« 映画『戦火のナージャ』 | トップページ | ガンモ、ミイラになる(3) »

2011.11.29

ホットヨガ(二六八回目)

映画『戦火のナージャ』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 発言小町のブラジャーの洗濯というトピックを見て驚きました。私は、「ブラジャーは毎日洗濯派!」ですが、このような方もいらっしゃるんですね。ブラジャーをとても大事にされているように見受けられたので、バストの形が崩れない高価なワイヤー入りブラジャーを愛用されているのではないかと推測してしまいましたが、乳がんの予防のためにはワイヤー入りのブラジャーを使用しないほうがいいと思いますよ。

 十一月二十六日土曜日は、ホットヨガの梅田店のスタジオで六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 家を出るのが遅くなってしまい、またしてもレッスンに遅刻してしまった。いつも、出掛ける直前まで「ガンまる日記」の下書きを書いているため、ついつい切り上げるのが遅くなってしまうのだ。しかも、お気に入りのお酒も扱っているコンビニエンスストアでまたしても気になるグッズを発掘してしまい、店頭にあったサンプル品をレジに持ち込んだめか、お店の奥から商品を出してもらう羽目になり、更に遅くなってしまった。

 梅田店のスタジオに着くと、私は直ちに高濃度水素水を購入した。しかし、持参したペットボトルが凹んでいたためか、サーバーから出て来た水が少し入り切らずにこぼれてしまった。こぼれた水を拭い、大急ぎで着替えを済ませ、レッスンが行われているスタジオへと向かった。

 レッスンを担当してくださったのは、とても好感の持てるインストラクターだった。導き方がとてもうまい。今回のレッスンの参加者は二十名で、男性会員はゼロだった。

 リュープリンやスプレキュアの注射のおかげで、私の筋腫は確実に小さくなっているようで、これまでお腹が大き過ぎて取れなかった賢者のポーズがもう少しで完成しそうでうれしかった。他のポーズも、これまでよりも深くなっていることに気が付いた。お腹の障害物が小さくなっているので、前屈をするのが以前よりも楽になっているのだ。

 また、インストラクターがスタジオの換気を心掛けてくださったおかげで、スタジオの中ほどにあるヨガマットに腰を下ろしてレッスンを受けていたにもかかわらず、レッスン中に暑苦しさを感じることもなかったので、一度もスタジオの外に出ることなく最後までレッスンを受けることができた。今回ほど、お腹が小さくなっていることを実感したレッスンはなかった。高濃度水素水のおかげで汗もほどほどに掻き、大満足のレッスンだった。

 ただ、受付で受け取ったフェイスタオルが破れていたのが少し気になった。良く見ると、いつも使用しているフェイスタオルと色も肌触りも違っていた。インストラクターがヨガマットの上に敷いて使用しているバスタオルが破れていることが多いことから、おそらくすべてのタオル類はスタッフ用と会員用に分けて管理されているものと思われる。しかし、受付で受け取ったフェイスタオルが破れていたということは、スタッフ用のフェイスタオルが会員用のフェイスタオルの中に紛れ込んでしまっていたのではないだろうか。とは言え、破れていてもほど良く使い込まれている上に、肌触りも良かったので良しとしよう。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、受付にロッカーの鍵を返しに行くと、年末恒例の宝くじをいただいた。宝くじと言っても、年末ジャンボ宝くじではなく、私の通っているホットヨガのスタジオの各支店で指定期間中にレッスンを受けると五枚もらえる宝くじである。いろいろな景品が当たるので、毎回、楽しみなのだ。

 宝くじを受け取り、いざ、梅田店のスタジオをあとにしようとしたところ、入口に脱いでおいたはずのムートンブーツが見当たらなかった。冬になると、私はムートンブーツを愛用しているのだが、梅田店のスタジオでは、ブーツを履いている人は、ブーツをシューズ袋に入れてロッカーに持ち込まずに、入口に脱いだままにしているのだ。ところが、そのムートンブーツが見当たらない。

 見ると、受付の横のほうにスタッフルームに通じる扉があり、そこが少し開いていたので、受付のスタッフに、
「ブーツはあそこにあるのですか?」
と尋ねてみた。すると、スタッフは、
「申し訳ありません。ブーツはそちらに移動させていただきました」
と笑顔で案内された。やはり、ブーツは私が思っていた通りの場所へと移動されていた。冬になると、ブーツを履いてレッスンに通われる方が多くなるため、入口に脱ぎっぱなしにしておくと、場所を取ってしまうのだろう。私は、旅館に泊まったときのような気持ちで、たくさんのブーツが待避された場所から自分のムートンブーツを探し出し、それを履いて梅田店をあとにしたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ブーツを入口に脱いだままにしてもいいのは、梅田店だけですね。他の支店では、大きめのシューズ袋に何とか納めて、ロッカーに持ち込むようになっています。とは言え、中にはワイヤー入りブラジャーのように、ブーツの形を保っておきたい方もいらっしゃるので、ときどきロッカーの上に長いブーツが置かれていたりします。私も、ロッカーに入り切らない荷物は、いつもロッカーの上に置いています。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『戦火のナージャ』 | トップページ | ガンモ、ミイラになる(3) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/53368691

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二六八回目):

« 映画『戦火のナージャ』 | トップページ | ガンモ、ミイラになる(3) »