« 映画『コンテイジョン』 | トップページ | 新鮮な野菜ジュース作りの現場を見学する »

2012.06.19

父の日のプレゼント

映画『コンテイジョン』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 私たちの住んでいる地域では、台風は猛威を振るうことなくあっさりと通り過ぎて行きました。台風の通り道に当たってしまった地域にお住まいの皆さんは大丈夫でしたでしょうか。避難勧告が出ている地域もありましたが、どうか被害が少なくて済みますように。

 これまで、父の日にはいろいろなものを贈って来た。しかし父は、私が贈ったものに対し、大事そうにビニールをかけて取っておいたりするので、もっと実用的なものをプレゼントしたいと思っていた。とは言え、なかなか良い品に巡り合うことができなかったので、私はとうとう、
「父の日のプレゼント、何がいい?」
と父に尋ねてみた。すると父は、
「いつも助けてもらってるので、何もいらんよ」
と言った。それでも私がしつこく尋ねると、父はちょっと遠慮がちな声で、
「お酒」
と答えたのだ。

 そう、父はお酒を飲むのが大好きである。普段は焼酎を飲んでいるようだが、ビールも良く飲む。そこで、まだ記事には書いていなかったが、先月、山梨県に出掛けたときに、【送料込み】ビアカップ14年連続受賞地ビール20本詰め合わせお中元や父の日のギフトまたはプレ...を飲んでとてもおいしかったので、その二十本セットを贈ることにした。

 二十本セットにしたのには、ちょっとした訳がある。楽天市場で「富士桜高原麦酒」を検索してみたところ、これはお手頃だと思った商品の値段が四千九百某円だったり、選択可能なセット商品で富士桜高原麦酒の三種類全部を均等に指定しようとすると、四本ずつのセットになってしまったりして、日本人の忌み嫌う四や九がふんだんに取り込まれた組み合わせになってしまうからだ。「そんなこと、全然気にしないよ」とおっしゃる方も、おそらくいらっしゃるのだろうが、これからも長生きして欲しい人にプレゼントするのに、贈る側としてもあまり気持ちのいいものではない。また、ソーセージとのセット商品も売られていたのだが、やはりお肉ということで、こちらも見送らせていただいた。というわけで、二十本セットを選んだ次第である。

 私たちは月曜日に休暇を取り、義父の一周忌の法要のあとは、私の実家に一泊することになっていた。義父の一周忌の法要を終えてカングーに乗り込んだとき、母から電話が掛かって来たが、私がもたもたしているうちに切れてしまった。私の携帯電話は、ヘッドフォンマイクでなければ快適に話すことができないので、突然、電話を着信したときには、いつももたもたしてしまうのである。

 折り返し、母に電話を掛けて、義父の一周忌の法要を無事に終えることができたことを報告した上で、父に贈った【送料込み】ビアカップ14年連続受賞地ビール20本詰め合わせお中元や父の日のギフトまたはプレ...が届いたかどうか尋ねてみた。父の日に届くように、配達日を指定しておいたのである。

 すると母は、
「届いたよ。ありがとう。クール宅急便で冷えて届いたもんじゃけん、お父さん、これはすぐに飲まないかんゆうて、すぐに開けて飲みよったよ(クール宅急便で冷えて届いたものだから、お父さん、これはすぐに飲まなければならないと言って、すぐに開けて飲んでいたよ)」
と言った。

 私は、宅配便で届くことは知っていたものの、クール宅急便で届くとは思っていなかったので、これはずいぶん粋な計らいだと思った。確かに、ビール好きの目線で考えてみれば、ビールが届けばすぐに飲みたくなるものだろう。

 その日は、私たちが父の部屋を空けてもらって泊まることになっていたのだが、父はいつも自分の部屋にお酒を隠しておくのに、私たちが泊まるものだから隠せないと言って、ビールの隠し場所を求めてあっちへうろうろ、こっちへうろうろしていたそうだ。

 私たちが実家に着くと、早速ビールを飲んだ父はとてもうれしそうだった。これまで、あとに残るものばかりを選んで来たが、お酒の好きな父には、やはりお酒を贈るのが一番いいのかもしれないと思った。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 山梨県に行って、初めて「富士桜高原麦酒」を飲んだのですが、とてもおいしいビールでした。瓶がとてもかわいらしいので、贈り物にも喜ばれると思います。ビール好きの方は、是非、お試しください。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『コンテイジョン』 | トップページ | 新鮮な野菜ジュース作りの現場を見学する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/55007819

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日のプレゼント:

« 映画『コンテイジョン』 | トップページ | 新鮮な野菜ジュース作りの現場を見学する »