« 映画『孤島の王』 | トップページ | 今年も商売繁盛 »

2013.01.09

海を越えてやって来たpaperblanks、再び

映画『孤島の王』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 今の時期、私の実家のある愛媛県西条市では、無病息災や豊作を願うために「とうどうさん」という藁(わら)の家が作られています。「とうどうさん」は、簡単に言えば、藁でできたかまくらみたいなものです。子供の頃は、「とうどうさん」の中に入って遊んでいましたね。「とうどうさん」は、今度の三連休中に役目を終えて燃やされるようですが、残念ながら、この三連休も帰省できないかもしれません。いつか、ガンモにも紹介したいと思っています。

 去年、いや、既におと年になってしまっているのだが、海を越えてやって来たpaperblanksという記事を書かせていただいた。去年はその記事でご紹介させていただいたpaperblanksを愛用し続けたわけである。miniとMidiの異なるサイズであるとは言え、二冊のpaperblanksを持ち歩くのは少し重かった。

 実は、今年の手帳は、paperblanksではない、もっとお手軽な手帳で済ませようと思っていたのだが、どうしても気持ちがpaperblanksに行ってしまうのだった。そこで、去年の九月末頃に、まだまだ円高だったので、再びeBayでpaperblanksを検索してみたのだ。

 私が求めているのは、paperblanks ミディフォーマット(B6相当)ディエム(一日一ページ)である。早速、eBayでそれらしいものを見付けたので、アメリカの出品者の商品を落札させていただいた。ところが、届いてみると、何だか薄っぺらいのである。

アメリカの出品者から届いたpaperblanks。何のことはない、罫線付きのノートだった

 私は、「あれ!?」と思った。中を開いてみると、罫線付きのノートだった。またしても、間違えて落札してしまったようである。今回はサイズ違いではなく、中身違いである。ちなみに、罫線付きのこのノートは、

$16.95 USD

Shipping and handling $16.95 USD
Total $33.90 USD
From amount \2,743 JPY

だった。すなわち、本体価格16.95ドル、送料16.95ドル、合計33.90ドルで、日本円では送料込みで2743円だった。罫線付きノートとしてはひどく割高になってしまった。

 私は性懲りもなく、引き続きeBayでpaperblanks ミディフォーマット(B6相当)ディエム(一日一ページ)を探し続けた。そして、今度こそと思い、イギリスの出品者から落札したのが、以下の商品である。

およそ一ヶ月くらい掛かって、イギリスからROYAL MAILが届いた

中身はこれ

今度こそ、待ちこがれていたpaperblanks ミディフォーマット(B6相当)ディエム(一日一ページ)だった

 今回は求めていたものが手に入った。このpaperblanks ミディフォーマット(B6相当)ディエム(一日一ページ)は、日本では入手困難なのか、楽天市場で検索しても見当たらない。何年か前までは購入できたのに、最近の日本人にはあまり受けが良くないのだろうか。

 ちなみに、この商品は、

£13.95 GBP

Shipping and handling £3.95 GBP
Total £17.90 GBP
From amount \2,351 JPY

だった。すなわち、本体価格13.95ポンド、送料3.95ポンド、合計17.90ポンドで、日本円では送料込みで2351円だった。何と、間違って落札してしまった罫線付きノートよりも安く落札することができたのである。日本で購入するよりも、少しだけ安い価格だと思う。

 今回も間違って落札してしまったわけだが、結果的には、欲しい商品に限定して言えば、日本で購入するよりも安く購入できたことになる。とは言え、間違って購入してしまったものを加算すると、残念ながら、割高なのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 新年を迎えたので、早速、新しいpaperblanksを使い始めました。去年使っていた同じタイプのものは、磁石付きの表紙ではなかったからか、今年のpaperblanksのほうが厚みがあるような気がしますね。もちろん、使い心地は最高です。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『孤島の王』 | トップページ | 今年も商売繁盛 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/56506514

この記事へのトラックバック一覧です: 海を越えてやって来たpaperblanks、再び:

« 映画『孤島の王』 | トップページ | 今年も商売繁盛 »