« 針金職人 | トップページ | 映画『4分間のピアニスト』 »

2009.11.14

ブリージングストレッチセミナー in 神戸(8)

針金職人の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさんの方たちから応援クリックを賜り、心より御礼申し上げます。我が家の洗濯担当はガンモと書きましたが、もちろん、私自身も洗濯を担当することはあります。そのとき、この色とりどりの洗濯物干しに洗濯物を干すと、とても楽しい気分になります。(^^)

 ブリージングストレッチセミナーで実践した体操の中で、最もお手軽かつ重要な体操が、セミナーが始まった直後に私が古久澤先生に質問をさせていただいたスワイショウである。もともとスワイショウは中国に伝わる秘伝の武術の訓練方法の一つで、気功に取り入れられ、次第に広まって来たようだ。

 スワイショウには大きく分けて二つの方法がある。一つは、腕を上下に振る方法、そしてもう一つは、腕を左右に振る方法である。前者は主に上半身の症状改善に効果があり、後者は主に下半身の症状改善に効果があるそうだ。ブリージングストレッチセミナーでは、腕を上下に振る方法を実践した。

 腕を上下に振るスワイショウは、古久澤先生のメルマガでも解説されているので、表現をそのまま拝借することにしよう。

両足を肩幅に開き、足先はまっすぐ平行にします。
膝は軽く緩めて、背筋を整えて立ちます。
この姿勢から、両腕を肘を曲げずに前後に振ります。
前に振った時の両手の高さは、お臍から鳩尾(みぞおち)までにして、振り子のようにひたすら繰り返していきます。
最初は3分くらいから始め、慣れてきたら10分・20分と時間を伸ばしていくといいでしょう。
10分間で大体600回くらい腕を振ることが出来ますが、スワイショウの穏やかな快感は「繰り返す」ことなしには得ることはできません。

 ちなみに、文章だけでは、わかり辛いと思うので、私がインターネットで検索したサイトをご紹介しておこう

 古久澤先生のメルマガには、スワイショウが度々登場していたので、私はとても気になっていた。しかし、セミナーで古久澤先生のスワイショウのお手本を拝見してみると、メルマガに書かれていた内容を頼りに自分で実践していた方法とは異なっていた。大きく異なっていたのは、両腕を上げる高さが、実際はせいぜい鳩尾(みぞおち)までだったということである。私は職場のトイレで一人で実践しているうちに、腕にどんどん勢いがついてしまい、腕を上げる高さが高くなってしまっていたのだ。しかし、古久澤先生曰く、スワイショウで腕を上げた高さまで気が上がってしまうそうで、上半身がほてりがちな私には、腕を高く振り上げ過ぎることは、かえって逆効果だったようだ。

 スワイショウのもう一つのポイントは、腕に力を入れず、むしろ脱力感を伴いながらアファメーションを唱えるということである。腕に力を入れずに行うことで、腕があたかも振り子のような働きをして、自分自身に催眠術をかけるかのごとく、アファメーションと唱えることに効果が出て来るようである。セミナーが開催されたみいみさんのスタジオでは、窓の外に海が広がり、遠くのほうに島が見えていたので、私はスワイショウを実践しながらその島を眺めていた。スワイショウを実践するときは、遠くに焦点を定めて行うのが良いそうだ。ちなみに、セミナーでは、スワイショウのときに唱えるおまじないをいくつか教えてくださったのだが、それはオフレコとのことなので、この記事では書かないことにする。来年あたり、古久澤先生が本を出版されるそうなので、おそらくその本の中では明らかにされると思われる。

 古久澤先生曰く、古久澤先生の体操教室には、スワイショウだけを実践するクラスもあるというくらい、スワイショウが重視されているのだそうだ。とにかく、スワイショウを実践し続けていると、自分の中に変化が訪れるそうだ。おそらく、アファメーションを最も受け入れ易い状態で行うために、願望が潜在意識にインプットされ易いのだろう。

※皆さん、いつもたくさんの応援クリックをありがとうございます。m(__)m スワイショウについて気になる方は、インターネットで検索してみてください。私が調べた限りでは、下半身の症状に効果のあるスワイショウについては動画がありました。私は、どちらかというと下半身に問題があるので、腕を左右に振るスワイショウを中心に実践しています。

さて、今回も記事の中にボタンを埋め込ませていただきますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

哲学・思想[人気blogランキング]に

上記ボタンをクリックしてくださいますと、一日に一回、ランキングのポイントに加算されます。もしも毎日のように「ガンまる日記」を読んでくださっているならば、記事に共感したとき、あるいは応援してもいいと思ったとき、ポチッと押してくださると、大変うれしく思います。

|

« 針金職人 | トップページ | 映画『4分間のピアニスト』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18521/46769184

この記事へのトラックバック一覧です: ブリージングストレッチセミナー in 神戸(8) :

« 針金職人 | トップページ | 映画『4分間のピアニスト』 »