« 映画『ヤコブへの手紙』 | トップページ | 映画『ヒア アフター』 »

2011.02.21

快適エスキモー生活

映画『ヤコブへの手紙』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m どうして手紙が届かなくなったかについては、いろいろな方たちがレビューに書かれていましたが、郵便配達夫が牧師館から過去に届いた古い手紙を盗み出して新しい封筒に入れ替えた上で宛名を書き換え、切手を貼り、配達していたのではないかというご意見が多かったですね。実際、郵便配達夫は、牧師館に忍び込んでいるところをレイラに取り押さえられます。郵便配達夫は、ヤコブ牧師の命が心配だったようですが、ひょっとすると、既に届けられた手紙を盗み出すためだったのかもしれません。レイラが牧師館に住み込むことによって、それが叶わなくなってしまい、手紙が途絶えてしまったと解釈する人が多かったようです。そうだとすると、郵便配達夫は、ヤコブ牧師が手紙により生かされていたことを知っていたことになりますね。

 寒かった冬も峠を越えて、暖かい春がすぐそこまで来ている。そこで、この冬、お世話になったアイテムを皆さんにご紹介したいと思う。私は、下半身は冷えるものの上半身はほてりがちなので、普段から足を暖めることを心掛けている。そのための手段として、この冬、最初に購入したのが、マジックテープ式のファーレッグウォーマーだった。

 この商品は、ファーレッグウォーマーを平面に伸ばして足に巻き付け、足を一周したファーレッグウォーマーをマジックテープで固定できるようになっていた。私は、冬はムートンブーツで過ごすことにしているので、ムートンブーツの上からファーレッグウォーマーを巻き付けることがきれば、最強になれると思ったのだ。ところが、届いたファーレッグウォーマーは、マジックテープ式ではあるものの、私の足が太いために足を一周せず、付属のマジックテープで固定させることができなかった。すなわち、スカートのホックが届かないのと同じように、マジックテープが届かなかったのだ。そこで私は仕方なく、同時に購入していた別の柄(がら)のファーレッグウォーマーのマジックテープ部分を二枚繋ぎ合わせて使用することにした。ただ、単に二枚繋ぎ合わせただけでは足に固定させることができないため、別のマジックテープを使って上から軽く縛るようにして固定させた。

ファーレッグウォーマーを二枚繋ぎ合わせてムートンブーツの上にかぶせ、別のマジックテープで軽く縛るように固定させた。別の柄のものを二枚繋ぎ合わせているため、どことなく不自然である

 ご覧のように、異なる柄のファーレッグウォーマーを二枚繋ぎ合わせたために、どことなく不自然であるのに加え、私の足は二枚のファーレッグウォーマーの厚みでもっこりと盛り上がった。人々は私のそんな足元を見て、
「まるでエスキモーみたい」
と言った。

 ただ、このエスキモー仕様のファーレッグウォーマーは、上から軽く縛って固定させているマジックテープがときどき外れてしまい、歩くときに注意を払わなければならなかった。そんなとき、最初に購入したファーレッグウォーマーよりも価格の安い同等品を見付けたので、今度は同じ種類のファーレッグウォーマーを二枚繋ぎ合せようと、注文してみた。これで、柄(がら)違いのファーレッグウォーマーを二枚繋ぎ合せることによって生じた不自然さを解消できると思っていた。

 さて、注文した商品が手元に届いたので早速開封してみたところ、私は驚きのあまり、あんぐりと開いた口がなかなか塞がらなかった。新しく手元に届いたファーレッグウォーマーもマジックテープ式だと思い込んでいたのだが、そうではなく、丈夫なゴム製の筒状タイプのものだったのだ。すなわち、通常のレッグウォーマーのように、筒に足を通して使用するタイプのものだったのである。恐る恐る、そのゴム製の筒を私の太い足に突っ込んでみると、ちゃんと入るではないか。私は自分の足が受け入れられたことがとてもうれしくなり、その日以来、どこへ行くにもこの筒状のファーレッグウォーマーを付けて出掛けて行くようになった。それだけではない。その暖かさを手放すことができず、夜、寝るときにまで愛用するようになった。

 このゴム製の筒状タイプのファーレッグウォーマーのおかげで、この冬はずっと足元が暖かかった。しかしこの先、もっと気温が高くなれば、これほどお気に入りのファーレッグウォーマーともお別れをしなければならない。常に足を暖めておきたい私としては、その別れがとても辛いのである。

 春になっても、こんなエスキモー仕様のファーレッグウォーマーをムートンブーツの上から履いているのはおかしいだろうか。しかも、今よりも気温が高くなれば、私は皆さんよりも一足早く半袖で過ごし始めることだろう。私の身体がおかしいのか、それとも宇宙人だから仕方がないのかわからないが、上半身は半袖なのに、下半身はエスキモー仕様のファーレッグウォーマーを手放せないという変なおばさんになってしまいそうである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最初に届いたマジックテープ式のファーレッグウォーマーが私の太い足には入らないことがわかったとき、私はそれを職場に持って行って、足の細い派遣仲間に履いてもらいました。すると、悔しいことに、彼女の足はファーレッグウォーマーが一周し、付属のマジックテープできちんと固定させることができたのです。派遣仲間は苦笑いしていましたが、あとから注文したファーレッグウォーマーがゴム製の筒状タイプのもので、私の足にもちゃんと入ってくれたので、救われました。あまりいらっしゃらないとは思いますが、私のように足の細さに自信がないという方は、伸縮性のないマジックテープ式よりも、柔軟性のあるゴム製の筒状タイプのファーレッグウォーマーを強くお勧めします。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『ヤコブへの手紙』 | トップページ | 映画『ヒア アフター』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/50938290

この記事へのトラックバック一覧です: 快適エスキモー生活:

« 映画『ヤコブへの手紙』 | トップページ | 映画『ヒア アフター』 »