« 映画『ハーモニー 心をつなぐ歌』 | トップページ | 概ね良好 »

2011.05.09

コンサート前にチケットが・・・・・・

映画『ハーモニー 心をつなぐ歌』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。中部電力は、菅総理の要請を受けて、静岡県の御前崎にある浜岡原子力発電所のすべての原子炉を停止させると決断したようですね。結論が出るまでにはもっともっと時間が掛かるのではないかと思っていましたが、意外にも早く結論が出たので驚きました。一つの結論が出て、これからまた新たな方向へと動き始めるのでしょうが、東日本大震災が与えた影響の大きさを改めてかみしめています。

 もう四ヶ月以上も前のことになってしまうのだが、昨年末に好きなアーチストのコンサートに参加したときのことをまだ書いていなかったので、書かせていただこうと思う。関西地方で行われるコンサートの前には、たいていの場合、ライブ仲間のNさんと早めに待ち合わせをして、おしゃべりを楽しんでからコンサート会場に足を運んでいる。このときは、十四時過ぎにコンサート会場の近くでNさんと待ち合わせをして、マクドナルドでカフェラテを飲みながら、おしゃべりを楽しんでいた。

 おしゃべりに花を咲かせているうちに、コンサートの開演時間も近付いて来たので、Nさんと一緒にコンサート会場に向かった。コンサートグッズ売り場でパンフレットなどを購入したあと、いよいよ入場する段階になったとき、私は用意していたコンサートのチケットを紛失してしまっていることに気が付いた。コンサートのチケットは、Nさんが手配してくださり、コンサートの前に予め私の自宅に送付してくださっていた。私はその日、Nさんが送付してくださったチケットを確かに持参して、さきほどNさんとおしゃべりを楽しんだあと、マクドナルドのテーブルで自分の名前や住所などの個人情報をチケットに記入し、入場時に取り出し易いように、財布の入っているバッグのポケットに入れておいたのだ。しかし、先ほどまで手元にあったはずのチケットが、いつの間にか姿を消してしまっていたのである。

 入場直前にこのような事態に陥ってしてしまい、私はひどく慌てた。最悪の場合、私はコンサートに参加できなくても良かったが、開演時間が差し迫っている状態でこのようなことになってしまえば、Nさんが私を気遣って、ギリギリまで付き添ってくださるであろうことがとても申し訳なかった。Nさんは、私の慌てる様子をご覧になり、
「落ち着いて、バッグの中をもう一度確認してみよう」
と提案してくださった。私は、バッグの中をもう一度確認してみたが、やはり取り出し易いように、財布の入っているポケットに確かに入れた記憶があったので、そこにないということは、コンサートグッズ売り場で財布を取り出したときに落としてしまったのだろうと思った。

 私は、しばらくの間、自分の持っているバッグの中はもちろんのこと、財布の中まで探し回ったが、チケットは出て来なかった。開演時間が間近に迫っていたので、私の失態に付き添ってくださるNさんにとても申し訳なく思い、私はNさんに、
「どうか、先に会場に入ってください」
とお願いしたのだが、普段から人情味の厚いNさんが、私のそんな申し出に応じてくださるはずもなく、私の問題に冷静に付き合ってくださった。

 私はやはり、財布の入っているポケットにチケットを入れたことを覚えていたので、財布を取り出したときにチケットを落としてしまったのはもはや間違いないと思い、いちかばちかで、入場口付近に立っていたスタッフに声を掛け、
「さっきまで手元にチケットがあったはずなのですが、紛失してしまいました」
と正直に話した。すると、そのスタッフは、少し奥のほうを指差して、
「あそこに関係者受付の窓口がありますので、そこに立っているジャンパー姿の男性に声を掛けてください」
とおっしゃった。

