« 保険屋さん(4) | トップページ | 映画『ボローニャの夕暮れ』 »

2010.10.14

ホットヨガ(二〇四回目)

保険屋さん(4)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 実は、記事をアップした直後に新たな展開がありました。(笑)早くこの続きを書いて皆さんにもお伝えしたいところですが、他に書いておきたい記事が溜まっていますので、先にそちらから書かせていただきますね。

 十月第一週の土曜日、私はガンモの運転するカングーに乗り、ホットヨガのレッスンに参加するために三宮まで出掛けた。とうとう私もガンモの送り迎え付きでホットヨガのレッスンに通える身分になったのかというと、そうではない。何故、カングーで三宮まで出掛けたのか、それについても、後日書かせていただくことにしよう。

 予定をこなしてからの移動だったため、カングーが三宮に着くまでにかなりやきもきしてしまった。高速道路は渋滞しているとの案内表示があったので、一般道を走って三宮まで移動した。レッスンにはもう間に合わないかとも思ったのだが、レッスン開始の十分前に三宮店のスタジオに入ることができた。

 参加したレッスンは、今回も、六十分のリラックスコースである。レッスンの参加者は十六名で、レッスンを担当してくださったのは、ご自身が書き上げた台本を読むインストラクターである。私は、レッスン中にインストラクターが入口の扉を開閉してくださることを期待して、入口付近のヨガマットを選びたかったのだが、私がスタジオに入ったときには、既に入口付近のヨガマットはすべて埋まってしまっていた。そのため、私は仕方なく、スタジオの一番奥のヨガマットに腰を降ろした。その位置まで、入口から入って来る涼しい空気が届かないので、上半身にほてりのある私は、レッスン中、暑くなるのではないかととても心配だった。

 ご自身が書き上げた台本を読むインストラクターは、入口の扉をこまめに開閉して、スタジオの中に冷たい空気を送り込んでくださった。しかも、回数は少ないものの、スタジオの奥のほうにあるスタッフルームと繋がっている扉もパタパタと開けてくださったので、スタジオの一番奥でポーズを取っていた私は、その度に生き返った。

 いつものように立ちポーズに入ると、私はスタジオの外に出てしばらく涼んだ。そのとき受付にいらっしゃったのは、以前から三宮店でお話をさせていただいていたインストラクターだった。そのインストラクターは、私がここのところ、三宮店にしばしば足を運んでいることをご存知のようだった。

 そのインストラクターは、ビギナーコースとスクイーズコースのレッスンを担当されているそうだ。私は、リラックスコースのレッスンは、汗をたくさん掻くことができることと、一つ一つのポーズが深いので、疲労感もかなりあることなどを話した。ただ、立ちポーズに入ると、ついついスタジオの外に出て涼んでしまうことも暴露した。

 リラックスコースのレッスンの話をしていると、最初は姿が見えなかったのだが、三宮店でしばしばリラックスコースのレッスンを担当してくださっていた元神戸店のインストラクターが受付の奥にいらっしゃることがわかった。私は、神戸店の最後のレッスンを彼女から受けたことを告げたあと、「以前よりも、教え方がずいぶん上達されたと思います」
などと、少々生意気なことを言った。更に、
「レッスンをアレンジされていますもんね」
と付け加えると、元神戸店のインストラクターはうれしそうに微笑んだ。

 元神戸店のインストラクターに、神戸店から異動されたインストラクターは、他にもまだ残っていらっしゃるのかと尋ねてみたところ、あともう一人いらっしゃるのだそうだ。ということは、残念ながら、それ以外のインストラクターは退職されてしまったようである。それにしても、もう一人のインストラクターはどの方なのだろう。神戸店にも、新しいインストラクターがどんどん入って来られた時期があったので、その時期に新たに入って来られたインストラクターだと面識がないかもしれない。

 レッスンを終えてシャワーを浴びたあと、受付にロッカーの鍵を返しに行くと、さきほどの元神戸店のインストラクターが対応してくださった。ありがたいことに、元神戸店のインストラクターは、スタンプラリーのスタンプカードにはんこを押してくださった。現在、私は梅田店で回数券を購入しているためか、三宮店でレッスンを受けても一度もはんこを押してくださらなかったのに、不思議である。元神戸店のインストラクターのおかげで、これまでレッスンに参加しても貯まらなかったスタンプラリーのスタンプカードに三宮店のスタンプが一つ増えたのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m スタジオの奥のほうにいても、ときどき涼しさを感じることができたので救われました。そう言えば、最近、派遣仲間が通い始めたスポーツクラブにホットヨガのコースがあるらしく、早速レッスンに参加したそうです。ちなみに、彼女はこれまでホットではないヨガは体験したことがあったものの、ホットヨガは初めてだったそうです。「ホットヨガは暑くてびっくりした」と言っていました。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 保険屋さん(4) | トップページ | 映画『ボローニャの夕暮れ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/49746412

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(二〇四回目):

» 絵描きのためのチームBLポーズ写真集2 舞台設定も楽々の背景つき! マンガに役立つ「男の子の休日」スタイル! |コミッカーズ編集部 [教えてください]
絵描きのためのチームBLポーズ写真集2 舞台設定も楽々の背景つき! マンガに役立... [続きを読む]

受信: 2010.10.16 10:22

« 保険屋さん(4) | トップページ | 映画『ボローニャの夕暮れ』 »