« ガンモ、ミイラになる(1) | トップページ | 映画『戦火のナージャ』 »

2011.11.27

ガンモ、ミイラになる(2)

ガンモ、ミイラになる(1)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 少し前に風邪気味だったので、マスクを着用していたのですが、風邪が良くなったというのに、マスクを手放せなくなってしまいました。空気が乾燥しているせいか、自分の息で喉が潤って気持ちがいいのです。そのため、今後の風邪の予防のためにも、マスクを着用し続けることになりそうです。ああ、私も日本人ですね。(苦笑)

 診察室でどんな会話がなされているのか心配しながら、しばらく診察室の外にある待合所で待っていると、ガンモは思いのほか早く、診察室から出て来た。男性医師曰く、痛みがあるということは、中で炎症が起こっているということなのだという。もちろん、外科手術によって取り除いたほうがいいのだが、炎症が起こっているうちは外科手術ができないので、抗生物質と痛み止めを処方していただいたそうだ。すなわち、外科手術は炎症が治まってからということになったという。

 その後、会計を済ませて、処方箋を受け取るために保険調剤薬局に向かおうとしたのだが、外は相変わらず大雨が降っていた。病院から保険調剤薬局までは歩いてすぐのところにあったので、私たちは自転車を病院の駐輪場に置いたままにして、一つしかない傘に二人で入って保険調剤薬局まで歩いて行くことにした。

 ところが、ガンモがいつも利用している保険調剤薬局は、私がいつも利用している保険調剤薬局とは反対方向にあるという。比較的大きな病院であるためか、その病院の周辺には少なくとも二つの保険調剤薬局があるようだ。これまで私たちは、別々の日にそれぞれがその病院を利用していたために、同じ保険調剤薬局では処方箋を受け取っていなかったのである。傘が一つしかなかったので、私は、自分の行きつけの保険調剤薬局に行くことを提案したかったのだが、ご存知のように、保険調剤薬局で処方箋を受け取るときは、住所や氏名などの個人情報の提出とともに簡単なアンケートに答えることになっているはずだった。ガンモに、
「傘が一つしかないので、私がいつも利用している薬局に行ってもいいけど、住所や名前なんかを書いて、アンケートに答えなければらないよ」
と言うと、ガンモは、
「それは面倒だから、俺はいつもの薬局に行く」
と言って、ひとまず二人で同じ一つの傘に入って、私を私の行きつけの保険調剤薬局まで送ってくれたあと、今度は自分だけで傘をさして、自分の行きつけの保険調剤薬局へと歩いて行った。

 ところで、私は今回、三十日分の薬を処方していただいていたので、思い切って、ジェネリックの薬はあるかと保険調剤薬局で尋ねてみた。すると、担当してくださった薬剤師さんは、私の処方箋に書かれたオメプラール錠という薬にジェネリックの薬があるかどうかを確認してくださり、
「あります」
と答えてくださった。私は、三十日分の薬が出ているので、ジェネリックの薬を購入したほうが薬代が安くなると思い、
「じゃあ、ジェネリックでお願いします」
と申し出た。薬剤師さんは、
「わかりました」
と答えてくださった。

 しばらくして私の名前が呼ばれ、三十日分のオメプラール錠に替わるオプランゼ錠というジェネリックの薬が用意された。オプランゼ錠は、オメプラール錠と同様、胃酸の分泌を強く抑え、胃や十二指腸の炎症を抑える薬である。金額を聞くと、三十日分の薬代にしては安かったので、これはラッキーだと思った。

 薬局での会計を終えたものの、私には傘がなかった。外は相変わらず大雨が降っていたが、私は病院の駐輪場まで雨に濡れながら戻り、ガンモを待った。すると、傘をさしたガンモが、私の行きつけの保険調剤薬局まで歩いて行くのが見えた。ガンモも処方箋を受け取ったので、私の行きつけの保険調剤薬局まで私を迎えに行ってくれているのだった。私は、病院の駐輪場からガンモに声を掛けた。私に気付いたガンモは、ゆっくりと病院の駐輪場まで戻って来た。それから私たちは、大雨の中、再びレインポンチョをかぶり、帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 以前、婦人科で処方していただいている漢方薬にジェネリックの薬はないのかと尋ねてみたことがあるのですが、漢方薬にはジェネリックの薬がないと薬剤師さんに言われました。今回、初めてジェネリックの薬を指定してみましたが、確かに安いと感じました。ちょっと得した気分ですね。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« ガンモ、ミイラになる(1) | トップページ | 映画『戦火のナージャ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/53353086

この記事へのトラックバック一覧です: ガンモ、ミイラになる(2):

« ガンモ、ミイラになる(1) | トップページ | 映画『戦火のナージャ』 »