« 映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 | トップページ | ブリージングストレッチセミナー in 岡山(9) »

2011.03.19

ホットヨガ(二二八回目)

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。週末を迎え、多くの企業が休みに入るということと、気温も上昇したことから、計画停電は実施されずに済んだようですね。それに加え、東京電力の福島第一原子力発電所における三号機への放水大作戦も、放水時間を延長して実施され、その結果、かなりの海水が三号機を冷やすために注入されたようです。最初の頃から比べれば、試行錯誤を繰り返し、道具を駆使して、より効率的な放水大作戦が展開されていると考えられます。「三人寄れば文殊の知恵」などということわざにもあるように、みんなで知恵を出し合った結果、より効率的な放水大作戦が実現されたのだと思います。今、これらの知恵は、世界中の人たちに共有され、一緒に経験値を積んでいると感じます。今や多くの先進国が原理力発電に頼っている時代ですので、決してあってはならないことではありますが、今後、同じような事故が万が一どこかの国で起こってしまったならば、まさしく、今、日本で行われているような放水大作戦を通して得た知恵が活かされるときが来るのではないでしょうか。こうして考えると、普段から大きな事件が起こると、マスコミの過剰な報道が問題になったりしますが、本来、マスコミの持つ役割とは、こうした経験値を共有するための媒体になるということなんでしょうね。しかし、そうした目的を通り越して、自分たちだけがスクープを取ろうとして行動したりすると、過剰な報道として叩かれるわけです。それはさておき、気になる空中放射線量ですが、実は私は筋腫を小さくするために、鳥取県の三朝温泉にこもり、十日間ほど湯治をしていたことがあります。その後、自宅のお風呂をラジウム温泉と同等にしようとラジウムボールやラジウム鉱石を購入して、お風呂の中でしばらく使用していました。そのときに、どれくらいの放射線量が出ているのかがひどく気になったので、eBayオークションで海外からロシア製のガイガーカウンター(放射線の測定器)を購入し、放射線量を計測していました。ご紹介したeBayオークションのリンクには、業務向けの本格的な装置も掲載されていますが、私が購入したのは、テレビのリモコンくらいの大きさのものです。これで、空中放射線量を計測することができますので、不安な方は個人で持たれると良いかもしれません。ちなみに、私が自宅でラジウム温泉を目指していた頃の放射線量(マイクロシーベルト/時間)は、自然には太刀打ちできないの記事に掲載しています。効果がないため、現在は自宅のラジウム温泉作りは断念しています。(苦笑)

 二月二十六日の土曜日は、梅田店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。しかし、私はうっかりしていて、レッスンの記録を残しておかなかったようで、そのときの様子についてお伝えすることができない。(※レッスン後に書いたメモが見付かったので、後日、書かせていただいた。記事はこちら。)

 二月二十八日の月曜日は、仕事を終えたあと、三宮店のスタジオで六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。実は、三宮店の三月からの骨盤コースのレッスンスケジュールが変更になり、私が参加できそうなレッスンに限って言えば、日曜日の夕方と火曜日の夜のレッスンになってしまった。しかし、以前も書かせていただいたように、私には日曜日の夕方のレッスンは通いにくい。また、火曜日の夕方も、神戸市内のレディースデイと重なるため、もしも仕事を終えたあとに何か活動するならば、映画鑑賞を優先させたい。そうなると、これからは三宮店でレッスンを受けるのが困難になると思い、その二日前に梅田店でレッスンを受けていたにもかかわらず、月曜日の夜のレッスンの最後となる二月の最終日に三宮店でレッスンを受けることにしたというわけである。

 今回のレッスンの参加者は十一名だった。以前よりも、レッスンに参加される方が確実に減って来ているようだ。やはり、私のようにちょっぴり無理をしてレッスンに通っていらっしゃる方が多かったのだろうか。それとも、骨盤コースのレッスンでは物足りないと感じていらっしゃる方が多いのだろうか。そんな中でも、これまで同じ曜日の同じ時間帯のレッスンでお目に掛かっていたサウナスーツの女性ともう一人の女性は、今回のレッスンに参加されていた。

