« 強烈な夢 | トップページ | 映画『リミットレス』 »

2012.02.13

ホットヨガ(二七九回目)

強烈な夢の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。最近、悪天候による電車の遅れや私自身の遅れなど、様々な事情で仕事に遅刻することが多くなってしまいました。先日も、いつも利用している電車に乗れるだろうと思っていたところ、「車内で急病人のお客様が発生したため、しばらく停車します」というアナウンスが流れたかと思うと、駅員さんが車椅子を用意して待機されていました。乗ろうとしていた電車がすぐに発車せずに、駅のホームにしばらく停車してしまったため、その先で乗り換えるはずのいつもの地下鉄に乗車することができませんでした。その急病人のお客様は、私が乗ろうとしていた車両から誰の介護も受けずにたった一人で降りて来られて、どこかに歩いて行きました。さすがにそれではいけないと思ったのか、駅員さんがその方に「大丈夫ですか? 顔色が良くないですね」と声を掛け、その方は駅の事務所で休むことにされたようです。仕事には遅刻してしまいましたが、急病人のお客様をお迎えするために、そのお客様がどの車両にいらっしゃるかを電車内のスタッフと駅のスタッフが緊密に連絡を取り合い、そのお客様がいらっしゃる付近で待機しているという連携プレイには感動しました。急病人と言われていたお客様も、自分の足で立って歩けるようで良かったと思います。

 二月四日土曜日は、ホットヨガ梅田店のスタジオでフリースタイル骨盤調整のレッスンを受けた。これまで土曜日の十時半から行われていた骨盤コースのレッスンがなくなってしまい、替わりにフリースタイル骨盤調整というレッスンを見付けたので、どんなレッスンなのかと期待しつつ、レッスンを申し込んでおいたのだ。フリースタイルと名の付くレッスンは、三宮店や梅田店ではあまり聞いたことがなかったが、年に何度か足を運んでいる南森町店や京都店ではしばしばレッスンに参加したことがある。ちなみに、梅田店で行われているフリースタイルのレッスンとしては、他に美脚コースがある。

 実はこの日は、前日の夜に自転車の後輪の空気が抜けてしまっていたため、ガンモの自転車を借りて出掛けることになってしまっただけでなく、おろしたてのムートンブーツもなかなか足に入らず、バタバタしながら家を出た。

 JR大阪駅に着いても、ムートンブーツが足に入らないので、私はJR大阪駅前でタクシーを拾って梅田店のスタジオまで移動することにした。梅田店のスタジオのすぐ近くにはわかりやすい建物があるので、タクシーの運転手さんには行き先をお願いし易いのだ。道路はひどく混んでいたものの、タクシーを利用したおかげでレッスン開始の五分前にはスタジオに着くことができた。

 大急ぎで着替えを済ませ、スタジオに入ってみると、何だかいつもの骨盤コースとは雰囲気が違っていた。これまでの骨盤コースのレッスンがレールに敷かれたレッスンならば、今回の骨盤調整のレッスンは、レッスンを担当してくださるインストラクターが創造して行くような、ゆったりとした雰囲気のレッスンだった。レッスンの参加者は十四名で、そのうち男性会員はNさん一人だけだった。

 ヨガマットの上で、しばらくは足の指を動かすことに徹した。足の指を開いたり、伸ばしたり、親指だけを反らせてみたり、また、ピアノを弾くように、マットの上に小指から一本ずつ足の指を下ろすなどの動きを行った。これらの動作はなかなか難しく、私は自分の足の指を思うように動かせないことがわかった。そのため、自分の身体を制御するコントローラーを握っているというのに、動きの微調整ができずにもどかしい想いを抱えてしまった。

 インストラクターはとても勤勉な方で、骨盤調整のレッスンで行う内容をきちんとノートにまとめていらっしゃった。少し前まで参加していた六十分の骨盤コースを産み出したと言われている、既に退職されてしまった南森町店のインストラクターもまた、私たちに伝えたいことをノートにびっしりと書かれていた。骨盤に関するレッスンを創造してくださるインストラクターたちは、ノートにまとめることにより、骨盤の理論を理解しようとしているのかもしれない。丸暗記ではなく、骨盤の理論から理解できているインストラクターのレッスンは、いつも手応えと安心感を感じる。

 インストラクターは、足の指を動かすときに、どの筋肉が使われているかについても説明してくださった。骨盤調整のレッスンはまるでセミナーにでも参加しているような雰囲気で、私自身も筆記用具を持参して参加したいくらいだった。

 あっという間に六十分のレッスンが終わった。これからは、なかなか楽しい週末になりそうだと思ったのだが、十二時半から行われるレッスンを終えてから十四時過ぎに昼食をとることになるので、ひどくお腹が空いてしまうことに気が付いた。朝御飯の時間を調整することで、何とか対処しようと思う。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m これまでの骨盤コースのレッスンとは異なるフリースタイル骨盤調整のレッスンに参加してみました。レッスンのあと、レッスン中に身体を動かしたことが、何だか骨盤に効いていると感じましたね。やはり、レッスンを受ける側も、理論的に身体を動かすことで、自分自身で骨盤を調整するという意識が強く働くのかもしれません。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 強烈な夢 | トップページ | 映画『リミットレス』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/53979677

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二七九回目):

« 強烈な夢 | トップページ | 映画『リミットレス』 »