« 映画『ゾンビランド』 | トップページ | 保険屋さん(6) »

2010.10.28

ホットヨガ(二〇六回目)

映画『ゾンビランド』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m ゾンビバスターのタラハシーを演じていた俳優のウディ・ハレルソンは、生年は違いますが、私と同じ誕生日の俳優さんだとわかりました。そう言えば、やはり生年は違いますが、フィリップ・シーモア・ホフマンも同じ誕生日の俳優さんなんですよね。日本では、昔、大好きだった三上博史さんが私と同じ誕生日の俳優さんです。当たり前のことですが、例え同じ誕生日でも、決して同じような人生を歩んでいるわけではないんですね。

 十月の三連休の最終日に、三宮店で六十分の脂肪燃焼コースのレッスンを受けた。脂肪燃焼コースのレッスンを受けるのは、実に久し振りのことである。いつも受けているリラックスコースのレッスンではなく、脂肪燃焼コースのレッスンを選んだのは、午後一番のレッスンで、レッスンを終えてからの予定を組み易かったからだ。

 レッスンの参加者は十八名で、インストラクターは、三宮店で初めてレッスンを担当してくださるインストラクターだった。脂肪燃焼コースというと、運動量の激しいレッスンだったと記憶しているのだが、それほどきついレッスンではなく、ちょっと拍子抜けしてしまった。しかも、私が以前、参加していた頃の脂肪燃焼コースのレッスンとは、内容が少し違っていたように思う。その昔、脂肪燃焼コースには、脂肪燃焼コースと脂肪燃焼コース2という二つのコースがあった。ある時期から、脂肪燃焼コース2のレッスンはなくなり、現在の脂肪燃焼コースにまとめられたのだが、そのときに、ポーズが一新されたのかもしれない。私が脂肪燃焼コースのレッスンに頻繁に参加していたのは、二つの脂肪燃焼コースが存在していた頃だったので、現在の脂肪燃焼コースのレッスンは、ちょっと目新しいのである。

 ところで、このときのレッスンでは、ある会員さんの立てる音が気になって気になって仕方がなかった。どんな音だったのか、具体的に書くのは控えておくが、その音はスタジオ中に響いていて、音を立てる会員さんのすぐ隣でポーズを取っていた方が、レッスンの途中で別のヨガマットに移動されたほどだった。私は、音を立てる会員さんの二つ置いて隣のヨガマットでポーズを取っていたのだが、その会員さんの立てる音が気になって気になって、とうとう最後までレッスンに集中することができなかった。その音は、音を立てる会員さんに注意を促すにしても、言いにくい内容のものだったので、とても困ってしまった。こういうとき、レッスンに参加している人たちはどうあるべきなのだろうか。勇気を振り絞って、その会員さんに音を立てないようにお願いすべきなのか、それとも、例えどんな状況にあったとしても動じないだけの集中力を養っておくべきなのか、難しいところである。

 いつものように、レッスンの途中で暑くなってしまったので、休憩のポーズ(シャバーサナ:屍のポーズ)のときにスタジオの外に出て涼んでいると、懐かしい方に出会った。何と、元神戸店でインストラクターを担当してくださっていた、もう一人のインストラクターである。元神戸店のインストラクターは、現在の三宮店に二人残っていらっしゃるとは伺っていたが、ようやく、そのうちのもう一人のインストラクターと出会うことができたわけである。そのインストラクターとは、神戸店のスタジオがあった頃、受付などでお会いすることは多かったものの、レッスンを担当してくださる機会が極端に少なかったインストラクターである。そのため、珍しくレッスンを担当してくださると、
「○○ポイント獲得されましたね」
などと言って、担当してくださったレッスンの回数をポイントに換算させていただいていたインストラクターなのである。

 私は、ポイント獲得のインストラクターに、神戸店の雰囲気がとても好きだったことを告白した。聞くところによると、三宮店の店長さんだった、元神戸店の店長さんも既に退職されてしまったそうだ。ここのところ、ずっとお顔を拝見していなかったので、もしやとは思っていたが、やはり退職されていたようだ。

 ポイント獲得のインストラクターは、以前よりもずいぶん痩せて見えた。私が、
「随分痩せられましたね」
と言うと、体重はそれほど変わってはいないとおっしゃっていた。ポイント獲得のインストラクターは、私の髪型や肌に対し、ポジティヴなコメントをくださった。かつて神戸店のスタジオに通っていた頃の私の髪型がどんなものだったのか、今ではすっかり忘れてしまったのだが、ポイント獲得のインストラクター曰く、以前の髪型よりも今の髪型のほうがずっといいのだそうだ。また、私の肌に関して、
「ホットヨガのレッスンを受けなくても、お肌は十分きれいですよ」
と言ってくださったのだが、実は、いろいろな方が同じようなことを言ってくださるものの、自分ではほとんどその実感がないのだ。というのも、私は普段から、化粧水も付けなければ乳液も付けず、洗顔するのもボディソープなので、念入りに手入れしているならともかく、ほとんど手入れしていない状態なので、あまりピンと来ないのである。それでも、肌がきれいと言ってくださると、うれしい気持ちになるものだ。

 ポイント獲得のインストラクターと話をしたのは、神戸店が閉店してしまって以来のことなので、おそらく一年振り以上のことだと思う。こうして三宮店にちょくちょく足を運んでいれば、過去に結んだ絆に巡り合えるものだということがわかってうれしくなった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m レッスン中に別の会員さんが立てる音については、判断が難しいですね。例えばそこが図書館なら、「ここは図書館なので、静かにしてください」と胸を張って言えると思います。しかし、ホットヨガのレッスンは、どうなのでしょう? レッスンに集中できないのは、自分に集中力がないせいなのか、その音のせいなのか、私にはわかりません。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『ゾンビランド』 | トップページ | 保険屋さん(6) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/49874398

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二〇六回目):

» 貸しスタジオレンタル情報ネットナビ [貸しスタジオレンタル情報ネットナビ]
高品質なのに格安価格の貸しスタジオレンタルの情報です。 [続きを読む]

受信: 2010.10.29 16:04

« 映画『ゾンビランド』 | トップページ | 保険屋さん(6) »