 ちなみに、三月からの平日の夜のレッスンは、月曜日から火曜日に変更されてはいるものの、レッスンの開始時間もこれまでの十九時半から十九時十分に繰り上げられている。十九時半から行われるレッスンでは、レッスン後にシャワーを浴びて帰り支度を整えたあと、二十一時までに退出しなければ、わざわざ業務用エレベータまで案内してくださるスタッフの手を煩わせてしまうことから、心理的に急かされてしまう。それを考えると、レッスンの開始時間が二十分繰り上がることは、ありがたいことでもある。とは言え、私に限って言えば、三宮まで出るのに一時間弱掛かってしまう職場で働いているために、レッスン時間が二十分繰り上がるとなると、レッスンに間に合うように三宮店のスタジオに入ることができるかどうか不安でもあるのだ。

 さて、今回のレッスンを担当してくださったのは、自分の書いた台本を読むインストラクターである。自分の書いた台本を読むインストラクターは、いつものようにとても堅実なレッスンを展開してくださった。大きなスタジオにわずか十一名の参加者しかいなかったので、広々とスタジオを使うことができた。

 しかし、スタジオ内がそれほど暑くなかったからなのか、今回のレッスンではあまり汗を掻かなかった。それよりも、私はレッスン中にどうしてもトイレに行きたくなってしまい、スタジオを飛び出して、慌ててトイレを済ませてからスタジオに戻った。レッスンの前にトイレは済ませておいたのだが、私の場合、身体の中に冷たいところと温かいところが混在しているためか、ある一定の水分を取ったあと、身体の体温差を感じると、いったんトイレを済ませた直後であってもすぐにトイレに行きたくなってしまうのだ。もちろん、筋腫が大きいために、常に膀胱が圧迫されていることも関係しているのかもしれない。

 三宮店のレッスンでは、鳩の王様のポーズに続く一連のポーズが、南森町店で受けていた頃の骨盤コースのオリジナルのレッスンに近いのがうれしい。ここのところ、週末に梅田店で省略された骨盤コースのレッスンを受けていたので、私は自分の身体を思い切り前後に伸ばしておいた。

 二十一時のタイムリミットが気になっていたのだろうか。レッスンが終わる前に、大半の人たちが途中でスタジオを退出してしまった。いろいろな面から、三宮店で行われている骨盤コースのレッスンは、レッスンが開催される時間帯で損をしてしまっているように思う。

 今回、私は帰り支度を整えて三宮店を退出するのに、二十一時を少し回ってしまった。受付には、以前から良くお話をさせていただいているインストラクターがいらっしゃったので、遂に骨盤コースのインストラクターとしてのデビューを果たしたかどうか、尋ねてみた。しかし、残念ながら、まだデビューを果たしていらっしゃらないそうだ。私は、
「楽しみにしておきます」
と言って、三宮店をあとにした。

 店舗のエレベータは早くも停まってしまっていたので、私は誰もいない従業員用エレベータを操作して、一人で一階まで降りた。二十一時を回って店舗のエレベータが停止すると、スタッフがわざわざ従業員エレベータで案内してくださるのが常となっているのだが、いっそのことそれをやめてしまって、「お帰りはあちらです」と一言案内してくださるだけでも充分なのではないかと思った。というのも、私が二十一時のタイムリミットを気にするのは、決して便利な店舗のエレベータを利用したいからではなく、後片付けで忙しいスタッフに、わざわざ従業員エレベータで案内していただくことが申し訳ないと思うからなのだ。今回は、たまたまスタッフの手が回らずに一人で従業員エレベータを利用することになったわけだが、私にはそれで充分だと思えたのである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 三月から三宮店のレッスンスケジュールが変わってしまうため、ひょっとするとしばらく三宮店でレッスンを受けられないかもしれないと思い、思い切って今回のレッスンに参加しました。骨盤コースのレッスンに参加されている方たちが少しずつ減って来ているのが気になりますね。また、最後までレッスンを受けずに、レッスンの終わりに行われている瞑想の手前でバタバタと退出されてしまう方が多いのも、やはり二十一時のタイムリミットが設けられているためだと思います。二十一時のタイムリミットを意識することで、帰り支度を整えるのが早くなり、その結果、早く帰宅できることにも繋がるのですが、心理的にはあまり良い状態であるとは言い切れないと思います。とは言え、レッスン開始時間が繰り上がると、今度は仕事帰りに利用し辛くなったりと、そのあたりの加減がなかなか難しいですね。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 | トップページ | ブリージングストレッチセミナー in 岡山(9) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51166900

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二二八回目):

« 映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 | トップページ | ブリージングストレッチセミナー in 岡山(9) »