« 映画『東京オアシス』 | トップページ | 神戸花鳥園で過ごす休日(4) »

2012.07.13

ホットヨガ(二九九回目)

映画『東京オアシス』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 最高気温がじわじわと三十度を越え始めましたね。まだ最高気温が三十度を越える前から、いったんクーラーを使ってしまったことを後悔して、今は扇風機だけで頑張っています。扇風機には昭和の香りがしますね。ただ、私はほてりが強いので、その昭和の香りに冷感タオル(?)という平成の香りを加えて、何とか暑さをしのいでいます。計画停電が実施されて不便を感じることのないよう、願いを込めています。

 七月九日月曜日は、仕事帰りにホットヨガの三宮店で六十分のスタンダードコースのレッスンを受けた。実は、仕事帰りにホットヨガのレッスンに通うのもずいぶん久し振りの上に、今回は今月半ばに切れてしまう回数券を消化するため、土曜日から三連チャンでレッスンに通っていた。一日目は梅田店のスタジオでレッスンを受けて、二日目と三日目は三宮店のスタジオでレッスンを受けることになる。

 仕事帰りに受けられるレッスンとしては、他に骨盤コースのレッスンもあったのだが、スタンダードコースのレッスンよりも開始時間が二十分遅かったため、平日の夜はできるだけ早く帰宅したい私としては、骨盤コースよりもレッスンの開始時間が二十分早いスタンダードコースのレッスンを選ぶことにした。

 入口の扉を開けると、受付にチャクラのインストラクターがいらっしゃった。チャクラのインストラクターは、少し前に私が身に付けているパワーストーンに反応を示してくださったインストラクターである。チャクラのインストラクターは、たくさんのパワーストーンを着けた私の腕をご覧になり、
「やっぱりいいですね」
と言ってくださった。

 いつも思うのだが、私がインドの神様Tシャツを着ていても、たくさんのパワーストーンを身に着けていても、何の関心も示さない方はたくさんいる。とは言え、私はテレビを見ないので良く知らなかったのだが、どうやらここ何年かのうちにガネーシャが有名になったらしい。それで、以前よりも私の着ているインドの神様Tシャツに関心を示してくださる方もぽつりぽつりと増えて来た。それでも、やはり素通りしてしまう方がほとんどである。あるとき、職場の人に聞いてみたところ、私がどんなインドの神様Tシャツを着ていようとも、みんな同じに見えてしまうのだそうだ。要するに、その分野にまったく興味がないので、区別がつかないらしい。

 だからこそ、私の着ているインドの神様Tシャツに描かれているインドの神様の名前を言い当てられるとうれしくなる。パワーストーンも然りである。興味を持っている分野が同じ人は、それらをすべて同じものだと見ることはなく、インドの神様の名前や石の名前をちゃんと区別しようとしてくださるのだ。

 私は、パワーストーンに興味を示してくださるインストラクターに、ずっと気になっていたことを尋ねてみた。
「もしかして、梅田店のインストラクターですか?」
すると、チャクラのインストラクターは、
「いえ、私は三宮店のインストラクターですよ」
と答えてくださった。おそらく、そのインストラクターのレッスンはこれまで一度も受けたことがないはずだが、もしも機会があるならば、いつかチャクラのインストラクターのレッスンを受けてみたいと思った。

 さて、今回のレッスンが行われたのは、三宮店では大きいほうのスタジオだった。レッスンの参加者は十五名である。そして、レッスンを担当してくださったのは、暑さに強いインストラクターである。私は、二日前に梅田店で受けたレッスンで、暑さと荒い息のためにほとんど身体を動かすことができなかったことを申し訳なく思っていたので、今回のレッスンではできるだけスタジオの外に出ることなく最後までレッスンを受けようと思っていた。しかし、やはりスタジオが暑かった。そのため、途中で一度だけスタジオの外に出て休んだ。それでも、暑くなりがちなスタジオで外に出たのが一度だけというのは、ほてりの強い私としては快挙と言ってもいいかもしれない。

 スタジオの外で涼んでからスタジオに戻ってみると、スタジオ内はやはり暑かった。インストラクターがスタジオ内に冷たい空気を取り込んでくださることを期待したが、やはり、いつものようになかなかスタジオの扉を開閉してくださらなかった。

 それでも、レッスンのあとで先ほどのインストラクターに受付でお目に掛かると、
「この間、梅田店でレッスンを受けられていましたよね。心強かったです」
とインストラクターが言ってくださった。私は、
「あのときは暑かったですね。外人さんの男性会員さんも暑いと言っていましたよ」
と言った。

 暑さに強いインストラクター曰く、梅田店のスタジオはそれほど暑くはならないが、三宮店のスタジオは暑いとおっしゃっていた。普段、梅田店でレッスンを受けていらっしゃる方が三宮店にレッスンを受けに来られると、スタジオの暑さに驚くらしい。

 その後、南森町店のスタジオの話になり、私が、
「あそこはスタジオの天井が低いので暑いみたいですね」
と言うと、暑さに強いインストラクターもうなずいていた。やはり、インストラクターはいろいろなスタジオに足を運んでいらっしゃるのだろう。その後、
「ひょっとすると、湿度のほうが大事だったりしませんか?」
と持ちかけてみたところ、チャクラのインストラクターが、
「同じ温度でも、湿度が高いと体感温度が違って、暑く感じるんですよね」
とおっしゃっていた。

 みんなの中で一致した意見としては、三宮店のBスタジオ(小さいほうのスタジオ)は暑いということだった。おそらく、いつも梅田店でレッスンを受けている方が三宮店のスタジオの暑さに驚いたというのは、暑くなりがちなBスタジオでレッスンを受けたからなのだろう。

 ところで、今は夏なので、クーラーを入れずにスタジオ内を締め切っていれば、それなりに室温が上がるはずである。節電のためにも、ファンヒーターを使わずに室温を上げるホットヨガのレッスンを開催するというのはどうだろうか。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 普段、三宮店でレッスンを受けている人が梅田店でレッスンを受けるというのは聞いたことがありますが、その逆のパターンもあるのですね。三宮店のBスタジオが、何故、あれほどまでに暑いのか、私にはわかりません。(苦笑)今度、Aスタジオ(大きい方のスタジオ)との天井の高さを比較してみますね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『東京オアシス』 | トップページ | 神戸花鳥園で過ごす休日(4) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/55190868

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二九九回目):

» ★= これで大丈夫! 生活が大変な時代の打開策! =★ [自由な時間で自宅からできる副業]
★ザクザク収入が増える★ 信じられない生活が手に!   本業がある私でも空いた時間にできた(*^▽^*) [続きを読む]

受信: 2012.07.14 21:40

« 映画『東京オアシス』 | トップページ | 神戸花鳥園で過ごす休日(4) »