« そろそろ夏休みの終わり | トップページ | "Jammar" »

2012.08.11

Rockeyに癒される

そろそろ夏休みの終わりの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m これを書いている今、私たちは無事に帰国しました。日中の最高気温が十九度くらいのところから帰って来たので、早くもこのうだるような暑さに参っています。毎年そうですが、書き切れなかった旅行の記事については、少しずつ書かせていただきたいと思います。デンマーク国鉄の発煙騒ぎの記事について、リアルタイムでは写真を貼り付けていませんでしたが、貼り付けておきましたので、後追いで申し訳ありませんが、よろしければご覧ください。

 帰国の前日、私たちはユーレイルパスを有効活用するために、デンマーク国鉄の特急列車に二時間半も揺られて、ちょっと遠出をした。その帰りの特急列車の中で、Rockeyという犬を連れたデンマーク人男性に出会った。Rockeyはとても大人しく、座席の上にちょこんと座っていたのだが、女性車掌さんから、犬は座席に座らせてはいけないと注意を受けたため、Rockeyはいったん床の上に下ろされた。デンマークの犬は、人間たちと共存する術を心得ている。列車の中でも、決して興奮したり、吠えたりしないのだ。また、犬が苦手な乗客もいないのも、子供の頃から犬に接する機会が多いからなのかもしれない。いろいろな車掌さんがいらっしゃるが、フレンドリーな車掌さんならば、Rockeyの顔をなでて通過して行く。

Rockey.と男性。男性は、ガンモのノートパソコンで、Facebookのページを検索中

 通路を挟んで隣の席を見れば、パグを連れたご家族がいた。パグを連れたご家族は、Rockeyを連れた男性と話をしていたものの、もともとの知り合いではなく、単にこの特急列車で知り合っただけの間柄のようだった。

 私たちがノートパソコンを開き、車内のインターネット接続サービスを五時間分購入してインターネットに接続していると、その男性からFacebiookのアカウントのことが話題に昇った。私はFacebookのアカウントを持ってはいないのだが、ガンモが持っているため、Facebookにログインしている状態でその男性のFacebookのアカウントページにアクセスしてもらった。そこには、Rockeyの写真が掲載されていた。

 その男性は、私たちが訪れたクロンボー城の近くに住んでいるという。私たちは、クロンボー城に足を運んだことを話した。

 更に、デンマークは物価が高いという話をすると、デンマークでは二十五パーセントの課税率だと男性がおっしゃった。私もその話はガンモから聞いて知っていた。男性に、日本はもっと物価が安いのかと尋ねられたので、日本ではわずか五パーセントの課税率だと答えた。

 私たちの住んでいるところは東京からは近いのかとも聞かれたので、私は、東京からは遠く、むしろ大阪のほうが近いと答えた。やはり、去年、日本で起こった大きな地震のことや原子力発電所の事故のことはご存知のようだった。男性曰く、デンマークには原子力発電所がないのだそうだ。なるほど、そう言われてみれば、列車の窓から、しばしば風力発電所らしきものが見えていた。デンマークは、原子力発電以外の電力でまかなえているということなのだろうか。確かに、日本の夏のように暑くなければ、それほど多くの電力を必要としないのかもしれない。今の日本は、まだまだ原子力発電に頼っている状態なので、やってみなければわからないことではある。

 お互いに母国語が英吾ではないため、うまく通じ合わないところもあったのだが、おおまかな会話は成立していたと思う。男性から、「コペンハーゲン」の正しい発音について教えてもらったのだが、日本人が発音する「コペンハーゲン」とはおおよそかけ離れたものだった。カタカナで無理矢理書くならば、「カプンハウヴン」に近い発音だった。私が男性の発音を真似て「カプンハウヴン」と発音していると、通路を挟んで隣のシートに座っていた小学生の男の子に大笑いされてしまった。お腹を抱えて笑っていたので、相当おかしかったらしい。私も、自分の良く知っている地名を外国人がしどろもどろに発音したなら、やはりお腹を抱えて笑ったかもしれない。

 Rockeyと男性のおかげで、特急列車の二時間半の旅はとても充実したものになった。Rockeyと男性が特急列車を降りたあと、もっと英語を上手に話すことができたならば、もっといろいろなことを話せたのにとガンモと語り合った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 犬が身近にいるだけで癒されますね。犬たちも、人間たちから安定した愛情を受け取っているために大人しいのでしょうか。犬と人間との間に、良い循環が出来上がっているという感じです。犬と一緒に列車に乗ることができるということは、マンションやアパートで犬を飼うことに関しても寛大なのでしょうか。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« そろそろ夏休みの終わり | トップページ | "Jammar" »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rockeyに癒される:

« そろそろ夏休みの終わり | トップページ | "Jammar" »