« 映画『シャネル&ストラヴィンスキー』 | トップページ | おばあちゃんを安心させるアドバイス »

2010.04.13

ホットヨガ(一八二回目)

映画『シャネル&ストラヴィンスキー』の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。オドレイ・トトゥの演じるココと、アナ・ムグラリスの演じるココには違いがありましたが、前者が社会的な立場を確立させるまでのココなら、後者は社会的な立場を確立させたあとのココだと言えますね。シャーリー・マクレーンの演じるココは、結局のところ、まだ観ていません。

 今回も一週間以上遅れて、ホットヨガの記事をお届けしたいと思う。またしても南森町店で六十分の骨盤コースのレッスンを受けた。我が家から南森町店までは、ドアからドアまで四十五分ほど掛かる。この日は、南森町店までの移動にいつも利用しているJR線に遅れが出てしまい、レッスンに五分ほど遅刻してしまった。遅れた理由が自分の都合ではないにしても、既にレッスンが始まってしまっているスタジオに足を踏み入れるのは、何となくバツが悪いものだ。

 レッスンの参加者は、私を入れて十四名だった。多くの方たちが、いつもと同じ顔ぶれだったようだ。もちろん、レッスンを担当してくださったインストラクターも、いつものインストラクターである。

 いつものように、前列に敷かれたマットには空きがあったが、後列に敷かれたマットはすべて埋まっていたので、私は空いている前列のヨガマットに腰を降ろした。やはり、後列のほうがインストラクターの動きが良く見えるからなのだろう。とは言え、後列は、鏡からは遠いので、自分の取っているポーズを鏡で確認するには不便かもしれない。前列を選んでも後列を選んでも、どちらも一長一短というわけだ。

 やはり、レッスンの内容は私にはきつく、後半のすきのポーズと肩立ちのポーズを取っているときに、申し訳なくも退出させていただいた。レッスン終了後に、七つしかないシャワールームが混雑するため、時間差でシャワーを利用したい気持ちもあった。

 以前も書いたが、南森町店は、他の支店と違ってロッカーの横幅は広いが、高さはおよそ半分となっている。それでも、横幅が広い分、スペースに無駄がないので私はお気に入りである。有り難いことに、私の大きなリュックもすっぽり呑み込んでくれる。ただ、混雑して来ると、下段のロッカーが割り当てられることがあり、いつも到着時間が遅いためか、私はここのところほとんど下段のロッカーを使う羽目になってしまっている。横幅の広いロッカーも、下段にあるとなかなか使い勝手が悪いのが難点だ。

 また、かつて二つあったソファが一つ撤去され、現在は一つしかないため、シャワーを浴びたあと、冷え取り健康法の靴下を四枚重ね履きするのに苦労している。骨盤コースも次第に参加人数が増えて来たためか、レッスンを終えたあと、シャワーを浴びて着替えを済ませる頃には、更衣室の混雑ぶりに少し疲れが出て来ている。

 そんな疲れを吹き飛ばしてくれるのが、レッスンを終えたあとのお気に入りの店での昼食である。前回のレッスンのあと、食事をして頭が痛くなってしまったので、今回はお気に入りの食堂ではなく、さぬきうどんのお店に入ってみた。南森町は、一体何処から人が湧いてくるのか、さぬきうどんのお店もひどく混雑していた。これほど混雑しているなら、他のお店で昼食をとっても良かったのだが、四国生まれの私としては、さぬきうどんを食べると決めたなら、絶対に食べるのだ。

 楽しみなのは、昼食だけではない。実は、南森町の商店街には、衣料品などを格安で販売するイベント会場がある。つい先日も、冬物の在庫処分セールが行われていたので、わずか五十円のネックウォーマーやムートンブーツを五百円で購入したばかりだ。今回は、そのイベント会場でアイディア用品フェアが開催されていた。私はそこで、ひざサポーターを二種類購入した。女性ホルモンの分泌量が減っているせいか、最近、膝の痛みが本格的になって来たので、購入したひざサポーターはずいぶん重宝している。膝の痛みについては、また後日、じっくりと書かせていただくことにしよう。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最初のうち、喜び勇んで参加していた骨盤コースのレッスンですが、最近は、だんだんレッスンがきついと思うようになってしまいました。レッスンの参加者が多いこともあって、途中で退出させていただくことが増えてしまいましたね。少し前までは、最後までレッスンを受けることが私の中でのポリシーだったのに、やはり体力が衰えつつあるのかもしれません。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 映画『シャネル&ストラヴィンスキー』 | トップページ | おばあちゃんを安心させるアドバイス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/48082847

この記事へのトラックバック一覧です: ホットヨガ(一八二回目):

« 映画『シャネル&ストラヴィンスキー』 | トップページ | おばあちゃんを安心させるアドバイス »