« Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャット | トップページ | 映画『宇宙兄弟』 »

2012.08.21

一日300MBのデータ通信量をオーバーしてしまった?

Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャットの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 夏休みが終わったからでしょうか。またまた通勤電車が混雑し始めました。東京に住んでいた頃は、通勤電車のガラスが割れないのが不思議なくらいぎゅうぎゅう詰めの状態でしたので、それに比べると、今、私が関西で体験してい通勤ラッシュなどかわいいものです。(苦笑)それでもやはり、ゆったりとした通勤を体験すると、混雑した列車には乗りたくなくなりますね。

 私たちは今回の旅行にも、海外で使用可能なモバイルルータを日本からレンタルして持参した。そのモバイルルータを使ってインターネットに接続し、リアルタイムで「ガンまる日記」を更新したり、Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャットを使って実家の父や母と会話をしていたわけである。

 ところが、旅行の最終日の前日の現地時間の六時頃から、突然、モバイルルータが使えなくなってしまった。モバイルルータを何度再起動してみても、Disconnectedと表示されたままで、頑張って繋ぎに行こうともしないのだ。

 そのため、父と母との約束の時間にGoogle トークとGoogle ボイス&ビデオチャットを使って会話をすることができない状態だった。そのことを知らせておこうと、iモードメールを使って父と母に連絡を入れたのだが、いつもはすぐに返事をくれる父からの返信がなかった。

 そこで、携帯電話から電話を掛けておこうと思い、発信しようとしたのだが、驚いたことに、私の携帯電話から電話の発信ができなかった。発信しようとしても、「電話発信/64Kデータ通信は利用できません 他のネットワークを選択してください」といったエラーメッセージが表示されてしまうのだ。

 そのため、これはきっとモバイルルータに中継してもらっているデンマークの電話会社でトラブルが発生しているために、モバイルルータも使えず、携帯電話も使えないのだと思い込んでいた。スマートホンを使用しているガンモも同様の状況だったからだ。

 iモードメールがちゃんと届いているかどうか不安だったので、私はiモードのサービスを利用して、普段、使用しているパソコンのメール送受信サイトに接続し、そこからもう一度、父と母にメールを送った。すると、ようやく父から返信が返って来た。こちらは大丈夫だったようだ。

 父は、私が最初に送信したiモードメールにすぐに返信してくれたらしいのだが、どうやら父が返信してくれたiモードメールが私のところに、すぐには届かなかったようなのだ。そのため、やはりデンマークで大きな通信障害が発生しているのだろうと私は判断したのだ。

 帰国する前日は、デンマーク国鉄の特急列車に乗って、片道二時間半もの旅を楽しんだわけだが、どういうわけか、デンマークでは大きな通信障害が起こっているはずなのに、特急列車の中で携帯電話を使って通話したり、スマートホンを操作して何か情報収集している人たちが多いのだ。私は、
「あれ? デンマークで大きな通信障害が起こっているはずなのに、おかしいな」
と思った。

 ガンモからは、
「特急列車に二時間半も乗るから、特急列車の中で『ガンまる日記』を書けばいいよ」
と言われ、ちょっぴり遠出をするために、いつもよりも早い時間にホテルを出て来た。しかし、モバイルルータは特急列車の中でも相変わらずDisconnectedを表示し続けていたので、私はたまらず、特急列車の中で有料の無線LANのサービスを利用することにした。

 そして、有料の無線LANのサービスを利用して「ガンまる日記」も何とか更新し終えて、目的地に着いて楽しんでいるときに、ふと、母と会話をしていないことが気になった。そのとき既に、日本時間の二十一時半過ぎだったのだが、私は携帯電話を使って母に電話を掛けようと試みた。しかし、やはり繋がらない。そこで、念のため、携帯電話を再起動してみたところ、ようやく電話が繋がったのだ。一体、何だったのだろうか? 母は少し眠そうだったが、元気そうだった。

 携帯電話が通じたので、そろそろモバイルルータも復活しているはずだと思い、ガンモはモバイルルータを何度も再起動して接続を試みたのだが、憎らしいモバイルルータは、相変わらずDisconnectedを表示し続けていた。

 ガンモは、
「もしかすると、一日300MBの制限を越えてしまって、接続を切られたのかもしれないなあ」
と言った。実は、私たちがレンタルしたモバイルルータには、一日最大で300MBまでというデータ通信量の制限があり、それを越えると接続を切られてしまうという契約だった。接続できなくなってしまった場合、サポートセンターに電話で連絡をすると回線が復活するらしいのだが、モバイルルータの取扱説明書をホテルに置いて来てしまったので、結局、その日はどうすることもできなかった。

 そのため、ちょっぴり遠出をした私たちは、帰りの特急列車で再び有料の無線LANサービスを利用することになった。このままホテルに戻っても、インターネットには接続できないと思ったからだ。もちろん、ホテルにも有料のインターネット接続サービスが提供されていたのだが、宿泊していたホテルが割高だったために、インターネット接続サービスを利用するのも割高だった。

 とは言え、翌日は早朝から飛行機に乗って帰国することになっていたため、ホテルに帰ってからは帰り支度で忙しかった。そして、翌日の朝、早い便の飛行機に乗り、いったんパリまで移動した。パリで羽田行きの飛行機に乗り換えるまでに二時間ほどあったので、ガンモはレンタルしていたモバイルルータをパリでも使えるように申請していたらしい。

 しかし、憎らしいモバイルルータは、パリでも使えなかった。ガンモ曰く、
「何となく、接続しに行こうとしていったん繋がるんだけど、そのあとすぐに切られているみたい」
とのことだった。やはり、どう考えても、サービスを利用できないように細工されているとしか考えられなかった。

 結局、パリではそれほど時間もなく、羽田行きの飛行機に乗ってしまい、レンタルしていたモバイルルータは、羽田で返却してしまったので、接続できなくなってしまった原因はわからずじまいだった。しかし、やはり一日300MBまでという規定のデータ通信量を越えてしまったであろうことは、ほぼ間違いなかった。

 実際、私には、Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャットを使い過ぎたという感はなかった。ただ、友人の一人が悩みがあるので聞いて欲しいとメールして来たので、海外から格安で電話を掛けられるGoogle ボイス&ビデオチャットで友人に電話を掛けて、一気に十五分ほど話した。母や他の友人は、海外から電話を掛けているということで気を遣って、用件を手短に済まそうとしてくれたのだが、悩みのあるという友人はお嬢様育ちだからなのか、そうした気遣いは一切なく、話が長引いてしまった。それで、一日300MBまでという制限を越えてしまったのかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 一日のデータ通信量が見えないだけに、規定の範囲内に収まっているのかどうか、わかりにくいシステムだと思いました。データ通信量をときどきチェックしながら利用できれば良かったと思います。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャット | トップページ | 映画『宇宙兄弟』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/55480308

この記事へのトラックバック一覧です: 一日300MBのデータ通信量をオーバーしてしまった?:

« Google トークとGoogle ボイス&ビデオチャット | トップページ | 映画『宇宙兄弟』 »