 私は、言われた通りに、入場口の少し先にある関係者受付の窓口に出向き、ジャンパー姿の男性に事情を話した。そのときNさんが、ご自分の持参されたチケットをジャンパー姿の男性に見せてくださった。コンサートのチケットは、Nさんが手配してくださったものであり、有り難いことに、そのチケットにはNさんのお名前が印字されていたのである。Nさんは、
「三枚連番で購入しているはずです」
と証言してくださった。

 ジャンパー姿のスタッフは、Nさんの持っていたチケットを確認し、関係者受付の別のスタッフに声を掛けた。私は、チケットがコンピュータ管理されていて、Nさんの証言により、紛失してしまったチケットが再発行されるのだろうかと思っていた。ジャンパー姿のスタッフは、
「うん、間違いないね」
といって、私に一枚のチケットを差し出してくださった。私は、瞬く間にチケットが再発行されたことに驚いたが、差し出されたチケットを有り難く受け取った。ところが、ジャンパー姿のスタッフから手渡されたチケットを良く見ると、私が付けたはずの折り目が付いていた。

 ジャンパー姿のスタッフは、
「親切な人がチケットを拾って、届けてくれたんです」
と教えてくださった。それを聞いた途端、私は感激に胸が打ち震えた。Nさんが提示してくださったチケットと私の失くしたチケットが連番であり、また、Nさんが提示してくださったチケットにも、私が失くしたチケットにも、チケットを手配してくださったNさんのお名前が印字されていたため、Nさんが手配してくださった三枚のチケットのうちの一枚であることが証明されたのである。

 私は、ジャンパー姿のスタッフに厚く御礼を言って入場したのだが、何よりも、開演時間が差し迫っている状況の中、冷静かつ根気強く私に付き添ってくださったNさんのご厚意に心から感謝した。果たして、これと同じような状況にNさんの立場で直面したとき、私はNさんのような態度を取ることができるのだろうかと自問自答していた。

 有り難いことに、開演時間を少し過ぎてしまっているにもかかわらず、入場してみると、コンサートはまだ始まっていなかった。しかし、私たちが席に着くや否や、まるで私たちが席に着くのを待ち構えていたかのようにコンサートが始まった。Nさんが手配してくださった席は、ステージから近く、とても良く見えた。開演前にハラハラドキドキするような出来事に見舞われたが、今回はコンサートに参加できないと諦めかけていただけに、ギリギリになって、こみ上げて来るような感動を味わうことができた。これも、Nさんのおかげである。

 終演後に、Nさんと開演前のことを話していると、Nさんが、入場できないなら、その場でチケットをもう一枚購入しようと思っていたと明かしてくださった。一方、私はというと、入場できないなら、潔く帰宅して、年賀状を書こうと思っていたと告白した。私は、チケットを再購入するお金を持っていなかったわけではなかったが、自分の過失でチケットを失くしてしまい、もう一度チケットを購入するのは何だか悔しい気がしていたのだ。しかし、コンサートに参加せずに帰宅したとしても、同じように悔しかったことだろう。

 とにかく、Nさんのおかげで、深い感動に包まれたままの状態でコンサートに参加することができた。この日のことは、決して忘れない。ありがとうございます、Nさん。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 入場時にチケットを取り出し易いように、いつも財布を入れているポケットにチケットを入れておいたところ、パンフレットを購入するときに財布を取り出したタイミングで、チケットを落としてしまったようです。コンサートのチケットに限らず、このようなことは多々あると思いますので、皆さんもどうかお気を付けください。私が落としたチケットを拾ってくださって、関係者受付の窓口に届けてくださった方にも深く感謝致します。こういう案内は、スタッフ同士の連携が取れていないと実現できないことだと思います。この日は、Nさんをはじめ、いろいろな方たちに感謝することになり、とても思い出深いコンサートになりました。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『ハーモニー 心をつなぐ歌』 | トップページ | 概ね良好 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51630995

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート前にチケットが・・・・・・:

« 映画『ハーモニー 心をつなぐ歌』 | トップページ | 概ね良好 »