« 映画『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』 | トップページ | 防犯カメラに適さないおっぱいを目指す »

2012.09.13

ホットヨガ(三〇六回目)

映画『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 仕事中に目がひどく乾くので、ときどきコンタクトレンズ(ハード)を取り外しては、コンタクトレンズ装着液でレンズを潤わせてから目の中に戻しています。いつものように、オフィスの机の上でコンタクトレンズを外したところ、コロコロとどこかに転がって行ってしまいました。音がしたことからすると、確かに机の上に転がったはずなのですが、いくら探しても見当たりません。それならば、机の下に落ちてしまったのかもしれないとも思ったのですが、私は下半身がひどく冷えるので、災害用のアルミシートの上に大きな毛布で下半身を保護しています。そんな状況の中で、転がってしまったコンタクトレンズを探し出すのは非常に困難だと思いました。ちょうど残業前の時間だったので、上司に、今日は上司にコンタクトレンズを購入しに行こうと思っているので残業はできない旨を報告し、定時で仕事を上がろうかとも思い始めました。しかし、このあと仕事を定時で上がって眼科に駆け込む自分をどうしても想像することができませんでした。それに、木曜日の午後は、医師の不在で休診となっている眼科も多いのではないかとも思っていました。諦め切れずに根気良く探し続けていると、オフィスのじゅうたんの上に光るものがありました。間違いなく、私が落としたコンタクトレンズでした。眼科に駆け込む必要がなくなって、本当に良かったと思いました。私たちは、ちょっと先の未来を想像しながら生きていますが、そのちょっと先の未来を具体的に想像できないとき、実際は、想像しようとした未来とは別の未来が待っているのかもしれませんね。

 I医師の診察のあとは、ホットヨガの三宮店のスタジオで、六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。

 受付で、あるインストラクターが、
「お久し振りです」
と言ってくださったので、
「お久し振りです」
と返したものの、ひょっとしてそのインストラクターは、元神戸店のインストラクターだったのではないかと勘違いしてしまい、
「復活されたんですか?」
などと言ってしまった。すると、
「私はずっといますよ」
と笑われてしまった。何となく、それ以上、フォローできないような雰囲気になってしまったので、元神戸店のインストラクターと間違ってしまったことは弁明せずに、ロッカールームで着替えを済ませた。

 良く考えてみると、そのインストラクターは、三宮店で骨盤コースやリラックスコースのレッスンをしばしば担当してくださっているインストラクターだったことに気が付いた。久し振りにお目に掛かったことと、いつもとは髪型が違っていたので、間違えてしまったようだ。

 さて、今回のレッスンの参加者は十七名で、レッスンを担当してくださったのは、暑さに強いインストラクターだった。梅田店のスタジオでこのインストラクターのレッスンを受けたときに、男性会員の外人さんが、「彼女のレッスンはゆっくりなのできつい」とおっしゃっていたが、今回のレッスンでは、私もそのことを実感することになった。確かに一つ一つのポーズがとてもゆっくりなので、一つのポーズを長く取り続けることになり、結果的にはかなりハードなレッスンになってしまうのだ。

 しかし、これまでとは違い、スタジオ内にそれほど熱がこもらなかったのは幸いだった。インストラクターも、何度も入口のドアを開閉してくださったので、スタジオ内に冷たい空気が取り込まれて気持ちが良かった。

 それでも私は、何となくレッスン中にスタジオの外に出て行かなければ始まらないような気がして、それほど暑さを感じていないというのに、途中で一度だけスタジオの外に出て涼んだのだった。

 あとになって考えてみると、私にとってはこのレッスンが、移転前の三宮店で受ける最後のレッスンとなったようだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ぼーっとしていたからなのか、久し振りにお目に掛かった三宮店のインストラクターを、かつて神戸店のスタジオがあった頃にお世話になったインストラクターだと勘違いしてしまいました。大変恥ずかしい限りです。インストラクターには申し訳ないことをしました。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』 | トップページ | 防犯カメラに適さないおっぱいを目指す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/55610834

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(三〇六回目):

« 映画『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』 | トップページ | 防犯カメラに適さないおっぱいを目指す »