« 映画『人生万歳!』 | トップページ | 対等な当事者 »

2011.04.18

ホットヨガ(二三二回目)

映画『人生万歳!』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 東日本大震災や福島第一原子力発電所の復旧作業についてもひどく気に掛かりますが、栃木県で登校途中の児童の列にクレーン車が突っ込んで六人の児童たちが亡くなったというニュースはやり切れませんね。朝、子供さんを元気良く送り出したばかりであろう親御さんたちの想いを想像すると、胸が痛みます。愛するということを知ったばっかりに、愛する対象を喪う痛みは計り知れないものだろうと思います。それならば、愛することを知らなければ良かったとは思わないと思いますが、この事件の加害者もまた、直接的に愛するのとはまた別の方法で愛の重みを知ることになるのでしょうね。

 四月二日土曜日は、梅田店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。参加者は十九名で、うち男性会員は二名だった。二名とも、これまでに何度かレッスンでお目に掛かったことのある男性会員さんである。思えば、梅田店の男性会員さんは、レッスンを長く続けていらっしゃる方たちが多い。しかも、多くの女性たちに混じってレッスンを受けていたとしても、違和感のない方が多い。何というか、その場の雰囲気にすっかり馴染んでいらっしゃるのだ。ひょっとすると、毎回、レッスンを受けているのは女性会員のほうが圧倒的に多いために、知らず知らずのうちに相対的な感覚を身につけて来られたのかもしれない。

 インストラクターは、梅田店では初めて骨盤コースのレッスンを担当してくださるインストラクターだった。私は、初めてのインストラクターということで、鳩の王様の直前のポーズが省略されないことを期待していたのだが、やはり省略されたポーズでレッスンが行われたので、ひどくがっかりしてしまった。何故、同じ梅田店のインストラクターなのに、省略ポーズを取られるインストラクターとオリジナルのポーズを取られるインストラクターがいらっしゃるのだろうか。覚えたての骨盤コースのレッスンを、複数のインストラクターで教え合うのだろうか。やはり私は、インストラクターには、オリジナルの骨盤コースのレッスンを伝えて欲しいと思うのだ。

 ところで、古久澤先生が発行されているメルマガに、骨盤の歪みについて以下のようなことが書かれていたので引用させていただこうと思う。

 骨盤が歪むのは、骨そのものに原因があるわけではありません。

骨盤を支えている筋肉が弱ってしまう事が原因です。

整体師が歪んだ骨盤を整えることは出来ても、患者さんの弱った筋肉まで強くすることまでは出来ません。

とくに、食べ過ぎや運動不足・睡眠不足などの生活習慣をはじめ、内臓が疲労下垂してくると、骨格を支える筋肉もかなり弱っていきます。

そのために、内臓が下垂したままや、骨格を支える筋肉が弱ったまま、整体師が正しく矯正をしても、結局は元に戻ってしまうのです。

そればかりか、繰り返し、繰り返し治療家に揉まれたり、矯正をしてもらうほどに筋肉は支える力が弱っていってしまいます!

 なるほど。私は、骨そのものの歪みをを整えようとしていたが、骨盤を支えている筋肉のことまではまったく意識していなかった。確かに私には食べ過ぎの傾向があり、運動不足、睡眠不足も当てはまる。また、内臓が下垂しているというのは、お腹の状態からも明らかだ。古久澤先生のおっしゃるように、骨盤を支えている筋肉が弱ければ、骨盤の歪みを整えようとしてもなかなか効果が現れないらしい。

 更に、骨盤について調べを進めて行くうちに、面白いページを見付けた。【リッコ★特集】バスト&ヒップアップ ディノスというページである。この中に、上半身と下半身を繋げている筋肉である大腰筋の衰え度チェックというのがあるので、またまた引用させていただく。

★Check1 ふだん椅子に座るとき、浅く腰掛けていることが多い

★Check2 お尻のボリュームがなく、ぺたんと偏平気味だ

★Check3 人よりも歩く速度が遅い

★Check4 つまずくことが多い

★Check5 肩凝りがひどいタイプだ

★Check6 猫背気味である

★Check7 夏でも冬でも冷え性に悩まされている

 いやはや、驚いた。何故なら、★Check2以外は、ほとんど当てはまっているからだ。しかも、赤字で、

※半分以上心当たりのある人は、まずい状況です……!

などと書かれているではないか。おそらくだが、古久澤先生のメルマガに書かれている「骨盤を支える筋肉」とは、大腰筋と呼ばれる筋肉なのだろう。そう考えると、しっくり来る。このようなチェックリストが出来上がってしまうくらい、身体の症状は共通に現れるのだ。どうやら私は、これらのページを参考に、大腰筋を鍛えるための体操を中心に行ったほうが良さそうである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 実は、ご紹介したページに辿り着いたのは、人よりも歩く速度が遅いのは何故だろうと思い、骨盤との関連性を探ろうとしたことがきっかけでした。私は、通勤の途中でもどんどん人に追い越されて行きます。これは、大腰筋が弱いことが原因だったのですね。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『人生万歳!』 | トップページ | 対等な当事者 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51432803

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二三二回目):

« 映画『人生万歳!』 | トップページ | 対等な当事者 »