« 映画『人生はビギナーズ』 | トップページ | フレンチブルーミーティング 2012(4) »

2012.11.01

フレンチブルーミーティング 2012(3)

映画『人生はビギナーズ』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 更新が遅くなり、申し訳ありません。いろいろな事情が重なり、すっかり遅くなってしまいました。やはり、「書く」ためには集中できる静かな環境が必要ですね。それに加え、私には、インターネットに接続できる回線とパソコンや携帯電話などを操作するための電気も必須であります。

 フレンチブルーミーティング 2012の前夜祭は、先ほそほどまで出掛けていたフリーマーケット映画『黄色い星の子供たち』を鑑賞した会場近くにある別の建物で行われた。

 前夜祭の会場では、お酒もソフトドリンクも飲み放題らしい。そのため、私たちも含めて前夜祭に参加される方たちの多くは、送迎バスを利用して前夜祭の会場へと向かった。送迎バスは、私たちの宿泊しているペンションからほんの少し歩いた場所から発着していた。私たちが送迎バスの乗り場に着いてみると、周辺のペンションに泊まっている人たちがぞろぞろと集まって来ていた。

 送迎バスの発着場所から前夜祭の会場までは、五分程度だったろうか。私たちは前夜祭の会場の手前で送迎バスを降りると、前夜祭の会場へとまっしぐらに歩いて行った。

 入口では、前夜祭で使用することになる抽選券が配られていたので、抽選券を受け取ってから中に入った。抽選券には番号が印字されていて、その番号で景品が当たる抽選会に参加できるらしい。

 前夜祭の会場に入ってすぐのところに、アルコール飲料が並べられていたので、私はジントニックを一本取って席に着いた。前夜祭の会場は、周辺に椅子が並べられている立食パーティー形式だった。前夜祭に参加している方たちは、テーブルの上に並べられた食べ物やソフトドリンクを自由に取って、周辺に並べられている椅子に座って飲食したり、テーブルの周辺に立って、取り皿に取って食べたりしていた。おそらく、ほとんどの参加者たちが周辺のペンションなどに宿泊されているはずなので、既に夕食を済まされた方が多いはずである。そのため、お料理やおつまみの数はそれほど多くはなかったのだが、アルコール類はたくさん用意されていた。

 私たちは、
「いくら夕食を食べたあとだとは言え、駐車場代の千円しか払ってないのに、飲み放題、食べ放題でいいのかな」
などと話しながら、初めて参加するイベントの太っ腹なサービスに首をかしげていた。しかし、あとからわかったことだが、どうやらペンションの宿泊代が、通常の宿泊料金に上乗せされていたようなので、遠慮なくどんどんいただいて良かったのだ。

 ペンションで夕食をいただいたあとだというのに、食いしん坊のガンモは、おそばやじゃがバターなどをいただいて食べていた。私も、ガンモがもらって来たワインを飲み、そのあとは、トリスのハイボールを飲んだのだが、この手の飲み物は水っぽく感じられて、私の好物ではなかった。

 周辺では、様々な人たちがコミュニケーションを取り合っていた。中には、明らかにこのイベントを通じて知り合いになったという方たちも見受けられた。ガンモも、カメラを題材に誰かに話し掛けられ、コミュニケーションを楽しんでいたようだ。

 さて、ステージの上では、演奏とともに歌が流れ始めた。いきなり、エディット・ピアフの曲から始まったので、フランス車のオーナーのイベントであるだけに、フランス人歌手がゲストに呼ばれたのだろうかと思っていたのだが、何と、歌っていたのは日本人女性歌手のサカイレイコさんだった。とにかく、私がフランス人と間違えてしまうくらい、フランス語の発音が良かったのだ。そして、彼女のバックでアコーディオンを弾いていたのは、田ノ岡三郎さんだった。

 やがてステージの雰囲気ががらりと変わった。ステージを見てみると、蝿叩きを片手に持ち、頭に蚊取り線香を付けた女性が歌を歌い始めた。彼女は蚊トリ@ドヌーヴという女性歌手らしい。彼女の芸名がフランスの大女優の名前と良く似ていることから、このイベントに呼ばれたのだろうか。彼女が登場すると、効果音で蚊が飛び回る音が聞こえて来たのだが、考えてみると、蝿叩きで蚊を追い回しているのだろうか。彼女は、決して愛想も振り撒かないことから、アイドルというわけでもなさそうだった。ただ、彼女がステージの上に立つと、ひどくにぎやかだった。

 その後、抽選会が行われたのだが、残念ながら、私たちは何も当たらなかった。抽選会のあとは、会場を移して、引き続きライブが行われるようだったが、既に二十一時半頃だったので、私たちはペンションに戻ることにした。そして、再び送迎バスに乗り込み、宿泊先のペンションに戻って休んだのだった。

※撮影した写真のスライドショーを貼り付けておきます。なお、スライドショーが表示されない場合や、写真へのコメントをご覧になる場合は、フレンチブルーミーティング 2012(3)をご覧ください。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 会場が暗かったので、今回は手ぶれ写真が多くなってしまいました。お見苦しい写真で申し訳ありません。行きの送迎バスはそれほど混雑はしていなかったのですが、帰りの送迎バスはひどく混雑していて、補助シートを出さなければならないほどでした。前夜祭は飲み放題、食べ放題ということで、送迎バスを利用して会場まで移動できるのは有り難かったですね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『人生はビギナーズ』 | トップページ | フレンチブルーミーティング 2012(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/56024387

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチブルーミーティング 2012(3):

« 映画『人生はビギナーズ』 | トップページ | フレンチブルーミーティング 2012(4) »