« ひざの痛み対策 | トップページ | バナナ不定期便(前編) »

2010.04.21

映画『マイレージ、マイライフ』

ひざの痛み対策の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。世間一般では、寒かった冬が終わり、暖かい春がすぐそこまでやって来ているという期待感が高まっているかと思います。しかし私は、できればこれくらいの気候がずっと続いてくれればいいのに、などと思っています。(苦笑)とは言え、はっきりと断言はできませんが、ひざの痛みは、気温と関係しているようにも思えますね。

 本作を鑑賞したのは、本作が公開されて間もない三月二十一日のことである。出張でたくさん飛行機に乗る主人公が、せっせとマイルを貯めているという予告編につられて鑑賞に至った。私たち夫婦も、主人公ライアンと同じようにマイルを貯めてはいるのだが、二人で合わせてせいぜい十四万マイルである。そのマイルも、北海道旅行や香港旅行で既に何マイルか消費してしまったので、現在、私たちの手元に残っているのは十万マイル前後だと思う。しかし、年間、三百二十二日も出張しているライアンは、貯めようと目標にしているマイルの桁が違う。何と、一千万マイルである。しかも、旅に出掛けるとなると、ついつい荷物の多くなりがちな私たちと違って、彼の旅行の荷物は至ってシンプルだ。

 予告編の雰囲気からすると、ライアンはマイルを貯めることだけが生きがいのクールなビジネスマンのように見えた。ところが、実際に鑑賞してみると、予告編で感じたよりもずっと人間味があった。

 世の中もすっかり進化したのか、リストラの宣言代行業なるものが繁盛している。なかなか切り出しにくいリストラの宣言を、企業に替わって請け負うというものだ。ライアンは、企業で働く誰かのリストラを宣言するために、アメリカ中を飛び回るビジネスマンである。そのため、ライアンの飛行機のマイレージカードには、マイルが貯まりっぱなしである。

 マイルが容易に貯まる状況にあるという点においては実にうらやましい限りだが、逆にそれほど出張が多ければ、貯まったマイルを消費するチャンスに恵まれないと言えなくもない。仕事で飛行機を利用するときに、自分の貯めたマイルを消費して、会社には通常の航空運賃を請求してもいいとは思うのだが、マイルを消費して飛行機に乗るためには、日本の場合、何ヶ月も前から予約しなければ確保できなかったりする。アメリカの航空事情にはあまり詳しくないが、日本とそれほどかけ離れてはいないと思われる。そんなことを考えながら鑑賞していると、ライアンの目的は、貯まったマイルを消費することではなく、目標の一千万マイルに達するまで、とにかくひたすらマイルを貯め続けることだとわかる。

 予告編からは、ライアンが、ライアンの会社に入社して来た若い女性と恋に落ちるのかと勝手に想像していたのだが、実際は違った。ライアンの恋のお相手は、旅先で出会った、ライアンと同じように出張の多い、価値観の合うバランスの取れた女性アレックスである。二人はとてもお似合いのカップルだと思っていたのだが・・・・・・。

 ちなみに、ライアンを演じているのは、映画『かけひきは、恋のはじまり』のジョージ・クルーニーである。彼のルックスはとても整ってはいるのだが、とても失敗などしそうにない、隙のないタイプの人間に見えてしまい、なかなか愛着がわいて来なかった。しかし、彼がアレックスに次第に情熱を傾け始め、彼女に対してこれまでよりも更に一歩踏み出したために深く傷ついたであろうときには、整ったルックスとクールなキャラクターの裏に、彼自身の人間らしさを垣間見たように思う。

 こうしてレビューを書くために本作を振り返ってみると、本作には実に様々なドラマが盛り込まれていることがわかる。リストラの宣告代行、飛行機のマイルをせっせと貯めること、これまで関係の薄かった家族たちと結ぶ絆、仕事に一生懸命でクールな者同士の大人の恋など・・・・・・。その盛りだくさんな内容に、これはただのアメリカ映画ではないと思っていたところ、本作は映画『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督の作品だということがわかった。なるほど、世間の評価も高いはずである。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m 最初から最後まで、ライアンがクールなキャラクターで統一されていないところが、本作のいいところだと思います。人は、自分自身の感情を大きく動かすことにより、表情も変わって行くのかもしれません。別な言い方をすれば、表情がほとんど変わることなくクールな人は、普段からあまり感情が動いていない人なんでしょうね。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« ひざの痛み対策 | トップページ | バナナ不定期便(前編) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/48150330

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『マイレージ、マイライフ』:

« ひざの痛み対策 | トップページ | バナナ不定期便(前編) »