« 映画『生きてるものはいないのか』 | トップページ | カメ好きのよしみで »

2012.11.04

ホットヨガ(三一三回目)

映画『生きてるものはいないのか』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 更年期の乾燥肌から来る肌の痒みは、温度の変化と連携していることがわかって来ました。朝、家を出て、自転車に乗っているとき、そして、自宅の最寄駅に着いて、自転車から降りて電車に乗ったときに肌の痒みが生じています。暖かいところから寒いところへ移動したときと、寒いところから暖かいところへ移動したときに肌が痒くなるみたいですね。

 十一月二日金曜日は、三宮店で六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。十一月三日土曜日が文化の日で祝日だったため、その前日の金曜日の仕事が休みになったのだ。ここしばらく、週末は実家に帰省していたり、フレンチブルーミーティングに参加したりしていたので、レッスンに参加するのは久し振りだった。

 受付には、これまた久し振りにお目に掛かるインストラクターがいらっしゃったので、久し振りのご挨拶をさせていただいた。

 受付でロッカーの鍵を受け取ると、何と、今回のレッスンが行われるスタジオは、小さいほうのBスタジオだと案内された。私は、
「Bスタジオでレッスンを受けるのは初めてです」
と言って、喜び勇んで着替えを済ませると、Bスタジオへと入った。

 三宮店がリニューアルオープンされてからというもの、これまで、大きいほうのAスタジオでしかレッスンを受けたことがなかったのだが、今回はこれまでレッスンを受けたことのなかったBスタジオでのレッスンである。まず、Bスタジオのレイアウトだが、大きいほうのAスタジオとほとんど変わりなかった。平日のレッスンだからだろうか。ヨガマットは十四枚敷かれていたが、レッスンに参加していたのは私を入れてわずか四名だった。ちなみに、今回のレッスンは、受付でお目に掛かった久し振りのインストラクターが担当してくださった。

 私は、スタンダードコースがどのようなコースだったのか、すっかり忘れてしまっていたのだが、レッスンが進んで行くにつれて、全体的に前屈の多いポーズだったことを思い出した。とにかく前屈のポーズが多いため、筋腫が大きな私はうまくポーズを取ることができず、ポーズを取りながら、少し休ませていただいたりした。それでも、レッスンの途中でスタジオに出て行くことはしなかった。わずか四人だけの密なレッスンだったので、心地良かったのかもしれない。もちろん、インストラクターの導き方も心地良かった。

 レッスンを終えて、シャワーを浴びたあと、長椅子に座って靴下を履いていると、な、何と、へそピアスをしている方を見付けてしまった。三宮店のスタジオがリニューアルオープンされてからというもの、何とも刺激的な方にお会いする機会が増えてしまった。私には、とても刺激の強い三宮店のロッカールームである。

 着替えを済ませてロッカーの鍵を返しに行くと、先ほどのインストラクターが対応してくださった。何と、このあとすぐに、別のレッスンを担当されるのだそうだ。しかも、激しいパワーアクティヴコースだとおっしゃっていた。どこまでもフル回転の三宮店である。

 次のレッスンに参加される方がロビーで待機されていたのだが、小さな男の子がテーブルの上にMacのノートパソコンを広げているので驚いた。おそらく、お母さまがレッスンを受けている間、ロビーでいい子にしてお留守番されるのだろう。そんな光景も、平日ならではなのかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 神戸店のスタジオが閉店してしまってからというもの、三宮店ではしばしばレッスンを受けていたはずですが、最近、いろいろ新たな発見が多くて驚いています。それだけいろいろな方たちが集まって来ているのでしょうね。逆に私も誰かに驚かれているかもしれませんね。(笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『生きてるものはいないのか』 | トップページ | カメ好きのよしみで »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/56025965

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三一三回目):

« 映画『生きてるものはいないのか』 | トップページ | カメ好きのよしみで »