« ブリージングストレッチセミナー in 京都(9) | トップページ | 映画『ブローン・アパート』 »

2011.06.18

スピリチュアルな芽

ブリージングストレッチセミナー in 京都(9)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 東日本大震災からの復興を願うために、福島県南相馬市の畑に三十六万個のひまわりの種が植えられたそうですね。八月下旬には大きな花を咲かせることになるそうです。たくさん咲いたひまわりの大きな花が、被災地の方々に希望を与えてくれるといいですね。

 今、私はガンモの実家でこの記事を書いている。今年六歳になる姪は、ガンモの弟の娘である。感性豊かな姪は、どんなときも遠慮なく自分の感情を表現している。ときどき彼女は、自分の感情を表現するのに言葉が間に合わず、苦しそうに息をしながら言葉を紡いでいる。我が家には子供がいないので、普段は子供との密な接点はないのだが、今回、姪と再会して、いろいろなことを感じたのでここに記しておきたい。

 夢のコラボセミナー 心と体と気づきのストレッチ in 神戸(3)の記事に書かせていただいた、生まれて来る前のことを子供たちが覚えているというルースさんのお話がとても心に残っていたので、私は姪に尋ねてみた。
「生まれて来る前のこと、覚えてる?」
すると彼女は、
「ううん、覚えていない」
と答えた。私が質問を変えて、
「じゃあ、お母さんのお腹から出て来たときのことを覚えてる?」
と尋ねてみると、彼女は、
「大泣きした。生まれて来るときはみんな泣くでしょ?」
と答えたではないか。私はそれを聞いたとき、彼女にはお母さんのお腹の中から出て来たときの記憶があることをはっきりと認識した。ルースさんがおっしゃっていた内容にとても近いことを確認できたことが驚きでもあり、また、喜びでもあった。

 私は更に、
「大泣きしたのは、お母さんのお腹の中がとても心地良かったのに、そこから出て行かなければならない不安があったからなの?」
と尋ねてみた。すると姪は、しばらく考えたあと、
「うん、そうだと思う」
と答えた。

 姪は、ときどき大人がうなるほどスピリチュアルな言葉を発する。例えば、話の流れの中で、
「幽霊が怖い」
と大人が言うと、彼女にとって身近な故人の名前を出して、
「(故人が)守ってくれるのに」
などと言う。私は姪の発言に、なるほどと思う。「幽霊という怖い存在から、故人が守ってくれる」という姪の発言は、姪が頭の中で考えて、大人を納得させるために導き出した言葉ではないと感じる。彼女は、自分の中で既に感覚的に知っていることを、大人との会話を通じて引き出しているだけなのだと思うのだ。

 そう言えば、昔、職場の後輩が、子供の頃に、人々の頭の上に色の付いた「わっか」が乗っているのが見えていたことを告白してくれた。後輩曰く、その「わっか」は人によって様々な色を放っていたそうで、彼女は、
「あの人は緑。あの人は黄色」
などと、自分の目に見える色を自分の母親の前で口にしていたという。しかし、彼女の母親は、
「そんなことを言うもんじゃありません」
と言って彼女を制したそうで、それ以来、彼女は目に見える色を口にするのをやめてしまったそうだ。そうこうしているうちに、とうとう色も見えなくなってしまったという。

 私は、こうした子供たちの能力とでも言うべき感性を、周りにいる大人たちが自然な形で伸ばしてあげることで、子供たちはいつまでもスピリチュアルな芽を摘み取らずに済むのではないかと思う。もしも皆さんのお子さんがはっとするような言葉を発したら、
「そんなことを言うもんじゃありません」
などと言ってしまわずに、お子さんから、もっともっといろいろなことを聞き出してみて欲しいと思う。姪との有意義な会話を通じて、子供たちの中には、大人がなかなか引き出せないような、素晴らしい感性が潜んでいるのではないかと思うこの頃である。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 今回ご紹介したのは、子供が大きくなるにつれて、蓋をしてしまいがちな能力なのかもしれませんね。私は普段、子供と接する機会が極端に乏しいのですが、今回、姪といろいろな話ができて、子供の中からいろいろな感性を引き出すのはとても楽しいと感じました。そんな職業があるといいのですが・・・・・・。(笑)それと、結婚したら何故、子供を産んで育てるかもわかって来ました。若い頃は、その理由もわからずに、ただ漠然と子供を産むわけには行かないと思っていました。(苦笑)その理由とは、「自分が親に愛されたことを、子供にも伝えて行くため」ではないでしょうか。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« ブリージングストレッチセミナー in 京都(9) | トップページ | 映画『ブローン・アパート』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51984496

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルな芽:

« ブリージングストレッチセミナー in 京都(9) | トップページ | 映画『ブローン・アパート』 »