« 映画『サラの鍵』 | トップページ | ファースト・イレッサ(12) »

2012.10.10

ホットヨガ(三一〇回目)

映画『サラの鍵』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ムートンブーツを履いている人をついに見付けました! というわけで、私もムートンブーツを履いて通勤することにします。ただ、ムートンブーツは靴底が薄いので、インソールを入れて凸凹を作り、足裏のアーチを守りたいと思います。

 ホットヨガのレッスンの記事を書き切れていないので、書かせていただくことにする。

 十月六日土曜日は、ホットヨガの三宮店のスタジオで、七十五分のベーシックコースのレッスンを受けた。これまで、午前中の早い時間にレッスンを受けるためにわざわざ梅田店のスタジオまで通っていたのだが、三宮店でも朝の十時半からレッスンが行われるようになり、しかもそのレッスンが七十五分のベーシックコースだったので参加させていただくことにした。

 レッスンを担当してくださったのは、いつも三宮店でお話をさせていただいているインストラクターである。今回も不思議なご縁で、私が三宮店でレッスンを受けるときは、三宮店にいらっしゃるのだった。

 レッスンの参加者は十四名だった。三宮店がリニューアルオープンしてからというもの、三宮店に二つあるスタジオのうち、まだ一つしか利用したことがない。もう一つのスタジオは、いつも利用させていただいているスタジオよりも広いのだろうか。それとも、狭いのだろうか。

 私が思うに、七十五分のベーシックコースは、ビギナーコースの次なるステップのような位置付けにあるレッスンだと思う。すなわち、ビギナーコースのレッスンを受けていた人たちが、次に目指すレッスンだと思うのだ。そのためか、ビギナーコースで取られているポーズも多い。

 私は、下半身で踏ん張る英雄のポーズが苦手なので、英雄のポーズの途中でスタジオの外に出て、少しだけ休んだ。スタジオの外の壁には、ホットヨガのレッスンを受け始めてからダイエットに成功した方のレポートが掲載されていた。ホットヨガのレッスンを受けて痩せることができたのは、その人がレッスンに対し、真剣に取り組んだ賜(たまもの)だと思う。

 ところで、七十五分のベーシックコースでありがたいのは、鳩のポーズが含まれていることである。私は、骨盤が前後にずれていることが自分でわかっているので、鳩のポーズを取ると、骨盤の前後のずれが調整されるように感じる。七十五分のベーシックコースのレッスンでは、鳩のポーズはビギナーコースのレッスンのときのように身体を片方に傾けるだけでも良いのだが、慣れた方は、手に足を引っ掛ける鳩のポーズを取っていた。私は骨盤が前後にずれているので、明らかに、手に足を引っ掛けるときの感触が左右で異なっていた。

 他にも、三日月のポーズ、虹を掛けるポーズ、船のポーズ、白鳥のポーズ、鷲のポーズ、踊り子のポーズなどを行った。六十分のレッスンに慣れているというのに、七十五分のレッスンは、それほど長くは感じられなかった。疲労感もちょうどいい感じである。レッスンの開始時間もちょうどいいので、これからは七十五分のベーシックコースに通いつめることになりそうだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今回のレッスンを担当してくださったインストラクターも、七十五分のベーシックコースのレッスンをずいぶん久し振りに担当したとおっしゃっていました。私も久し振りに参加させていただきました。七十五分のベーシックコースのレッスンは、いろいろなレッスンに参加しても、結局はここに戻って来ることになるような、そんなレッスンであります。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『サラの鍵』 | トップページ | ファースト・イレッサ(12) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/55825864

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三一〇回目):

« 映画『サラの鍵』 | トップページ | ファースト・イレッサ(12) »