« 映画『津軽百年食堂』 | トップページ | HUNGRY JACK'S初体験 »

2011.08.22

ホットヨガ(二五一回目)

映画『津軽百年食堂』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m いよいよ新しい民主党代表が選ばれるのですね。菅総理はあちらこちらから耳の痛くなるような批判を受けながらも、東日本大震災の厳しい状況の中、良くやってくれたと思いますよ。このような状況下においては、きっと誰が首相を務めたとしても、マイナス意見は出ることでしょう。何故なら、実践することと、頭で考えることは違うからです。枝野官房長官が立候補してくだされば、国民はみんなついて来ると思うのですが、彼が民主党代表になるにはまだまだ若過ぎるのでしょうかね。(苦笑)

 八月二十日土曜日は、久し振りに梅田店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。夏休みの旅行などでしばらくレッスンに通っていなかったので、およそ三週間ぶりのレッスンとなった。

 それにしても、梅田店のスタジオは遠い。レッスン開始の二十分以上も前に大阪駅に着いたというのに、レッスンに遅刻してしまった。私の遅い足では、大阪駅から梅田店のスタジオまで、二十分では歩けなかったのだ。大阪駅がゴールデンウィークに改装されてから、梅田店のスタジオまで歩いて行くのに階段を利用しなければならなくなったことに加え、歩くときに使われる大腰筋がどんどん弱くなっていることが原因だろう。ようやく梅田店に着き、受付を済ませてから大急ぎで支度を整え、スタジオに滑り込んだものの、既にレッスンが開始されてから八分くらい経過していたと思う。レッスンが開始されてから十分以内しか遅刻が認められていないので、ぎりぎりセーフである。

 レッスンの参加者は二十名だった。そのうち男性会員は一名だけだった。参加者は、最初のうち十九名だったのだが、私よりも遅れて入って来られた方がいたので、最終的には二十名になった。レッスンを担当してくださったのは、骨盤コースのレッスンを何度も担当してくださっているインストラクターである。とは言え、私は何となく、このインストラクターとの相性は良くないと感じる。ついつい反発したくなってしまうのだ。私は、久し振りのレッスンだったので、できるだけ無理をせず、少しでも苦しくなるとポーズを解いて休んだ。

 どうも私は、前屈のポーズに加え、身体をねじるポーズが苦手らしい。身体をねじるポーズでも、座って行うポーズならいいのだが、立った状態からいったん前屈の姿勢になり、そこから更に身体を片方にねじって胸を開くポーズが嫌で嫌でたまらない。何だか苦しみを強いられているような気持ちになってしまうのだ。おそらく、私が腰回りに贅肉を付けることで、筋腫を守ろうとしているからなのだろう。身体をねじるポーズは、筋腫を守ろうとしている贅肉が刺激されるのだ。

 休憩のポーズ(シャバーサナ:屍のポーズ)の時間になると、私はスタジオを出て更衣室まで戻り、トイレに行った。いつもならば、レッスンの前にトイレを済ませておくのだが、スタジオに着いたのが既に遅い時間だったので、トイレに行く時間を惜しんでレッスンを受けていたのである。

 後半の座位のポーズに入っても、私はレッスンに緩く参加した。久し振りに身体を動かすのはなかなかきついものである。

 レッスン終了後、シャワーを浴びてロッカーの鍵を受付に返しに行くと、対応してくださったスタッフに、
「今日はこちらなんですね?」
と声を掛けられた。私が三宮店で購入した回数券を使用しているので、反応してくださったらしい。そのスタッフは、
「私、三宮店から来てるんです」
とおっしゃった。良く見ると、確かにお顔を拝見したことのあるスタッフだったが、おそらくまだ挨拶程度しか交わしたことがなかったと思う。三宮店でも、レッスンを担当してくださったことはないはずである。ということは、比較的新しいスタッフなのかもしれない。

 そう言えば、三宮店の礼儀正しいインストラクターが、
「(新しいスタッフも)もうすぐレッスンにデビューしますので」
とおっしゃっていたことを思い出した。そこで私はすかさず、
「もうデビューされましたか?」
と尋ねてみた。そのときスタッフは、スタッフ用の白いTシャツではなく、レッスン用のウェアを着ていらっしゃったので、既にレッスンを担当されていることは一目瞭然だった。どうやら既にインストラクターとしてのデビューを果たしていらっしゃるらしい。スタッフは、
「はい、もうレッスンに入っていますよ」
とおっしゃった。私は、
「じゃあ、またよろしくお願いします」
と言って、梅田店のスタジオをあとにした。

 この日はガンモが仕事だったので、私はそのあとお気に入りのお店でゆっくりとお昼ご飯を食べて「ガンまる日記」を書き上げたあと、映画を二本鑑賞した。映画を鑑賞すると、既に辺りは暗くなっていたので、私は晩御飯を食べてから家に帰ろうと思っていた。そこで仕事中のガンモに電話を掛けてみると、
「腹減ったから、三宮で飯食おう」
と言う。ガンモは三宮の事務所にいて、仕事用の資料を作成しているという。資料作成にもう少し掛かるとのことだったので、その間に、現在、梅田にいる私が三宮まで移動することになった。そして三宮でガンモと落ち合い、二人で晩御飯を食べてから帰宅したのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m やはり梅田店のスタジオは大阪駅から遠いですね。梅田店のスタジオがもう少し大阪駅から近くなってくれればいいのにと思うのですが、考えてみると、私にとっては、梅田店のスタジオだけでなく、レッスンのあとにいつもお昼ごはんを食べているお気に入りのお店と、映画を鑑賞しているミニシアター系映画館も一緒に大阪駅の近くに移動してもらわなければ困りますね。(苦笑)

人気blogランキングには、もともとブログの書籍化を夢見て参加させていただきました。まだまだほど遠いですが、私の夢を応援してくださると、大変うれしく思います。
↓↓↓↓↓↓

哲学・思想[人気blogランキング]に

|

« 映画『津軽百年食堂』 | トップページ | HUNGRY JACK'S初体験 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/52545730

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二五一回目):

« 映画『津軽百年食堂』 | トップページ | HUNGRY JACK'S初体験 »