« 経口内視鏡初体験(2) | トップページ | 映画『キッズ・オールライト』 »

2011.10.28

ホットヨガ(二六一回目)

経口内視鏡初体験(2)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。経口内視鏡検査を受けたときに、知らないうちに寝てしまい、目が覚めたら検査が終わっていたという方は、おそらく鎮静剤(眠り薬)を使用されたのでしょうね。次回、内視鏡検査を受けることがあるならば、私はやはり経鼻からの検査を選びたいと思います。内視鏡検査の記事はまだ終わりではありませんが、少しの間、別の記事をお届けさせていただきます。

 十月十六日は、三宮店で六十分のライトコースのレッスンを受けた。前日の土曜日は、ガンモの仕事が休みだったので、いつものように梅田店で予約していた骨盤コースのレッスンをキャンセルして、ガンモの仕事が入っているという翌日の日曜日にレッスンを受けることにしたのだ。日曜日は、三宮店でも夕方に骨盤コースのレッスンが開催されているのだが、翌日、仕事に出掛けて行くために早起きしなければならないことを考慮して、比較的早い時間帯に行われるライトコースのレッスンを受けることにした。

 思えば、ライトコースのレッスンを受けるのは、ずいぶん久し振りのことである。一体どのようなレッスンだったのか、すっかり忘れてしまっていたのだが、実際にレッスンを受けてみると、寝ポーズの多いレッスンであったことを思い出した。ちなみに公式サイトには、ライトコースの説明として以下のように書かれている。

ホットヨガスタジオだからこそ味わえる究極のリラクゼーションコース

このコースは主に、仰向け・うつ伏せ・座位のポーズで構成されています。
「体の重みをマットに預け、深く吸い、深く吐く」
ゆったりとした時間の流れに身を任せて、呼吸と共に自重力で体をひらいていくことで、身体の内側や深層部分への刺激をじんわりと感じるでしょう。
心身のリラクゼーションがもたらす効果は、柔軟性やポーズの安定感につながります。
やさしいポーズで緊張を緩めて、心と体をリラックスしましょう。
また、ポージングに行き詰まり感のある方、中上級者の方は、受講回数を重ねるごとに、新しい発見があるでしょう。

受講時期の目安:トライアル~オールレベル対象

 レッスンの参加者は十四名で、レッスンを担当してくださったのは、元神戸店のインストラクターだった。久し振りに参加するライトコースのレッスンということで目新しかったのか、ほてりのある私でも、最初から最後までスタジオの外に出ることなくレッスンに参加し続けることができた。しかし、喉が渇いていたのか、持参した水はすべて飲み干してしまい、保冷専用ボトルの中には氷だけが残った。

 苦手なうつ伏せのポーズが含まれていたので、私は骨盤コースのレッスンで行っているイグアナのポーズを取って休んでいた。他の参加者の方たちは、大胆にも上体を反らすポーズに挑戦していた。

 私は、ライトコースのレッスンがとても気に入ったので、平日の夜にもレッスンに通いたいと思ったのだが、あいにく三宮店では、平日の夜にはライトコースのレッスンがスケジュールされていなかった。もしもライトコースが三宮店の平日の夜のレッスンに組み込まれていたならば、土曜日は梅田店で骨盤コースのレッスンを受けて、平日の夜は三宮店でライトコースのレッスンを受けることができるのだが・・・・・・。

 レッスンを終えたあと、ロッカールームでサウナスーツの女性と会った。どうやら、このあと十六時から行われる骨盤コースのレッスンに参加されるようである。

 シャワーを浴びたあと、着替えを済ませて受付に行くと、受付のスタッフに、
「回数券が残ってますね」
と言われてしまった。誕生日月の七月に五十回回数券を購入したのだが、前回の回数券の繰り越し分が十数回分残っていたことに加え、旅行などで不在にしていて、週一ペースのレッスンに通えていなかった。実のところ、私は今回のレッスンを受けた時点で、新しい回数券を購入してから既に三ヶ月も経っているというのに、まだ前回の繰り越し分の回数券を消費している状態だったのだ。受付のスタッフは、
「もしも、どうしても回数券が残ってしまうようでしたら、回数券二回分でフェイスパックに交換することもできますので、おっしゃってください」
と言ってくださった。

 私が通っているホットヨガのスタジオには、独自で開発した商品がいくつかある。ホットヨガの回数券を消費することで、それらの商品と引き換えることができるそうなのだが、私はもともと化粧をしないので、あまり関係がない。肌をきれいにするには、顔に化学物質を塗らないことが一番いいと私自身は思っているので、おそらく回数券が余ったとしても、それらの商品に交換することはないだろう。だから、回数券を余らせないようにするためには、せっせとレッスンに通うしかないのだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久しぶりにライトコースのレッスンを受けました。あまりきつくなくて、今の私にはとてもいい感じでした。しかし、どうやらレッスンスケジュールが私のライフスタイルと合わないため、滅多にレッスンを受けられないと思います。だから、こうしてレッスンを受けても、レッスンの内容を忘れてしまうんですよね。(苦笑)とは言え、レッスンの内容もどんどん変化していますので、私がずっと以前にレッスンを受けたときから比べると、ライトコースのレッスンの内容も変化していたように思いました。この次にライトコースのレッスンを受けるときは、また変化しているのでしょうね。

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 経口内視鏡初体験(2) | トップページ | 映画『キッズ・オールライト』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/53108655

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二六一回目):

« 経口内視鏡初体験(2) | トップページ | 映画『キッズ・オールライト』 »