« 難しいトイレ(11) | トップページ | 映画『冬の小鳥』 »

2011.01.26

ホットヨガ(二一九回目)

難しいトイレ(11)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m タイの人たちが観光客用のトイレを使って用を足したあとにホースを使っている姿を想像すると、何だか不思議な気がしますね。反対に、タイの人たちにとっては、トイレットペーパーを使うことが不思議なことなのかもしれませんね。考えてみると、水を使って洗ったほうが確実にきれいになるのですから、タイの人たちはきれい好きなんでしょうね。

 私にとって、今年最初のホットヨガのレッスンは、三宮店で受けた六十分のリラックスコースのレッスンである。I医師の診察のあと、映画を一本鑑賞してから三宮店のスタジオへと向かうと、エレベータを降りてすぐ目の前にある入口の扉に、「骨盤ヨガ」の開始を知らせる紙が貼り付けられていた。

骨盤ヨガの開始を知らせる紙

 私はこの紙を見たとき、「おおおお! ようやく三宮店でも骨盤コースのレッスンが開催されるようになったのか!」と、心が踊った。受付でロッカーの鍵を受け取るときに、自分の書いた台本を読むインストラクターが対応してくださったので、
「ついに骨盤コースが始まったんですね。待ってました!」
と興奮気味に言った。すると、自分の書いた台本を読むインストラクターは、
「そうなんです。講習を受けて来まして・・・・・・」
と答えてくださった。私は、
「実は、骨盤コースのレッスンを受けるために、南森町店や京都店まで出掛けていたんですよ。講習は、南森町店のインストラクターから受けられたんですか?」
と尋ねてみたのだが、自分の書いた台本を読むインストラクターは、
「ごめんなさい。わかりません」
とおっしゃったので、話はそこで終わってしまった。

 レッスンを担当してくださったのは、自分の書いた台本を読むインストラクターである。ロッカールームがひどく混雑していると思っていたところ、十六名の人たちがレッスンに参加していた。狭いほうのスタジオに十六名もの参加者がひしめきあうのは、さすがに狭い。最近は、二回分のトライアルレッスンをわずか千円で受講できるようになっているためか、レッスンを受ける方の数がどんどん増えているのかもしれない。リラックスコースのレッスンは、ビギナーコースと同様、トライアルレッスンの対象レッスンなのだ。

 それにしても、三宮店で骨盤コースのレッスンが始まったとなると、私はしばらく、リラックスコースのレッスンからは遠ざかってしまうことになるだろう。そう思うと、少し名残惜しい気もする。思えば、リラックスコースのレッスンは、私が溝の口店のラビエで初めて受けたときにとことん惚れ込んだレッスンである。しかし、リラックスコースは、関東にあるラビエのスタジオから、関西にあるホットスタジオ・オーのスタジオに伝わったときに、わずかに変化してしまった。何がどう違うのかまではうまく説明することができないのだが、ひょっとすると、関西に伝わったリラックスコースのレッスンの中に、リラックスコースのレッスンを生み出した人自身の分身が含まれていないのかもしれない。

 レッスンを終えたあと、三宮店における骨盤コースのスケジュールを確認したところ、私が通えそうなレッスンは、日曜日の十六時からのレッスンか月曜日の十九時半からのレッスンだということがわかった。どちらも、これまであまりレッスンを受けたことのない時間帯に行われるレッスンである。私の場合、仕事のある日は五時起床のため、前日の夜はできるだけ早めに就寝して翌日の仕事に備えたい。日曜日の十六時からのレッスンを受けた場合、レッスンが終わるのは十七時だが、それからシャワーを浴びて着替えを済ませると十七時半過ぎになってしまうだろう。翌日、仕事に出掛けて行くことを考えると、映画を鑑賞してから帰宅するには少し遅い。ということは、これまでのように、ホットヨガのレッスンと映画鑑賞をセットにするならば、映画鑑賞はレッスンの前に済ませておいたほうがいいだろう。そのようなパターンには慣れていないので、ペースを掴むまでに苦労してしまいそうだ。また、月曜日の十九時半からのレッスンは、気合を入れれば参加できるのだろうが、毎週参加となるときついかもしれない。レッスンを受けた当日はいいのだが、やはり帰宅時間が遅くなると、翌日の仕事が辛いのだ。

 私は、三宮店で骨盤コースのレッスンを受けられるならば、梅田店でも受けられるようになっているはずだと思い、梅田店のスケジュールも調べてみた。しかし、梅田店もやはり三宮店と似たような状況だった。しかも、梅田店の場合は、平日のレッスンに参加できないため、一層選択肢が狭まってしまう。せっかく、三宮店や梅田店で骨盤コースのレッスンが開催されるようになったというのに、これまでの私の生活サイクルの中にレッスンを組み込み難いのはちょっとやっかいである。やはり休日は、誰しも、一日の早いうちにレッスンを終えて、そのあとショッピングなどを思う存分楽しみたいと思うのではないだろうか。しかし、その時間帯に骨盤コースのレッスンがスケジュールされていないということは、それだけ骨盤コースのレッスンが人気が高いレッスンであるということなのかもしれない。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m ようやく三宮店や梅田店でも骨盤コースのレッスンが始まりました。期待感で胸はいっぱいです。(笑)しかし、どのように私の生活の中に取り入れて行くかが課題であります。(苦笑)実は、これを書いている今は、既に三宮店で骨盤コースのレッスンを受けて来ました。そのときの状況については、また後日、書かせていただきますね。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 難しいトイレ(11) | トップページ | 映画『冬の小鳥』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/50698396

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二一九回目):

« 難しいトイレ(11) | トップページ | 映画『冬の小鳥』 »