« みんなを笑顔にする○○フェア | トップページ | 映画『ハウスメイド』 »

2012.03.11

ホットヨガ(二八三回目)

みんなを笑顔にする○○フェアの記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m この週末、ガンモは一人で沖縄出張に出掛けていました。沖縄は、ずいぶん暖かかったようです。軽装で出掛けてしまったので、帰りはずいぶん寒かったみたいですね。そろそろ帰りの飛行機に乗るために空港へ向かう頃だと思い、ガンモに電話を掛けてみると、街角のどこかで東日本大震災の追悼ライブが行われていたのでしょう。ガンモが電話に出ると同時に音楽が聞こえて来ました。ガンモは曲の演奏が終わるまでずっと、携帯電話を繋いだままにして、その演奏を聞かせてくれました。音楽で追悼の意を表現するのは、時間の掛かることでもあり、また、言葉で表現するよりも間接的でもあるのですが、その旋律の中に、確かに想いを込めることができるのだなと思いました。

 三月十日土曜日は、梅田店のスタジオでホットヨガの六十分の骨盤調整コースのレッスンを受けた。いつもならば、出掛ける十五分ほど前までに「ガンまる日記」を書き終えて、支度を整えてから家を出るのだが、今回は、先に支度を整えておいて、出掛ける直前までパソコンに向かって「ガンまる日記」を書いていた。すると、いつもとは勝手が違っていたせいか、準備し忘れていたことがいくつかあり、またしても家を出るのが遅くなってしまった。しかも、これまでにないほど遅くなってしまったのだ。それでも、家を出たあと、途中で信号待ちをしなくて良かった分、何とかいつもの電車に乗ることができたのだが、梅田店に着いて、着替えを済ませてスタジオに滑り込んでみると、既にレッスンは始まってしまっていた。

 今回のレッスンの参加者は十六名で、そのうち男性会員は四名だった。おそらく骨盤調整コースのレッスンに初めて参加されたであろう方と、Nさん、それから、いつも骨盤コースのレッスンでお見掛けしていた方と、カップルで参加されている方の四名である。

 今回も、ユーミンの声のインストラクターに導かれ、これまでとはまったく違うレッスンを体験した。毎回、レッスンの内容が異なっているので、とても新鮮である。レッスンの内容は、やはり骨盤の理論から学ぶレッスンだった。

 今回は、両足を投げ出して、片方の足を棒に見立てて、前後にずらすレッスンを行った。その動作を左右片方ずつ行い、自分で動かしにくいほうの足を感じ取った。そして今度は、動かしにくいほうの足を後ろに伸ばし、動かしやすかったほうの足を前に折り込んで身体を前面に倒した。これは、骨盤コースのレッスンにも組み込まれているポーズだが、私はこのポーズが効いているのは、前に折り込んでいるほうの足だと思っていた。しかし、そうではなく、後ろに伸ばしているほうの足に効いていたことがわかった。骨盤調整コースのレッスンでは、動かしにくかったほうの足を後ろに伸ばすこのポーズをじっくりと二回行い、動かしやすかったほうの足を後ろに伸ばすポーズを一回だけ行った。

 今回は、全体的に寝転がって行うポーズが長かった。以前から感じていたことなのだが、私は両足を片側に倒したときに、寝そべっている上半身が不自然にぐらついてしまう。しかし、中には両足だけを片側に倒しても、寝そべっている上半身がきれいに決まっている人たちがいる。いや、ほとんどの方たちがそうなのだ。私の上半身が不自然にぐらついてしまうのは、ウェストのくびれがないからだろうか。片側だけでなく、どちらの向きでも同じように不自然な状態になるのはとても不思議である。

 こんなふうに、毎回、新しい宝箱を開けるかのようなレッスンが展開されるため、あっという間の六十分だった。

 シャワーを浴びて受付に行くと、受付にはやはり、三宮店のスタッフがいらっしゃったので、私は再び高いテンションで会話をさせていただいた。「毎週同じような会話をしてますね」と三宮店のスタッフがおっしゃった。ここのところ、毎週、梅田店に足を運んでいらっしゃるという三宮店のスタッフに、私は、
「いっそのこと梅田店のスタッフになられてはいかがでしょうか」
と提案させていただいた。

 骨盤調整コースのレッスンは、十二時半から行われるので、お昼御飯を食べるのがずれ込んでしまう上に、その後の映画鑑賞もやや制限されてしまう。以前は、一日のうちに映画を二本鑑賞することも余裕だったが、十四時半頃にお昼ごはんを食べるとなると、その日のうちに映画を二本鑑賞するのはちょっときつい。それでも私には、骨盤の理論をしっかりと教えてくださる骨盤調整コースはどうしても捨てがたいのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 骨盤調整コースのレッスンは、骨盤の理論を学びながら、毎回、同じレッスンではないというのが魅力的ですね。レッスンを受けると、やはり「調整」が行われているようで、最近の私の歩き方も少しずつ変化して来ているように思います。骨盤の歪みを調整するために、荷物を持つ手も、これまでとは反対に変えてみました。それで、少しでも左右の骨盤のずれの調整ができればいいと思っています。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« みんなを笑顔にする○○フェア | トップページ | 映画『ハウスメイド』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/54201874

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二八三回目):

« みんなを笑顔にする○○フェア | トップページ | 映画『ハウスメイド』 »