« 映画『未来を生きる君たちへ』 | トップページ | 百円足りない »

2012.03.04

ホットヨガ(二八二回目)

映画『未来を生きる君たちへ』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m あいにくの雨ですね。私は、自宅の最寄駅までは自転車を利用していますので、雨が降るとレインポンチョをかぶって移動することになります。そのため、レインポンチョを用意してかぶるのに手間が掛かったり、レインポンチョをかぶっていても雨に濡れてしまったりするので、ちょっぴり憂鬱ですね。それでも、ひと雨ごとに暖かくなって行くのでしょうかね。

 三月三日土曜日、私はホットヨガのフリースタイル骨盤調整コースのレッスンを受けるべく、梅田店のスタジオへと向かった。いつもよりも早めに家を出たというのに、JR線が遅れてしまい、次の列車に乗ったのとほぼ同じ時刻にJR大阪駅に着いてしまった。また遅刻するのは嫌だと思い、タクシーを利用したい気分だったのだが、タクシーがすぐには捕まりそうになかったので、しぶしぶ歩き始めた。それにしても、ホットヨガのレッスンに通うのにJR大阪駅前からタクシーを利用するなんて、良くない癖が付き始めたものだ。

 梅田店のスタジオに着いたのは、レッスン開始の三分ほど前だったと思う。ロッカーの鍵を受け取るときに、受付のスタッフから、
「申し訳ありませんが、今日は骨盤調整のインストラクターがお休みをいただいていますので、代わりに○○が入らせていただきます。『骨盤調整風味』のレッスンとなりますが、ご了承ください」
と言われた。レッスンを担当してくださるインストラクターがお休みをされて、他のインストラクターが代役を務めるということは、これまでにも何度か経験がある。時にはまったく違うレッスンに変わってしまうこともあるのだが、おそらく、フリースタイル骨盤調整のレッスンを他のインストラクターが代役を務めてくださるということは、これまで私が受けていた六十分の骨盤コースのレッスンに近いものなるのだろうと思っていた。

 着替えを済ませてスタジオに入ってみると、これまで何度も骨盤コースのレッスンを担当してくださったインストラクターがスタジオの中にいらっしゃった。なるほど、「骨盤調整風味」というよりも、どうやら骨盤コースのレッスンそのものになりそうだと予感した。実際のところ、「骨盤調整風味」ではなく、九十五パーセント以上純正の骨盤コースのレッスンだった。

 今回のレッスンの参加者は十四名と、やはり少なめだった。そのうち男性会員はNさんと、これまで骨盤コースのレッスンで良くお見掛けしていた男性会員の二名だけだった。

 どういうわけか、スタジオで稼動しているファンヒーターの調子が良くないらしく、途中で何度も何度もエラー音を発していた。インストラクターはその度にファンヒーターのスイッチを入れ直していた。なかなか手の掛かるファンヒーターである。

 スタジオ内が暑く感じられたので、私はレッスンの途中でスタジオの外に出て、少し休息を取らせていただいた。ちょうど、骨盤コースで言うところの四つん這いのポーズが始まる頃に出て行ったのだが、スタジオに戻ってみると、早くも四つん這いのポーズは終わってしまっていた。本来ならば、四つん這いのポーズが終わるまでもう少し掛かるはずなのだが、果たして、四つん這いのポーズのどのポーズが行われていたのだろうか。

 レッスンを終えたあと、シャワーを浴びて着替えを済ませて受付に行くと、またまた三宮店のインストラクターが受付にいらっしゃったので、お話をさせていただいた。前回も書かせていただいたように、ここのところ、私はずっと、三宮店で平日の夜に行われている骨盤コースのレッスンを毎回、予約してはレッスン直前になってキャンセルするということを繰り返しているため、何となくバツが悪かった。できれば土曜日の早い時間に骨盤がらみのレッスンを受けたい私としては、三宮店のレッスンスケジュールよりも梅田店のレッスンスケジュールのほうが都合がいいのだ。しかし、それでは梅田店にどっぷりと浸かってしまうことになるので、平日の夜に三宮店でのレッスンを予約するものの、どうしても時間が取れずにキャンセルしてしまうのだ。

 三宮店のインストラクターは、ここのところ、連続して梅田店のスタジオに入っていらっしゃるそうだ。
「また、三宮店でお会いしましょう」
と言って梅田店をあとにしたものの、実際に三宮店でレッスンを受けられるのは、もう少し先になってしまいそうである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 結局、「骨盤調整風味」のレッスンというわけではなく、「ほとんど骨盤コース」のレッスンが展開されていました。レッスンを終えてから知ったことですが、フリースタイル骨盤調整コースのレッスンを担当してくださっているインストラクターは、私が通っているホットヨガスタジオのインストラクターではなく、フリーのインストラクターのようです。きっと、いろいろなスポーツクラブなどでレッスンを担当されて来たのでしょうね。私としては、骨盤の理論を学びたいので、これからも、骨盤調整のレッスンに期待しています。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『未来を生きる君たちへ』 | トップページ | 百円足りない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/54144263

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二八二回目):

« 映画『未来を生きる君たちへ』 | トップページ | 百円足りない »