« It works well. | トップページ | 映画『ホビット 思いがけない冒険』 »

2013.01.19

ホットヨガ(三二〇回目)

It works well.の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 上半身はほてっているのに、下半身がいつも冷えがちなので、何年か前に買っておいた湯たんぽを使い始めました。湯たんぽは暖かいですね。しかし、もう少し暖かさが持続してくれればいいのにと思ってしまいます。また、湯たんぽにはポットのお湯を使用しているのですが、考えてみると、ポットのお湯は浄水器を通した水なんですよね。湯たんぽに入れるお湯としては、ちょっぴり贅沢な気がしてしまいますね。

 今日は、ホットヨガの三宮店のスタジオまで、今年初めてのレッスンに出掛けた。エレベータを降りると、梅田店のインストラクターが受付にいらっしゃったので、ごあいさつをさせていただいたあと、恐る恐る、
「これからのレッスンのご担当ですか?」
と尋ねてみた。というのも、梅田店のインストラクターは、三宮店に来られたときは、いつも燃えていらっしゃって、容赦のない厳しいレッスンを展開してくださるからだ。そのため、今回も厳しいレッスンになるのだろうかと思い、恐る恐る尋ねてみたわけなのだ。しかし、私がこれから受けようとしている七十五分のベーシックコースのレッスンを担当してくださるわけではなかったようなので、私は命拾いしたかのように、ホッと胸をなでおろした。

 しかし、そんな安堵も束の間、
「四時からのレッスンを担当します。いかがですか?」
と薦められたので、私は、
「いえいえ、着替えを持って来ていません」
と言って逃げた。ところが、梅田店のインストラクターは、
「ありますよ」
と言って、レンタル用のレッスンウェアがあることを示してくださったのだ。さすが、商売熱心である。

 さて、今回のレッスンを担当してくださったのは、いつもお話をさせていただいているインストラクターである。土曜日の朝一番に行われる七十五分のベーシックコースのレッスンは、ほとんど同じインストラクターが担当してくださっている。

 今回のレッスンの参加者は十七名で、スタジオの大きさからすると、かなり多いほうだった。そのせいか、インストラクターはスタジオ内の温度や湿度に気を遣ってくださったようで、スタジオ内はそれほど暑くならずに済んだ。おかげで私はレッスン中に息切れすることもなくレッスンを続けることができた。

 とは言え、筋腫の大きい私は、やはり前屈などのポーズを深めるのが困難なため、自分の持っている力の三十パーセント程度しか出せていないと感じていた。他の参加者の方たちの様子を観察していると、汗がたくさん出ているのだが、私はほとんど汗を掻いていなかった。身体をあまり動かせていない証拠である。

 そのため、レッスンの最後のほうで、うつ伏せのポーズが始まったとき、レッスンの途中ではあったのだが、退出させていただいて、シャワーを浴びた。うつ伏せのポーズは取れないことに加え、参加者の数が十七名だったのに対し、シャワールームの数が九個しかないため、最後までレッスンを受けていると、シャワーを浴びるために待つことになると思ったからだ。

 一足早くシャワーを浴び終えたとき、私はまたしても忘れ物をしていることに気が付いた。今回は一体何を忘れたのかと言うと、ブラジャーである。レッスンのあとは、三宮を離れて、自宅近くの映画館にこもることにしていたので、ほてりがある私は半袖Tシャツで過ごすことになる。そうなると、ブラジャーがないと困る。それでも私が慌てなかったのは、過去にブラジャーを忘れたときに、長い腹巻を上まで持ち上げてしのいだ実績があるからだ。今回も、そうしてしのいだ。このときばかりは、普段から下半身が良く冷えることに感謝したものだ。

 シャワールームから離れてロッカールームに戻ったとき、これまでにないほどロッカールームが混雑していることに驚いた。私はソファに座って靴下の重ね履きをしたかったのだが、ロッカールームがひどく混雑していて、ソファに座ることができなかった。そのため、私はしばらくの間、靴下を履くこともできずにおろおろしていた。そうこうしているうちに、ようやくソファが半分だけ空いたので、そこに座らせていただいて、靴下を履いた。靴下を履いたあとも、荷物を取り出すために自分のロッカーの前に足を運んでみると、同じくロッカー前で作業をしているたくさんの人たちでひしめき合うような状態だった。

 混雑するロッカールームで、やっとのことで帰り支度を整えて受付に向かうと、さきほどレッスンを担当してくださったインストラクターが対応してくださった。どうやら、私の回数券には、「今年最初のレッスンです」というメモ書きが添えられていたらしい。私がレッスンを受けている間に、受付にいたスタッフが、私のレッスンの参加状況を調べてメモ書きを残しておいてくださったのだろう。そうすることで、会話が発展するように気遣ってくださったのかもしれない。

 スタジオを出た私は、スタジオのすぐ近くにある中華料理屋さんで昼食をとると、TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスを活用するためにl映画館にこもったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最近は、週末をガンモと過ごすことが多かったせいか、今年初めてのレッスンを受けるのがこんなにも遅い時期になってしまいました。またまた回数券を余らせないように、せっせとレッスンに通いたいと思います。今年は、平日をもっと活用できるといいなと思っているのですが、やはり職場が自宅から遠い上に始業時間が早いので難しいでしょうね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]にbbbb

|

« It works well. | トップページ | 映画『ホビット 思いがけない冒険』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/56578923

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三二〇回目):

« It works well. | トップページ | 映画『ホビット 思いがけない冒険』 »