« 映画『行きずりの街』 | トップページ | 平日の夜の美術館 »

2011.03.07

ホットヨガ(二二六回目)

映画『行きずりの街』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 映画『行きずりの街』というタイトルは、何となく作品の内容と一致していないように思いますね。「行きずり」とは、いろいろな人たちが狭い社会の中で行き当たりばったりで関連性を持って生きていることを意味しているのでしょうか。狭い社会の中で登場人物たちに関連性を持たせるならば、物語の舞台が東京のような都会であるよりも、人口の少ない田舎のほうがしっくり来るような気がします。しかし、そうなると、「行きずり」という表現がますます合わなくなってしまいますね。

 二月十九日の土曜日は、毎回千円で鑑賞できる三宮のミニシアター系映画館で上映されている作品をほとんど鑑賞し尽くしてしまったので、同じ系列のミニシアター系映画館に近い梅田店のスタジオで六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。

 梅田店で、土曜日の午前中に骨盤コースのレッスンが開催されていることを知らなかったので、最初は六十分のリラックスコースのレッスンを予約したのだが、鑑賞する映画の上映時間を考えるともう少し早い時間のレッスンのほうが良いと考え、今ではほとんど受けることのない七十五分のアクティブコースのレッスンに切り替えた。

 その上で、再び映画の上映時間と照らし合わせてみると、その日のうちに鑑賞したい作品が三本もあるために、アクティブコースのレッスンを終えてからでは、一日のうちに鑑賞し切れないことがわかった。そこで、もう一度梅田店のレッスンスケジュールを確認しようと携帯電話からアクセスしてみたところ、何と、十時半からの六十分の骨盤コースのレッスンを予約できるではないか。どうやら、最初からレッスンスケジュールには組み込まれていたものの、予約がいっぱいでメニューに出て来なかったらしい。しかし、直前になって、おそらくキャンセルが出たのだろう。私はすかさず十時半からの骨盤コースのレッスンを予約し、七十五分のパワーアクティブコースのレッスンをキャンセルした。

 久し振りの梅田店で着替えを済ませ、スタジオに入ってみると、横長いスタジオに何と二十一枚ものヨガマットが敷かれていた。これほどの人気ぶりでは、なかなかレッスンの予約メニューには出て来ないはずである。梅田店でも骨盤コースは人気のレッスンのようだ。しかし、スタジオ内をぐるっと見渡してみると、男性会員を受け入れているはずの梅田店のレッスンであるにもかかわらず、男性会員は一人もいらっしゃらなかった。やはり、骨盤を気にしているのは、女性ばかりのようである。

 レッスンを担当してくださったのは、梅田店で初めてレッスンを担当してくださるインストラクターだったと思う。インストラクターがあまりにも早口だったので、私は最近観た映画『ソーシャル・ネットワーク』を思い出した。私は、スタジオの一番奥のヨガマットに腰を下ろした。横長のスタジオなので、できれば熱のこもらない入口に近い場所でレッスンを受けたかったのだが、私がスタジオに足を運んだときには既に入口付近のヨガマットはすべて埋まってしまっていたのである。

 それでも、インストラクターがスタジオ内の温度を気に掛けてくださったのか、いつもよりもファンヒーターの電源が入れられる回数も少なく、スタジオ内はそれほど暑くはならなかった。そのおかげで、私はスタジオの一番奥のヨガマットでポーズを取っていたにもかかわらず、最初から最後までスタジオの外で休むことなくレッスンを受けることができたのである。

 ただ、少し不満に思ったのは、四つん這いのポーズの一部が、インストラクターによってアレンジされてしまっていたことである。具体的には、鳩の王様のポーズに入る直前の前足を折り込むポーズが欠けてしまっていたのだ。前足を折り込むポーズは、骨盤コースの中では、股関節を前後に広げるという意味においては重要なポーズだと思っていたので、その部分が省略されてしまっていたのは、骨盤が前後に歪んでいることがわかっている私としてはとても残念だった。

 また、三宮店のレッスンでは、ぺちゃんこ座りで座ったあと、そのまま後ろに倒れるポーズを取っているのだが、今回のレッスンではそのポーズもなかった。あれは、三宮店だけで行われているポーズなのだろうか。そんなこともあって、骨盤コースのオリジナルに近い三宮店のレッスンが懐かしく思えてしまった。ただ、三宮店と違って、土曜日の午前中にレッスンを受けられるのは魅力的である。レッスンが終わるとちょうどお昼どきなので、お気に入りのレストランでお昼ご飯を食べたあとは、ゆっくりと映画鑑賞に当てることができる。この日はガンモが仕事だったので、私は心行くまで三本の映画を鑑賞して帰宅したのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 三宮店で週末に行われている骨盤コースのレッスンは、日曜日の夕方ですので、週末のスケジュール調整に四苦八苦してしまいます。これまでは、土曜日にホットヨガのレッスンを受けて、そのあと心行くまで映画鑑賞し、日曜日はできるだけ自宅でまったりというパターンだったのです。梅田店で土曜日の午前中にレッスンを受けられるとなると、これまでのペースを取り戻すことができるので魅力的なのですが、四つん這いのポーズの
一部が省略されてしまっているのがひどく気に掛かります。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『行きずりの街』 | トップページ | 平日の夜の美術館 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/51063850

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二二六回目):

« 映画『行きずりの街』 | トップページ | 平日の夜の美術館 »