« 映画『ミッション:8ミニッツ』 | トップページ | 「検索条件」 »

2012.05.21

靴に悩む

映画『ミッション:8ミニッツ』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 金環日食の話題で盛り上がった一日でしたね。皆さんも、金環日食を無事に観察することができたでしょうか。私たちは山梨県にいたのですが、ちょうど朝食前の時間帯だったので、外に出掛けて行くことはせずに、普段は見ることのないテレビに見入っていました。あいにくの曇り空だったので、外に出掛けて行ってもあまり良く見えないのではないかと諦めてもいたのですが、朝食の時間に遅れて来られたカップルがいて、「見えましたよ」とおっしゃっていました。そのカップルは、朝食前の時間を利用して、金環日食を観察し易い場所まで出掛けて行ったみたいですね。mixiのマイミクさんたちの日記やつぶやきにも、ご自身で撮影された金環日食の写真が次々にアップされていました。

 私はしばらく座っていた状態から立ち上がると、足の裏や踵(かかと)がひどく痛む。しかし、ひとたび歩き始めると、次第に痛みが和らいで来る。おそらく私は、足底筋膜炎をずっと引きずっているのだと思う。

 何年か前からこのような症状が現れ始めたので、私はしばらくの間、自宅近くの鍼灸医院に足繁く通っていた。足の裏に強いお灸をすえていただくと症状が緩和して来たのだが、ホットヨガのレッスンに通うようになってからは、足の裏の痛みと一緒に診ていただいていた肩凝りがずいぶん緩和されて来たので、鍼灸医院に通うのを卒業させていただいた。その後、私の足の裏の痛みは一時的に良くなったりはしたものの、やはり振り返ってみると、良くない状況が継続していたようだ。

 自分なりに分析してみたのだが、どうも履いている靴が合っていないことが原因であるように思える。もともと私の足のサイズは二十二センチから二十二.五センチである。既にこの時点で、既製品の靴の中から、自分の足にフィットする靴を選べる選択肢が少なくなってしまっている。

 しかし、私は三年ほど前から冷え取り健康法のために靴下を四足重ね履きするようになった。そこで靴下の厚みのために靴のサイズが一センチアップして、二十三.五センチの靴を履くようになった。しかし、冷え取り健康法を実践しながら自分の足に合った靴を探すのは、とても大変なことであることがわかって来た。

 というのも、五本指ソックスを二足でも重ね履きすると、足先が膨らんでしまうからだ。そのため、市販されているウォーキングシューズなどを購入しても、足先がひどく窮屈に感じてしまい、歩き続けるとストレスを感じることが多かった。そこで、できるだけ足先のゆったりとした靴を探して購入してみたのだが、そういう靴は靴底がひどく薄かったりもして、今度は足底筋膜炎の痛みが増してしまったりもするのだ。

 私は試行錯誤を繰り返し、靴底が薄くなりがちではあるものの足先のゆったりとした靴に、足裏のアーチをサポートするインソールを使用するようになった。もともと私の足は偏平足気味なので、この手のインソールは足の痛みを軽減してくれた。しかし、インソールはあくまでインソールなので、使用しているうちにどんどんずれて来てしまう。それがまた足に良くない状況を作り出していたようにも思う。

 靴に対する私の試行錯誤は今も続いていて、つい先日も、足先のゆったりとしたウォーキングシューズを購入したばかりだ。しかし、履いてみると、足にはフィットするものの、歩き始めると、踵(かかと)に引っ掛かっている部分がすぐに脱げてしまい、スリッパ状態になってしまうのだ。それではひどく歩きにくいので、とても困っている。何故、履いた直後は、靴が足にフィットしているはずなのに、歩き始めると踵に引っ掛かっている部分が外れてしまうのかわからない。考えられるのは、冷え取り健康法のために重ね履きしている四足もの靴下が、人間の持つ本来の足の形を崩してしまっているのではないかということだ。そのため、元の足からサイズアップした形にはなっていないのかもしれない。

 あるいは、長年、足にストレスを抱えるうちに私の骨盤が変形してしまい、余計に足の形が既製品の靴に合わない形に変わってしまったかのどちらかである。

 ひょっとすると、私の身体に子宮筋腫がたくさんあるのも、靴が合っていないことが原因なのかもしれない。自分の足にぴったりとフィットするような靴を履いて歩いてみたいものだが、オーダーメイドで靴を作ってもらうと、ひどく高いのだろうなと思い、足踏みをしている状態なのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 皆さんの靴は、足にピッタリとフィットしていますか? ある人から聞いたのですが、山登りをする人は靴に充分気を遣い、最低でも靴に三万円ほど、インソールに一万円ほど費やすのだそうです。私は話を聞きながら、「うひゃあ!」と奇声を挙げてしまいました。それでも、足にストレスのない靴だと、歩くのも楽しくなるんでしょうね。足にストレスを感じないオーダーメイドの靴はかなり魅力的ではありますが、ちょっと考えます。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『ミッション:8ミニッツ』 | トップページ | 「検索条件」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/54770862

この記事へのトラックバック一覧です: 靴に悩む:

« 映画『ミッション:8ミニッツ』 | トップページ | 「検索条件」 »