« 映画『道』 | トップページ | 今年最初の失せ物(3) »

2013.01.12

今年最初の失せ物(2)

映画『道』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 三連休ですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。お天気が良くなさそうなのが残念なところですが、皆さんもどうか、素敵な三連休をお過ごしくださいね。それでは、今年最初の失せ物(1)の続きを書かせていただきます。

 TOHOシネマズの1ヶ月フリーパスを活用するために、年明けに映画館に出掛けて行った。当然のことながら、気になるのは、今年最初の失せ物のことである。そこで私は、ビルのインフォメーションセンターに出向き、大晦日の夜に、モバイルルータを置き忘れたことを話した。失せ物に気付いた時点で、いったん電話で問い合わせてはいたのだが、そのときは届けがないと言われてしまったので、もう少し日にちが経過してから、再び問い合わせてみようと思っていたのだ。

 対応してくださったインフォメーションセンターの受付係の女性に、
「どういったものでしょうか?」
と尋ねられたので、
「イーモバイルのPocketWiFiという名前の商品なんですけど」
と答えると、
「ああ、はいはい」
という反応が返って来た。イーモバイルのPocketWiFiは、それほど知名度の高い商品だったのだろうか。

 インフォメーションセンターの女性は、私が話す失せ物の特徴をメモ用紙に書き留めていた。ここで書き留めた情報を、落とし物を管理しているところに問い合わせてくださるそうだ。インフォメーションセンターの女性に、
「日にちが経ってしまっているので、お調べするのに十五分ほどお時間をいただくことになりますが、よろしいでしょうか?」
と尋ねられたので、
「はい、かまいません」
と答えた。落とし物を管理しているところに私の失せ物が届けられているかどうかは、十五分ほど経過したのちに、私のほうからインフォメーションセンターを訪ねて行くか、インフォメーションセンターの女性が私の携帯電話に連絡をくださるそうだ。そこで私は、自分の携帯電話の番号をインフォメーションセンターの女性に伝えておいた。インフォメーションセンターの女性は、
「携帯電話にご連絡を差し上げるのは、見付かったときだけになってしまうのですが、それでもよろしいでしょうか?」
とおっしゃった。私は、
「はい。それでもかまいませんので、よろしくお願いします」
と言って、インフォメーションセンターをあとにした。

 しかし、それから十五分以上待っても、私の携帯電話にインフォメーションセンターの女性からの連絡はなかった。やはり、私が失くしてしまったイーモバイルのPocketWiFiは、忘れ物として届けられていないようだった。

 私はそのことをガンモに電話で報告した。そもそも私は、映画を鑑賞するために家を出て来たのだが、できれば新年の仕事が始まる頃には代わりのPocketWiFiを手に入れておきたいと思っていた。しかし、そのためには、警察に紛失届を提出する必要があった。そうすることで、盗難・紛失時の保険が適用されて、一万円ちょっとの追加料金で再発行してくださるのだ。

 私は、ガンモと相談した結果、その日の映画鑑賞は諦めて、近くの交番に出向いて、紛失届を提出することにした。そして、映画館のあるビルを出てすぐのところにある交番を見付け、入口の扉を開けて中に入ったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 交番での出来事も一気に書いてしまおうかと思ったのですが、記事が長くなりそうなので、後日書かせていただきますね。それにしても、西宮神社のおみくじは、なかなか鋭いですね。(苦笑)失せ物についても、「しばらく見つからない」と書かれていました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『道』 | トップページ | 今年最初の失せ物(3) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/56482113

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の失せ物(2):

« 映画『道』 | トップページ | 今年最初の失せ物(3) »