« 映画『クレアモントホテル』 | トップページ | 秋田紀行(2) »

2011.04.30

ホットヨガ(二三四回目)

映画『クレアモントホテル』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 福島第一原子力発電所で作業をされている方たちの被曝線量が限度に近い状態になっているそうですね。既に、限度を超えてしまった作業員もいらっしゃるとも聞いています。以前、ニュースサイトで、福島第一原子力発電所で作業を担当されている方たちに若い人たちが多いのは、作業をしているうちに許容できる被曝線量を超えてしまいそうになるために、被曝線量がまだ限度に達していない若い作業員を次々に募集しているからだという記事を読んだことがあります。事故が発生してから、既に一ヶ月半以上も経過していますので、こうした問題はいつ浮上してもおかしくない状況だったと思います。ある時期までは確かに、命と引き換えに決死の作業を担当してくださっているという気持ちで、日本国民が彼らの作業を見守っていたと思うのですが、最近はずいぶん事情が変わって来ていますね。こういう状況の中では、新しい作業員を募集するのも困難だと思いますし、作業をされている方たちの被曝線量が限度を超えてしまいそうな状況を受け、東京電力がどのような判断を下すのか、静かに見守りたいと思います。

 健康診断のあと、梅田店のスタジオで六十分のリラックスコースのレッスンを受けた。もともとこの日は十時半から行われる骨盤コースのレッスンを予約していたのだが、健康診断が八時半からだったので、予約しておいた骨盤コースのレッスンをキャンセルして、十二時半から行われるリラックスコースのレッスンを予約し直したのである。

 土曜日のレッスンだというのに、レッスンの参加者は十一名と、骨盤コースに比べると圧倒的に少なかった。レッスンに参加されている男性会員の数もゼロである。骨盤コースのレッスンに参加されている方が多いことからすると、これまでリラックスコースのレッスンに参加されていた方たちが骨盤コースのレッスンに流れて行ってしまったのかもしれない。ちなみに、レッスンを担当してくださったのは、南森町店で行われていたオリジナルの骨盤コースのレッスンを忠実に再現してくださるインストラクターだっった。

 健康診断で早起きしなければならない状況だったというのに、前日の夜、レイトショーを観に行ったせいで、私はかなりの睡眠不足に陥っていた。そのため、レッスン中にリラックスしていると、ついうとうとしてしまい、動きに遅れが出ることがあった。私はその度に、はっと我に返った。

 レッスン中、参加者の方たちのお顔を鏡越しに拝見していると、いつも三宮店でレッスンを受けていらっしゃる方をお見掛けした。しかし、一度も会話をしたことがなかった上に視線も合わなかったので、ごあいさつをするチャンスを失ってしまった。

 リラックスコースのレッスンというと、私はいつも、立ちポーズに入るとスタジオの外に出て休むことにしている。スタジオ内が暑いことと、苦手なつるべ落としのポーズをさぼりたいためである。私がスタジオの外で休んでいると、向かいのスタジオの掃除をされていたスタッフが、
「ビギナーコースの方ですか?」
と、私に声を掛けて来られた。どうやら向かいのスタジオでは次にビギナーコースのレッスンが開催されることになっていたらしく、スタッフは、私が向かいのスタジオの準備が整うのを待っているのではないかと思われたようだ。私は、
「いえ、骨盤コースのレッスンを受けている途中で、休んでいるところです」
と答えた。その会話がなければ、私はもう少しスタジオの外で休んでいたのだが、何となくスタジオに戻ったほうがいいような気がして、私はすくっと立ち上がってスタジオに戻った。すると、ちょうど片方のつるべ落としのポーズが終わったところだったので、私はしぶしぶもう片方のつるべ落としのポーズに参加した。つるべ落としのポーズに限らず、レッスン全般に言えることだが、私はどうも、身体をねじるポーズが苦手なようだ。お腹の周りに脂肪や筋腫があるために、あまり動かしたくないのかもしれない。

 レッスンのあと、シャワーを浴びて身支度を整えていると、ロッカールームでキョロキョロされている方がいらっしゃった。その方は、私と目が合うと、
「すみません、出口はどこですか?」
と尋ねられた。私は、
「ああ、確かに最初はわかり辛いんですよね。あちらですよ」
と、ロッカールームの出口を教えてあげた。おそらく、梅田店のスタジオを初めて利用された方なのだろう。梅田店のロッカールームは、初めての方には迷い易い構造になっている。かつて、今はなき神戸店のスタッフと梅田店のロッカールームについて話したときも、迷い易いとおっしゃっていたので、おそらく梅田店を利用される多くの方たちが通って来られた道なのだろう。

 レッスンスケジュールをずらしたおかげで、健康診断のあとに飲んだ下剤がレッスン中に効いて、慌ててトイレに駆け込まなければならないような状況にはならなかった。私はレッスンのあと、十四時十五分から上映される映画のチケットを購入していたので、身支度を整えると、梅田店のすぐ近くにあるミニシアター系映画館に滑り込んだのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りに梅田店でリラックスコースのレッスンに参加させていただきましたが、いつも参加者の多い梅田店にしては、レッスンに参加されている方が十一名というのに驚きました。以前はもっとたくさんの方たちが参加されていたはずだと思います。やはり私と同じように、骨盤コースに流れて行ってしまったのかもしれませんね。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『クレアモントホテル』 | トップページ | 秋田紀行(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51543962

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二三四回目):

» すがすがしい季節にGlobeでシェイプアップしませんか? [5本指のシューズ(スニーカー)をお試しください。]
サイクリングやハイキング、ジョギングからヨガ、ウォーキング・・・ とっても良い季節になりました。 5本指のスニーカーで裸足感覚!健康面もばっちりのGlobeをお試しください。 [続きを読む]

受信: 2011.05.06 14:56

« 映画『クレアモントホテル』 | トップページ | 秋田紀行(2) »