残念でした。ガンモもとても気に入っていました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« こんなことがあるなんて | トップページ | 映画『思秋期』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/57438846

この記事へのトラックバック一覧です: こんなこともあるなんて:

« こんなことがあるなんて | トップページ | 映画『思秋期』 »