« 経口内視鏡初体験(4) | トップページ | 映画『ラビット・ホール』 »

2011.11.09

ホットヨガ(二六四回目)

経口内視鏡初体験(4)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 気温が下がって秋らしくなりましたね。私は、今日こそ上着が必要になるだろうと、いつもバッグの中に半袖ジャケットを忍ばせてはいるのですが、やはり未だに半袖Tシャツのまま過ごしています。首の部分は露出してしまっているので、さすがにマフラー相当のものが必要ですが、まだまだ半袖Tシャツで生腕を出して自転車に乗っていると、風が冷たくて気持ちがいいですよ。(笑)

 十月二十四日月曜日は、仕事帰りに三宮店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 十月下旬は、VIP会員の更新手続きを行う時期に当たっていた。VIP会員は、しばしば開催される特別レッスンを受けることができたり、回数券購入時の割引率が高ったりするので、トータルで考えればかなりお得なサービスだ。しかも、継続会員は三千円でそれらのサービスを受けられるというので、私は更新手続きを行うことにしていた。

 実は、VIP会員の更新手続きの時期が迫っていることを知らせるハガキが三宮店から届いていたので、それを持参して更新手続きをしたあと、更新時の特典として、水を六本もらえるというスタンプカードを受け取った。受付で差し出したハガキは、ずっと持ち歩いていたので、既によれよれになってしまっていた。早めに更新しても、有効期限が前倒しになってしまうため、更新のタイミングをしばらく見計らっていたのだ。

 五百ミリリットル入りの水を六本もらえるというので、早速、最初の一本をいただいたのだが、考えてみるとこのような特典は、平日の夜に受けるレッスンには最適かもしれない。というのも、私は自宅から還元水素水を作ってレッスンに持参しているのだが、平日は還元水素水の入った保冷専用ボトルを勤務先にも持参することになるため、仕事中に喉が渇くと飲んでしまう。そうなると、レッスン中に飲む水が、ちょうど五百ミリリットル入りペットボトル一本分程度、減ってしまうのだ。そのため、この特典を活用すれば、仕事中に飲んで減ってしまった分だけの水を受付で受け取り、レッスンに臨むことができるというわけだ。とは言え、その水の特典を受けられる間は、ロッカールームに設置された高濃度水素水を購入するチャンスを失ってしまうことにもなる。

 私はロッカールームで、受付で受け取った特典の水を、レッスンに持参していた保冷専用ボトルに移し変えた。保冷専用ボトルの中には氷が残っていたが、生暖かい水を加えたためか、すっかり解けてしまった。

 今回のレッスンの参加者は十六名だった。レッスンは小さいほうのスタジオで行われたので満員だった。いつも三宮店での骨盤コースのレッスンでお見掛けするサウナスーツの女性も参加されていた。レッスンを担当してくださったのは、古くからお話をさせていただいているインストラクターである。

 今回は、スタジオ内がとても暑くなっていたので、私は何となく集中力がなかった。しかも、レッスンの前にサンドイッチを食べてしまったので、胃が落ち着かなかった。とは言え、私は翌日に経口内視鏡検査を控えていたので、二十一時以降は食事を取ってはいけないことになっていた。骨盤コースのレッスンを終えて三宮店のスタジオを出る頃には、いつも二十一時を回ってしまうのだ。ということは、レッスンのあとに夕食をとると、食べてはいけない時間帯に晩ご飯を食べることになってしまう。経口内視鏡の検査を行わない日であったとしても、やはり二十一時以降に晩ご飯を食べるのは気が引ける。だから、どうしてもレッスンの前に腹ごしらえをすることを選んでしまうのだ。

 レッスン中、薬を飲むのを忘れたことに気付き、ロッカールームに戻り、薬を飲んで再びスタジオに戻った。最近、どうもこのパターンが多い。西洋医学の薬には慣れていないせいか、食後に薬を飲むのを忘れてしまうのだ。

 その後もスタジオ内が暑かったので、私はときどきスタジオの外に出て休んだ。やはり、ほてりがあると、スタジオの温度や湿度にとても敏感になってしまう。スタジオの外で休んでいると、ときどき話し掛けてくださるインストラクターが声を掛けてくださった。もう一つのスタジオでスタンダードコースのレッスンを担当されて、今、終えたばかりだという。

 受付の向こう側から、外人さんの声が聞こえて来た。日本語が達者な方である。お顔は拝見できなかったのだが、ひょっとすると時々お目に掛かっている外人さんかもしれない。
「英語で言われても、私、馬鹿だからわからない」
などという声が聞こえて来る。素晴らしい。日本語だけでなく、日本人の謙遜の文化まで吸収されているではないか。お顔は拝見できなかったのだが、面白い外人さんだと思った。

 レッスンを終えてシャワーを浴びて受付に行くと、一週間以内にレッスンを受けた特典として、ヒアルロン酸ドリンクをいただいた。そして、既に二十一時を回っていたので、今回のレッスンを担当してくださったインストラクターに導かれ、従業員エレベータから降りて三宮店をあとにしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 平日の夜に水のサービスを受けられる特典はいいですね。ちなみに、VIP会員の更新特典でもらった水は、クリスタルガイザーでした。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 経口内視鏡初体験(4) | トップページ | 映画『ラビット・ホール』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/53207196

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二六四回目):

« 経口内視鏡初体験(4) | トップページ | 映画『ラビット・ホール』 »