« 映画『毎日かあさん』 | トップページ | 余部(あまるべ)橋梁 »

2011.07.08

ホットヨガ(二四四回目)

映画『毎日かあさん』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m あちらこちらのネットショップで売り切れが続出しているマジクールなどの冷感グッズですが、売れ行きがいいと聞いているのに、オフィスや電車の中で使用している人はいませんね。公共の場所で堂々と使用しているのは、私ぐらいなものです。(苦笑)ある派遣仲間に聞いてみたところ、彼女は自宅では使用しているとのことでした。なるほど、あれほど売れているはずなのに見掛けないのは、ご自宅で使用されている方が多いからなのですね。確かに地味な柄(がら)のものが多いですし、もうちょっとおしゃれな柄になれば、オフィスや電車の中で使用する人が増えて来るのかもしれません。

 七月二日土曜日は、梅田店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。着替えを済ませ、レッスン前にトイレに駆け込んでみると、うれしいことがあった。これまで自動で開閉していたトイレの蓋が取り去られていたのである。実は、人の動きを察知して自動で開閉するトイレの蓋は、タイミングが合わなくて使い辛かった。使いたいときに蓋が開いてくれなかったり、もたもたしているうちに、一度開いた蓋が勝手に閉じてしまったりするからだ。その蓋が取り去られていたので、私はとても快適にトイレを使うことができた。もしかすると、自動で開閉するトイレの蓋が取り去られたのは、節電対策のためなのかもしれない。

 今回のレッスンの参加者は十九名で、そのうち男性会員は一人だけだった。骨盤コースのレッスンで最も良くお見掛けする男性会員さんである。それにしても、やはり、毎週土曜日の同じ時間に行われている骨盤コースのレッスンで、これまで毎回お見掛けしていたご年配の女性のお姿が見当たらないのは寂しいものだ。骨盤コースを卒業され、他のレッスンに参加されているのだろうか。

 レッスンを担当してくださったのは、梅田店でオリジナルの骨盤コースのレッスンを展開してくださっていたインストラクターである。これまで、南森町店や京都店でお目に掛かったことのあるインストラクターでもある。ところで、先週受けた梅田店でのレッスンについて、書き忘れていたことがある。何と、これまでレッスンの度に、骨盤コースの一部の座位のポーズを省略してしまっていたインストラクターが、オリジナルの骨盤コースで行われていたレッスンに戻してくださったのだ。一体、何が起こったのかはわからないが、これはとても良い傾向である。

 それはさておき、私は前回同様、呼吸が浅くなりがちで、身体の動きに対し、呼吸が追いつかなかったためか、レッスン中に大きな息を繰り返す羽目になってしまった。どういうわけか、吐く息よりも吸う息のほうが浅くなりがちである。呼吸を深めるには、毎回、吸う息を強く意識してゆっくりと空気を吸い込まなければならない。

 私の場合、既に筋腫がかなり大きくなってしまっているため、ホットヨガのレッスン中に前屈したりうつ伏せになったりするポーズが苦手であることはこれまでにも触れて来た通りである。幸い、骨盤コースのレッスンにはうつ伏せになるポーズはないのだが、前屈するポーズはいくつかある。最近は、以前にも増して前屈するのが困難になって来たように思う。骨盤コースのレッスンで息を荒げて参加しているのは私だけで、他の方たちはみんな涼しい顔をした優等生である。

 あまりにも息が荒くて続かないので、私はレッスンの途中、スタジオの外に出て少し休んだ。そのとき、しばらくの間、ロビーにあったヨガの本を読んで過ごしたのだが、その本に掲載されているヨガのポーズを取っている女性の贅肉のない身体を見て、私の身体には余分なものがたくさん付き過ぎていると感じた。これらの余分なものを取り去るには、呼吸が深くならなければならないというのに、今ではそれがままならない。この傾向はこれからも続くのか、それとも貧血を和らげることにより改善されて行くのか、それはわからない。もしも貧血から来るものであれば、貧血が落ち着くことで改善されるのだろうが、そうでない場合は、筋腫が大きくなり過ぎて、お腹を膨らませる機能が劣化してしまっているとも考えられる。実際、そんなことがあり得るのかどうか、次回の診察のときにI医師に聞いてみようと思う。

 呼吸が浅いために大きな息を繰り返しながらも、前回のレッスン同様、汗をびっしょり掻いた。レッスンが終わる頃には、私の使ったフェイスタオルはじっとりと湿っていた。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 呼吸が浅いというのが、ここ最近の悩みであります。ちょっと困りましたね。こういうときは、腹式呼吸よりも胸式呼吸を行ったほうがいいのでしょうか。私は、複式呼吸のほうが実践しやすいのですが・・・・・・。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『毎日かあさん』 | トップページ | 余部(あまるべ)橋梁 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/52159641

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二四四回目):

» ホット・ヨガ [ヨガスタイル]
ホットヨガとは、室温38度、湿度65%以上の環境で行うヨガのことで、開始直後から... [続きを読む]

受信: 2011.07.14 06:42

« 映画『毎日かあさん』 | トップページ | 余部(あまるべ)橋梁 »