« 出雲~倉敷一人旅(6) | トップページ | 映画『プレシャス』 »

2010.05.29

ホットヨガ(一八七回目)

出雲~倉敷一人旅(6)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 普段、隠し持っている自分の中の熱さを表現しようとすると、独りよがりの記事になってしまいますね。(苦笑)おそらく、多くの人たちには受け入れてもらえないのではないかという恐れがあるからだと思います。本当は、もっともっといろいろな想いを心の中に隠し持ってはいるのですが、結婚をきっかけに環境が大きく変わってしまったため、なかなか表現できずにいます。自分の中からどのようなものが出て行くかというのは、日頃の相対関係にも関わって来るのでしょうね。

 日曜日、朝から雨が降っていたが、梅田店までホットヨガのリラックスコースのレッスンに出掛けた。JR大阪駅からは少し遠いところにある梅田店のスタジオまで、雨の中、傘をさして、てくてく歩いた。

 今回のレッスンの参加者は、女性ばかり十六名だった。男性会員も受け入れている梅田店で、男性会員が一人もいらっしゃらないレッスンというのも珍しい。男性会員は、比較的緩いリラックスコースのレッスンでは物足りないのだろうか。

 不思議なことに、レッスン開始時間になってもインストラクターがスタジオに現れなかった。そう言えば、以前、南森町店でも同じようなことがあった。そのときは、遅れてやって来た代理のインストラクターがレッスンを担当してくださった。もしかすると、今回もそうなのだろうかと不安に思いながらスタジオで待っていると、梅田店のレッスンで最も多くレッスンを担当してくださっているインストラクターがスタジオに入って来られた。確かそのインストラクターは、さきほど受付で顔を合わせたときに、髪の毛が濡れていることを確認したはずだった。インストラクターの髪の毛が濡れているということは、既に何らかのレッスンを担当されてシャワーを浴びた直後だと考えられる。それなのに、これから始まるリラックスコースのレッスンも担当してくださるのかと思い、驚いた。やはり、誰かの代理でレッスンを担当してくださるのだろうか。しかし、インストラクターは、自分が代理であるといったようなことは一切口にせず、普段と変わりない様子でレッスンを始めてくださった。

 前回のレッスンでは、揺れる吉祥のポーズではない吉祥のポーズからレッスンに入ったのだが、今回のレッスンではちゃんと揺れる吉祥のポーズで左右にゆらゆらと揺れながらレッスンに入った。身体をゆらゆらと左右に動かすだけでもリラックスして来るのだから不思議である。レッスンの最初に行なう吉祥のポーズが揺れるか揺れないかは、インストラクターによって異なるのだろうか。

 マーメイドのポーズを取っているときに、ふと鏡を見ると、そこに映っていたのは人魚ではなく、重い下半身をくねくねとねじっている「とど」だった。いつの間に、私の下半身にはこんなにも肉が付いてしまったのだろうと、私はショックを受けた。帰宅してからガンモにそのことを言うと、
「やっと気付いたか」
などと言う。そして、水族館で見たアザラシか「とど」の真似をして見せるのだった。

 身体の悪いところには肉が付き易いと言われているが、おそらくそれは、その部分の血行が良くないせいなのだろう。血行が悪いために、そこに貯まった老廃物が身体の外に排泄されずに不具合が起こってしまっているようだ。では、何故、私の骨盤周りの血行が良くないかというと、やはり骨盤や背骨に歪みがあるせいなのだろう。そう思うと、意識は再び骨盤へと向かって行くのだった。リラックスコースは、骨盤コースほど骨盤を意識してはいないが、骨盤コースに続いて骨盤の歪みを矯正するためのポーズが多く含まれている。

 例えば、イグアナのポーズというのがある。これは、うつ伏せになった状態で、片方の足だけを九十度に開くポーズだ。このポーズでも、左右の骨盤が矯正されて行くらしい。私は筋腫が大きいために、うつ伏せになるには決死の覚悟が必要なのだが、全体的に骨盤コースのレッスンよりも緩いポーズが多く、レッスン中に疲れが出ないのはとてもありがたい。

 緩いポーズのおかげで、私はレッスンの途中でスタジオの外に退出することもなく、最後までレッスンを受けることができた。レッスン中に息が荒くならないのもうれしい。私はようやく、今の自分にぴったりと合ったレッスンを見付けることができたようだ。

 シャワーを浴びたあと、梅田店のスタジオの近くでお昼ご飯を食べた。南森町店の周辺には、お昼ご飯を食べたくなるお店がたくさんあるのに、梅田店の周辺ではまだお店を開拓していないと書いたが、ようやくくつろげるお店を見付けた。これからは、梅田店に足を運ぶのもますます楽しくなりそうだ。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 久し振りに、途中退出することなく、最後までレッスンを受けることができました。スタジオの温度や湿度、体調などによっても変わって来るのかもしれませんが、後半のレッスンで息が荒くなり、インストラクターに毎回、「大丈夫ですか?」と気遣っていただいていた骨盤コースのレッスンとは違いますね。(苦笑)自分にぴったりと合ったレッスンですと、レッスンに通うのもハリが出て来るというものです。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 出雲~倉敷一人旅(6) | トップページ | 映画『プレシャス』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/48493421

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一八七回目):

» 簡単♪骨盤体操のやり方 [骨盤体操のススメ]
簡単にできる骨盤体操のやり方をご紹介します。本当に驚くほど簡単な骨盤体操です。骨盤体操をまだやったことがない、骨盤体操を是非始めてみたいという方、自宅で簡単に出来るので、骨盤体操是非やってみてはいかがでしょう?〜簡単な骨盤体操のやり方〜1.あおむけになり足の親指をくっつけて、ひざの方に足の甲をそらします。2.大きく息を吸い少しずつ息を吐きながら、かかとを床から30cmほど浮かせます。3.息を吐き終えたら、力を抜いてか�... [続きを読む]

受信: 2010.06.18 04:31

« 出雲~倉敷一人旅(6) | トップページ | 映画『プレシャス』 »