« 主治医の追っかけ(3) | トップページ | 映画『ウルフマン』 »

2010.06.04

主治医の追っかけ(4)

主治医のおっかけ(3)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。病院の食堂での昼食を密かに楽しみにしていたのですが、残念でした。病院によっては、食券を買って食べるような、本格的な食堂もありますよね。そういうところはメニューも豊富で、ランチサービスもあったりします。実は、そういうい食堂を期待していたんですよね。(苦笑)

 病院を出た私は、病院近くの薬局で処方箋を受け取ることにした。少し前に、職場近くの薬局で処方箋を受け取り、とても丁寧な対応に感動したので、次回もその薬局で処方箋を受け取りたいと思っていた。しかし、土曜日にまだ営業している保健調剤薬局が病院のすぐ近くにあるとなると、利用しておきたくなるのが患者の心理というものだろう。

 初めて利用する薬局だったので、住所や氏名などの情報を含む簡単なアンケートに答えることになった。I医師が処方してくださったのは、二十八日分の五積散(ごしゃくさん)だった。しかし、薬剤師さんに処方箋の用紙を渡してしばらく待っていると、何やら言いにくいことがありそうな、ざわざわした雰囲気が伝わって来た。薬剤師さんの説明によれば、十四日分の五積散はあるのだが、残りの十四日分の在庫がないらしい。私はすぐに、ほとんどの薬局がそうであるように、足りない分の処方箋を後日取りに来なければならないのかと思い込んだ。仮に同じ状況にあるならば、職場近くにある薬局で処方箋を受け取ったほうが便利である。そこで私は、
「足りない分を取りに来るのは遠いので、今回はいいです」
と言って断わろうとした。すると薬剤師さんが、
「よろしければ、残りの分を郵送させていただくという形でもよろしいでしょうか?」
と言ってくださった。確かに一部の薬局では、処方箋の在庫がない場合、あとから郵送してくれるところもあるのだが、この薬局でもそうしたサービスを行なっているらしい。私は、それは大変ありがたいことだと思い、
「では、お願いします」
と言ってお言葉に甘え、ひとまず在庫のある十四日分の処方箋だけを持ち帰ることにした。

 薬剤師さんによる処方箋の説明もとても丁寧で、好感が持てる薬局だった。おかげで、また一つお気に入りの薬局が増えた。これまでお世話になっていた病院の近くにあった薬局は、一度に処方箋が揃わなかった場合、後日、引き取りに行かなければならなかったので、少し面倒だったのだ。

 処方箋を受け取り、駐車場まで戻ろうとしたとき、私は次の診察の予約を取っていないことにはたと気が付いた。これまでの病院ならば、病院の会計と予約が同じ窓口だったので、会計を済ませると、
「次回のご予約は・・・・・・」
と、会計を担当してくださったスタッフが尋ねてくださり、次回の診察を予約し忘れることもなかった。しかし、新しい病院では、婦人科の看護師さんも、また、会計の担当の方も、次回の診察の予約について案内してはくださらなかった。本来ならば、どこで予約をと取るべきだったのだろう。

 私は思い切って、初診受付のコーナーに座っている年配のスタッフに声を掛けて、次回の婦人科の予約を取りたいと申し出た。すると、年配のスタッフは予約の方法がわからなかったのか、病院の事務室から若い男性スタッフを呼んで来てくださった。私はその男性スタッフに、次回の婦人科の予約を取りたいと申し出た。すると若い男性は、年配のスタッフが座っていた場所に設置されている端末を操作し、次の婦人科の診察の予約をささっと取ってくださった。次回は処方していただいた漢方薬の切れるおよそ一ヵ月後の診察となるはずなのだが、六月の土曜日は私自身の予定が既にびっしりと埋まってしまっているため、処方箋が切れてなくなってしまうほど先の土曜日の予約となってしまった。

 こうして無事に次回の診察の予約を終え、病院近くのレストランで昼食をとったあと、ガンモと一緒にその日の次なる目的地へと向かったのだった。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 後日、薬局からは、無事に残りの十四日分の処方箋が届けられました。I医師に処方していただいた五積散(ごしゃくさん)ですが、服用し始めてからそろそろ二週間ほどになります。上半身のほてりは、やや落ち着いてはいるものの、それでも気温のせいか、やはり暑くて暑くてたまりません。仕事中もパタパタと団扇で扇ぎ続けています。また、関節痛もそれほど緩和されていないように思えます。(苦笑)

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 主治医の追っかけ(3) | トップページ | 映画『ウルフマン』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/48545731

この記事へのトラックバック一覧です: 主治医の追っかけ(4):

« 主治医の追っかけ(3) | トップページ | 映画『ウルフマン』 »